ひとりコンサートへGO!

家にいるといろいろ考えてしまうので
思い切って音楽会に行ってきました。

地元フィルのコンサートをネットで見つけて
電話をしてみると
当日券が50枚あるというので並んでみることにしました。
ひとり焼肉でもひとりカラオケでもなく
ひとりコンサートへGO!

電車で30分ほどの海のそばの立派なコンサートホールの小ホール。
何とか買えて、素敵な演奏を聴くことができました。
ちなみにクラシックのコンサートなんて生まれて二回しか行ったことはありません。
でももう大人なので何とかなるだろうと。
何とかなりました。
大人っていいものです。

楽器はすごい。
演奏家はなんて素敵な職業なのだろう。
演奏を終えたあとのすがすがしい笑顔を見ると
本当にうらやましい限りでした。

演目はバッハとストラヴィンスキー。
バッハは好きだけれど、ストラヴィンスキーは全くの白紙状態…
本当にストラヴィンスキーさんに失礼でしたが
とても素晴らしい楽曲で大満足でした。



この世は美しい


世の中や他人に不平不満をつぶやく時間なんて
もったいない



背筋を伸ばして生きたいなと思います。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写


f0025201_23513007.jpg




# by keikototyuyo | 2018-07-20 23:49 | 自分のこと | Comments(0)

好きな映画

毎日暑いですね。

今日はちょっと大変なことがあって
今、やっとおちつきました。

人は無事に生きているだけで
すごく尊いものだと
このところ命の大切さをしみじみ感じます。




昨日BSプレミアムで
「ビューティフル・マインド」
という映画をやっていました。
アカデミー賞作品賞をとった
大好きな映画の一つです。

実在するノーベル賞数学者をモデルとしていて
統合失調症を患いながらも
自分の生きる意義を学問や家族愛の中に見出しつつ
病気とともに生きていくその姿を描いた物語です。


そんな風に、生きる意義を自分なりに見つけられた人は
とても幸運だとも思います。


重い映画などを観て、あれこれ難しく考えているときもあれば
無邪気に笑うツヨをみて
その尊さに圧倒され、
心がまっさらになるときもあります。

細かく小難しくきちんと思考する力と
いつでも無邪気に感動できる心の
どちらも兼ね備えた大人になりたいと思っています。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写



f0025201_23432176.jpg



# by keikototyuyo | 2018-07-17 22:37 | 自分のこと | Comments(2)

子育ての思い出の中で 忘れたくないもの

この季節、外を歩いていて
麦わら帽子の幼稚園児を見ると
双子のお揃いの夏の制服を思い出します。

幼稚園時代の写真を探してみると



f0025201_22383227.jpg



そうそう。これこれ。

昨日のことのようですが
気づけばもう10年経つのですね。

現在15歳の2人はこの頃の面影もなく
すっかり大人の顔に近づいてきて

小さい時のかわいさはどの子も格別なのだなと。


年長さんのころになるとツヨはコトをよく模倣して
一緒に並んで歩いたりできることもありました。

そうはいってもまだまだ抱っこも多かったのですが。



ぴょんと抱っこしてしがみついてくる感触を
今となっては忘れたくないです。





# by keikototyuyo | 2018-07-14 22:49 | 幼稚園 | Comments(0)