インフルエンザの予防接種ができるか・・・?!

ツヨはインフルエンザの予防接種を
毎年大人しく受けることができていました。

今年は一か月ほど前、注射の絵を見せて「行くよ~」と予告したら、
さっと顔色が変わり
自分の腕に注射のしぐさをしてバイバイのジェスチャー。

えっ

まさか

怖いの?

と聞いたら

大きくコクリ。
『うんうん。こわいこわい!
ぜったいいや!』


そうか、そうか!意思を伝えられるようになったんだな~。
最近、コクリ『そう。』やちょうだいのポーズ『お願いします』などで
意思をはっきり伝えられるようになってきました。

そんなこともできないの?
と思うかもしれませんが、
自閉症はコミュニケーションの障害があるので、
提示されたらやりたくなくてもやってしまったり、
思っていることと少し違うことを答えてしまったり、
オウム返しや模倣をしてしまうことがあります。

注射が怖いから行きたくない!

とはっきり伝えてくれたことは驚きでした。

そのやりとりをしたのは一か月前。注射は無理か。
と完全にあきらめていました。

が、最近の目の落ち着き具合を見て、今日もう一度トライしようと。

この先、注射の一本も打てなくて、
本当に病気になったとき治療をあきらめる?
それが寿命?

今、幸い薬も効いていて、
ツヨの『こわいから行きたくない!』の拒絶感が
100%から80%くらいに弱まったように見える。
まだ体も声も大人ほどは大きくない。
まぁ、落ち着いていると言ってもはたから見たら
全く落ち着いていないレベルなんですが・・・^^;

行けるかな?
誘うこと30分。
一度声をかけて、10分その話に触れず、
また声をかけて、また少し落ち着くのを待つ。
その繰り返し。
自分から行こうとしてくれないと
引っ張って連れていくのは、もう無理なので。
しかし、「ぎゃー!」っと言い、なかなか出発しようとしない・・・

しょうがない、じゃコトだけ先に行かせよう。と私とコトが玄関に立つと、
慌ててコートを着て玄関に走ってきました。

(首が痛くなってきたので続きは明日に・・・)




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
読んでるよ~のクリック、うれしいです!

にほんブログ村 子育てブログへ











# by keikototyuyo | 2014-12-02 23:12 | 病気・病院・予防接種 | Comments(2)

こだわり崩し

今日はツヨの目の色がだいぶ落ち着いていたので、
いくつかこだわり崩しをしました。

一つはイラッとしたときにコトに八つ当たりして叩くことを
厳しく注意したこと。
ゆっくりはっきりと目を見て
「コトちゃんを叩いたら・・・ 」(間をとって) 
「いけない。」
(ジェスチャーでバッテンも同時に)
注意すると余計に叩こうとすることが今日はなく、
「ごめんなさいしなさい」と言うと
コトの部屋に走っていって
『ごめんなさい』(すごく反省した表情でぺこり)できました。

一つは食後に自分でお皿を下げる時、
私がいちいち対面式の流し台の向こうに立ち、
お皿を受け取らないと怒っていたこと。
今日は、私は自分の食事を食べ続け、
「あ。あ。」(『向こう側に立って。』)
と言われても立ち上がりませんでした。
「自分でやって。」と静かに一言。
じっと考えたツヨ。
しばらくするとカウンターの上に置いて、食事を終わらせることができました。
人の立ち位置を指図するこだわりは避けたいので。
自己完結が大事。

衣類のこだわりもまだまだあるけれど、
今日は7ケ月ぶりに風呂上りの自分での着衣にもチャレンジ。
半年前まで当然のようにできていたのが、
ベッドに裸でずっと私を待っていて、バンザイで着せてもらうまで
ガンとして着ないことが続いていました。
強い不安からだったと思われます。

今日はお風呂を上がる直前に
こちらを向かせて目を見て
「今日は、自分で、パジャマを着てください。」
と伝えました。
はっとするツヨ。
「わかった?」と聞くとコクリとうなづきました。

そして、私はゆっくりとお風呂につかり、
化粧水もつけて、
洗面所を出ると、
ソファーでツヨがパジャマを着て座っていました。

お風呂の途中で脱いだ服を何回も着ては脱ぎ、着ては脱ぎ、
私がお風呂の途中で裸で物置に隠しにいった頃から比べると、夢のようです。
やっと風呂から上がれたと思ったら、
ソファーで結局洋服で座って本人もはぁはぁ息を切らしていた時は悪夢のようでした。

新しい薬になって一週間。
効能には強い不安と興奮を抑えると書いてありました。
効いたのならいいのですが・・・

こだわりには薬は効かないというのも実感。
新しいこだわりにどんどん変遷していっている状態なので。

でも、こだわりをなくすorなくさないではなくて、
こちらの言うことに耳をかせるかorかせないか
そのことが重要なのだと思います。

〇〇、自分でやって下さい。
と告げるとしばらくツヨは考えているように見えます。

『じぶんで?じぶんでやる・・・できるかな
ぼくはできるかな。コワいけれどやってみようかな
よし。なんだかできそうなきがする』

またもとに戻ってしまうことがあるかもしれないけれど、
「今日、できた」ことは確かな事実。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
読んだよ~のクリック、うれしいです!

にほんブログ村 子育てブログへ











# by keikototyuyo | 2014-11-29 22:05 | こだわり・常同行動 | Comments(7)

なんとか巻き込まれないように・・・

今日は最高の秋晴れ。
学校までの2往復の4時間、
華やかな紅葉の山、雪に覆われた富士、済んだ青い海が高速から見渡せて
秋を満喫。
もうすぐ卒業なので紅葉も見納め。

さてさてツヨは昨日まで何でもなかったことにこだわってくることがあります。
この季節、8時と15時は日差しがとってもまぶしいのでサングラスを掛けたり、
車のサンバイザーの向きを変えたりします。
すると・・・
「あ”っ!!」(いつもの通りにしろ!元に戻せ!)
と怒ってきます。そんなこと言ったことなかったのに!

まぶしくて運転が危ないので、あ、はいはいとは戻せない。
やめて。というと余計立ち上がってサングラスに手を伸ばしてくる。

ああ~やっかいなのが始まったなぁ。
きゃーでも本当に危ないので
思わず
「うるっさいっ!」

と大きな甲高い声が出た。^^:
低い声でどなる感じではなく。
ほっといてくれ!と言い放つ感じで叫んでしまった。

そしたら

・・・

静かになりました。

その後、キレて暴れるかと思ったら、そのまま家まで穏やかに。

母の本気にびびったのでしょうね。

「やめて」では逆なでしたでしょう。

いや本当に巻き込みこだわりは巻き込まれたら終わりだから、
状況によって抵抗してみよう。

うるっさいっ!が適切だったかどうかは疑問・・・^^;うーむ。よしとしていいのかな・・・

<追記>
うるさい!はやはり適切ではないですね。ただ運転中は非常に危険なので、
かなり厳しくする必要はあると思います。
普段、うるさいっ!を連発するようになるとただのヒステリーです。^^;





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
読んだよ~のクリック、うれしいです!

にほんブログ村 子育てブログへ











# by keikototyuyo | 2014-11-27 23:35 | こだわり・常同行動 | Comments(2)