元気がない(自分の)

遠足が大好きなツヨに、また楽しい遠足の日が近づいてきました。
初めての場所なので、とても興奮しそうですが、無事に楽しめることを祈ります。
まだ二週間近くあるので、毎日、50音表で
『え・ん・そ・く』
があるかどうか確認が続きそうです。(笑)

ちょっと最近自分が元気がなかったのですが、
少しずつ元気になってきたので
八幡宮に寒ボタンが咲いているうちに見に行きたいなとは思っているのですが、
朝起きるとちょっと気分がどんよりとしてしまいます。
おそらく気分なのではなくて、貧血とか血流の悪さとか
そういうものからくる体調の悪さなのだと思います。

お花の好きなママ友が近くにいないので
一人でいくかなぁと悩み中。


ところで世間はすっかり嵐の話題・・・

この間、ちょっとコンサートのチケット話を書いたとたんに。
もうこうなってしまってはチケットは雲の上・・・

嵐に興味がない方もたくさんいらっしゃると思いますが
ちょっとだけ書かせていただくと(あくまで個人的な意見です)
嵐の楽曲は多くの人を引き付ける、不思議な「いいもの」が出ている、
と私は思っています。
障害のある子達も、その歌声が好きな子は多いです。
そのいいものは大野君の声から出ています。
たくさんのヒット曲がありますが、すべて大野君の声が屋台骨となって録音されています。
大野君の声なしには嵐の楽曲は成立しません。
彼が歌いたくない以上、嵐は活動を休止するしかないのです。


ファンは他に趣味を見つけて、静かに再始動を待つ。
そしてもし、もう大野君が戻ってこないとなったら、
新しい「新生嵐」なるものを作って4人でも3人でもやれるだけやってみてもいいと思う。
たぶんヒットは難しい。でもそれでもありのまま、やりたいメンバーでやったらいい。
私はまだまだ歌って踊る相葉君がみたい。ほんとうにもったいない。
大野君はハワイの田舎のほうにでも移住して、記者に追っかけられないで暮らさせてあげたい。
あまり追いつめると本当に病んでしまうから。
5,6年して心が解き放たれたら
可能ならレコーディングとコンサートだけ日本に戻ってくればそれでいいのではと。

私はここ12年ずっと嵐に助けられてきたから、深く悲しんでいます。
でもどんないい物語でもドラマでもアニメでもいつかは終わる。
アイドルだってそう。こうなったらうんとドラマチックにフィナーレを飾ってほしい。

ま、コンサート、当たりませんが・・・ _| ̄|○

つまらない話を長々と失礼いたしました。


こんなことに時間を使っている世間のみんなも自分も
本当に平和で幸せです。

そしてドラマやアニメやアイドルのように人生もいつか同じように終わる。
終わりを意識して、これが最後の一回かもと思いつつ
いろいろなことに取り組むと
「希少性」という意識が生まれます。

大手術の前の旅行で観た美しい景色しかり。
平成ポテチの限定品もしかり。ひどい便乗だと思うけれど。

たとえば健診で精密検査要となり、結果待ちのとき
ああ、もし人生が残り少ないなら、私は何をしたいだろう
そんな風に考えたことはありませんか。

そこでやりたいと思い浮かんだことを
これで最後かもと思って思いっきり楽しむ
ときにわがままを言ってもいい
最後の最後までお行儀よくすることもない
ただし人に迷惑をかけることと意思を通すことは違うけれど。

特別なことなんてなくてもいい
家族と静かに過ごしたいでも
子どもに料理を一つでも教えたいでもいい

終わりを意識しすぎずに、ちょこっとだけ意識して
今日を大切に過ごす


そんな風に生きていきたいものです。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写



f0025201_09072720.jpg














# by keikototyuyo | 2019-02-03 01:15 | 自分のこと | Comments(2)

いろいろ心臓に悪い

ツヨポンはすこぶる元気です。
なかなかの筋肉質なので、ちょっと鍛えたような体つきとなっています。
最近、胸筋っていうんですか、胸の上のほうがガッチリしてきました。

少し前の話ですが
朝、スクールバスの時刻に遅れそうになり
「急ぐよ~。」
とツヨに声をかけたら
びゅーっと走り出しまして、
「待って!ストップストップ!走らない!」
と叫んだものの、むしろ加速し
(へんなスイッチが入ったらしい)
私との距離がどんどん離れていきます。

このままいくとトラックも走る大きな道路。
横断歩道で止まるか。
止まらないか。

信号は分かりません。
車が止まったら渡ると思っているので
片側が渋滞で止まっても渡ろうとするかもしれません。

あーだめかぁ
となす術がない中
横断歩道の前で止まりました。
(そこまでワルじゃなかった)
追いついた私が叱る前に、私の顔を見て
『だめなんでしょ。叱られるんでしょ。』
みたいな顔をしていました。

教訓

急ぐときに声かけするときは手をつなぐ
手をつながないときは2メートル以上離れない
(走り出しても瞬間的に腕を捕まえられるから。
そこはこちらもエキスパート。)

脚力の違いを思い知りました。
今後十分気をつけます。

久々の100メートルダッシュ・・・
いろいろ心臓に悪い・・・




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写



f0025201_23325840.jpg







# by keikototyuyo | 2019-01-29 23:05 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)

どうメンタルを保つか

今日はツヨはショートステイ。
家の中がシーンとしています。

なにもかもツヨのペースに飲み込まれてしまう毎日から
久しぶりに解放されて
あ、これが普通の生活ってものだったっけ
とのんびり夕方に買い物をしながら感じていました。

かわいくて一日だって離れたくないのですが
かわいいだけじゃないのでしかたない。
もう高校生だし、子離れもしないとですしね。

緊張感から解放されて、気持ちを楽にするというもの大事です。
適度なストレスは体にいいとはいいますが、
適度なストレスっていったいどれぐらいなのだ?って
その話を聞くたびに思います。

明日の16時までツヨは帰ってこないので
15時から夕食を作るとしても
明日はちょっと出かけようかな。
インフルエンザは怖いけれど
さっきお外を歩きながら夕空を見上げて
やっぱりお外はいいなぁと思いました。


ツヨママはどうやってメンタルを保っているのかと
たまに聞かれます。

まずあまり自分を追いつめて突き詰めて考えすぎないこと
余り先のことを心配しすぎないこと
やらなきゃいけないことは紙に書き出すこと
優先順位を決めること
人と比べない、うらやましがらないこと
(というかそういう感覚が私にはあまりないのだけれど)
あとは心の張り合い・お気に入りをもつこと
本を読むこと(脳科学や心理学が好きです)
自分より頑張っている友達や仲間のことを考える
このブログの読者のかたのことを想像して自分を奮い立たせる
奮い立たせてるわりに更新少ないですが・・・


音楽も大切です。
最近はクラシックを聴きつつ、ユーミンを懐かしく聞いてみたり、
コンサートに行くべく画策してみたり。
今年は嵐がドームコンサートの数を増やすことになったので
一回くらい当たらないかなぁと期待しています。

暖かくなってインフルエンザが収束したら
小さいパソコンと本を持ってカフェ巡りをして、周りの草花の写真を撮りたいです。

大きな旅行や豪遊したりグルメしたりはできないけれど
小さい幸せを見つけて、身近な自然の写真をお届けしますね。

結局こうやって書いているときが一番ストレスがない。

好きなことをやる、これに限るかも。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

f0025201_23294723.jpg
f0025201_23292526.jpg
f0025201_23453383.jpg




禁複写












# by keikototyuyo | 2019-01-26 00:19 | 自分のこと | Comments(4)