人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夜中の怪行動・・・?

その日はツヨは早々に21時ごろ寝付きました。

寝たな~と思い、私は家事を片づけたり、パソコンをいじったりしておりました。

夜も24時を回り
「そろそろ寝ようかな。」
と思ったその時でした。

バタン!  
(ドアの開く音)

パタパタパタ・・・  
 (足音)

ん?だれかトイレにでも起きた?
と、次の瞬間

ガー ガー ガー

なになに?なんの音っ?

音はツヨの部屋から。
慌てて走っていくと

自分のよだれで濡れたシーツの枕元を
私の大風量のドライヤーで乾かしていました・・・
寝ぼけた顔で・・・
でも真剣に・・・

「な、なにしてんのっ?」
夜中にそんな光景、初めて見ました。

律儀か!

寝ても律儀か!

と心の中でツッコみつつ
「何か危ないわね。いやーね。」
とすぐにドライヤーをツヨから受け取り、洗面所にしまいに行って
ツヨの部屋に戻ると

ふとんを頭からかぶって、もう寝ていました・・・

真夜中のせいもあって

なんか

こわいっっ。

何かいけないものを見てしまったような気分でした~・・・




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写


f0025201_00454956.jpg


by keikototyuyo | 2019-08-26 23:03 | こだわり・常同行動 | Comments(0)

きょうもかわいい あしたもかわいい ずっとかわいい 大変だけど

夜になると、リーンリーンと虫の音がするようになりました。

もうすぐ夏も終わりですね。


最近のツヨのおもしろ行動

私が首が痛くて、シップを貼ろうと思い、
引き出しから一枚取り出すと
すばやく察知して、すすすっと近くにきます。
「おかあさん、貼ってあげるよ。」
とツヨが言って、やさしく貼ってくれる ── というのは妄想で
おそらく剥がしたフィルムをゴミ箱に捨てようというのです。

私が、「ううーうまく貼れない」
「ちょっと、もう、落ち着かないからあっち行って」
とシップと格闘する不穏な空気を出しているのを察知して
遠慮がちに、でも至近距離で待機しています。

なんとか貼り終わると、
すーっと手を伸ばしてきて
あの、①②③とか書いてあるピラピラしたフィルムを厳かに回収し、
ゴミ箱へポイっと投入!
「あうー!」
と喜びの声をあげて任務を終了するのでした。

焦らすから、なんだかシワシワに貼れちゃったよぉ。




f0025201_21372770.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写




by keikototyuyo | 2019-08-22 00:24 | 日常生活 | Comments(2)

ママと外出 電車で海へ! その2

さて、ママとの外出の続きです。

船を降りて、満員のハンバーガー屋さんでなんとか無事にお昼を終え、
次なる目標はマリンタワー。

ところが・・・

まさかの改装工事でやっていなかった・・・ひょえー

窓が全面白い布か何かで覆われて、一目で明らかにやっていない様子だったので、
ツヨも察してあきらめていました。
あとでホームページを見たら、再開は2年半後だそう。
2年半って・・・もう成人しそうだよ。
そうだね、成人したら、また来ようかね。
あっなんだろう、大人になったツヨを想像して
ママすでに感動。(って、どんだけ感動しやすいんだ)
そして2年半、この子を無事に育てなければ。(って、どんだけ心配性なんだ)

と、一人ツッコミをしている場合じゃなかった。
この猛暑の中を、この子を連れてまずは無事に家に帰りつかねば。

さあ現実を見つめて、と。

というわけで、気を取り直し、電車に乗って帰路に就くことに。
途中の乗換の駅で、知ってか知らずか、
遠回りで時間がかかるほうの路線のホームへ、ツヨがぐんぐん向かいました。
こちらの路線は車内も空いているし、よしとしました。
各停でゆーっくり時間をかけて帰ってきました。
相変わらず空いていてもドアのところに立っているので、人とぶつからないか気が気じゃないですが、
人がくるとすっとよけたりしていました。
35分くらい、ずっとツヨから目を離さないでガン見していたので、
私の眼球の疲労度がなかなかでしたが。

でも、外の景色をきょろきょろ眺めて、ツヨの目はキラキラ輝いていました。

そんなこんなで、夏の親子おでかけも完了。


こんなことでもないと、なかなか海も見ないけれど、
やっぱり海はいい。
気持ちがおおらかになるような気がします。
ちょうど大きな船が停泊していて、出港を待っていました。
あとでネットで調べたら、この日の夜に出港で、日本各地の港を回り、
ロシアまで行って帰ってくる客船でした。

この間、ピラティスの教室で、年配の女性が
「船旅も一度は行ってみるといいわよ。」
と言っていたのを小耳にはさんだばかりで、
『や。わたしにゃ一生ムリムリ。』
とその時は思ったけれど、人生、あきらめたらダメだ。
やっすい船室でいいから、いつか行きたいものです。




f0025201_22591117.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写




by keikototyuyo | 2019-08-19 20:52 | 自分のこと | Comments(0)

ママと外出 電車で海へ! その1

ツヨは年単位の出来事をよく覚えています。
50音表で「ふ、ね」と指差してきたので、
スマホの昨年のフォトアルバムを見直したら、この時期に船に乗っていたのでした。

昨日のお天気のいいうちに行ってきました。

行程はツヨも覚えているのでスムーズです。

電車に一本乗って港へ。
徒歩で乗船ターミナルに到着です。
この辺は海というより、まだ河口みたいな感じです。

f0025201_22284582.jpg


乗船までまだ時間があるけれど、船着き場まで行っちゃいそう!
なところを、ぐっと引っ張って、桟橋の上の乗船待ち列の先頭で待ちます。
ツヨのやる気と存在感がすごかったのか、
気づくと後ろにたくさんの人が並んでいて、なんだか申し訳なかったです。

そのうち、船が船着き場に入ってきました。
でも降りる人がさきだからね~。すぐには乗れないよ~。
『来た!ねぇ船が着いているのに、なぜ乗れないんだ!』
と幼いころだったら、走って行ってしまうところです。
今も、手を離したら行っちゃいますが、
引っ張られると待てるようになったのが偉い。
(・・・若干悲しいレベルだが、ドンマイ。いいんだ、待てれば。ドンマイ。)

降りる人と、点検作業のようなものを待って、いざ。

小さい船なんですけれどね。

おお。後ろに、すっごい大きな客船が。
どこに行くのかなー

f0025201_22410844.jpg

お客さんの9割はエアコンの効いた屋根のあるイス席へ。
ツヨは、いつもこの後方のオープンデッキ。
この暑さでなければ、私も断然オープンデッキ派。
だって、これぞ船、だもの。

しかし今回は雨が降ってきたり、暑すぎて私がボーっとしそうになったり。
持っていたペットボトルで首元を冷やしたら目が覚めました。
二人きりの時に私が熱中症になったらシャレにならない。

終点で降りて、ハンバーガー屋さんへ。
またしてもすごく混んでいたけれど、列に結構長いこと並び、
メニューの写真を見て、好きなものを教えてくれました。
いいね。
自分の意思を伝えられて、それが実現するって。
お目当てのハンバーガー&ポテトを食べ、とても満足そう。
ママはもう、一個は食べられなくなってきたので
三分の一ちぎってあげたら、ツヨの目がキラキラ~っと輝いたのでした。
素直だね~。よかったね~。


  つづく・・・




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写







by keikototyuyo | 2019-08-15 23:31 | 自閉症の息子のこと | Comments(0)

夏の一日 2019

今日は、ツヨと出かけました。
いつもの公共施設でランチをして、その後、車で少しドライブ。

ツヨは電車に乗りたいとのことだったのですが、
あまりの暑さに断念。
ドライブで手を打ってもらい、ランチ後
まっすぐ帰るかわりに大きな公園に寄ってみました。

緑が日陰を作って、それほど暑くない~暑いけど~

f0025201_00104894.jpg

街のコンクリートジャングルがいかに暑いか、わかったような気がしました。
もっと街路樹とか増やせばいいのにねぇ。
うちの駅前は車道も歩道も細くて、街路樹どころじゃないですが。

久しぶりに緑に囲まれました。

帰りは車で適当に走っていたら、知っている道に出たのでよかった。
おととい車の点検に出し、「タイヤが劣化しています」とのことで交換したばかり。
タイヤが新しいと走りがいい!
慣れるまでちょっと気を使いますが、快適。
ツヨにも走りの違いがわかったりして・・・?


さて、夏休みも折り返し地点。
体調に気を付けて、みなさま、がんばりましょう。

f0025201_21463710.jpg


12年前の夏の双子

マンホールの中にどんな夢の世界が?




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写




by keikototyuyo | 2019-08-12 00:28 | 外出・余暇 | Comments(2)

伊豆に旅行 いろいろあったけれど

先日、伊豆に家族で旅行に行きました。
毎年行っているところなので、ツヨもだいぶ慣れています。

途中のサービスエリアでの休憩は、ツヨから目が離せないので緊張します。
なんとか落ち着いて食事をさせるために、
席取り担当、食券購入担当、ツヨを席で見守る担当など家族で連携プレーを行います。
若干苦労しますが、今年は小さなサービスエリアが改装されて、
人が少なく空いているイートインができていて助かりました。

私の実父も一緒に行ったので、足の悪い父には、
私がまず席を5人分キープしてから、車に戻って迎えに行って、
トイレに寄って席に連れて行ったりと工夫しました。

パパはツヨを連れてみんなの食券を買うのに四苦八苦していました。
ツヨは、厨房から食事が出てくるカウンターで、
自分の食べ物が出てくるのを、いまか、いまかと監視。(笑)
同じもので人さまのものだったりすると
「まだよ!」と制止です。
すいていて危なくなかったので、ツヨには自分のラーメンがきたら運ばせました。
いそいそ、という修飾語がぴったりの様子で運びます。
娘もなんだかんだ楽しそうに過ごすことができました。

宿にチェックインすると、偶然、宿の近くのお祭りの日で、夜に大きな花火大会があるとのことでした。
おじいちゃんは留守番をしてもらって子ども達を連れて行ってみました。

川沿いで、間近で上げる打ち上げ花火は大迫力!
真上でドーン!
火の粉がバチバチバチ・・・!
ところがツヨはびっくりして「きゃー!」と叫んで、すっとんで宿に帰りました。
かわいそうなことをしてしまった。
宿に帰って布団にもぐりこんでいました。

娘はそれほど真上の大きな花火に連れて行ってやったことがなかったので、
初めての迫力に生気をすいとられて、ぼーっとなって帰ってきました。(笑)

普段、子ども達は夜に外に出ることがないので、こういう体験は貴重です。

温泉にも入り、家族が元気で一緒に旅行できることに感謝して、無事に帰ってきました。

f0025201_00432276.jpg
帰りの車中。景色を眺めるツヨ。


と、そこに


こ、これは


f0025201_00444190.jpg


突然「めんたいパーク」なるものができていた。
屋上のあれは・・・いったい・・・めんたいこ君…?
うわー気になる
気になるけど、寄り道は許さないツヨ。
またねー。めんたいパーク~




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写



by keikototyuyo | 2019-08-09 00:35 | 外出・余暇 | Comments(2)

言葉の威力(こ・と・ば・の・チ・カ・ラ)

今期の連続ドラマは何か見ていますか?

私は
「ノーサイド・ゲーム」と「監察医・朝顔」の二つだけ見ています。
ドラマを気に入るツボは人によってそれぞれだと思いますが
私は脚本のセリフの内容がとても気になります。

こう言ったら次はどう言うか?
そうそう、こうくるよね。
という感じで聞き入っています。

特に「ノーサイド・ゲーム」は、必ずピンチになる展開なのですが、
いつも主役の大泉洋の長台詞で、ピンチを脱するのです。

普段私たちが使う言葉って
言葉が足りなくて誤解を生んだり
失言してしまったり
時に人を深く傷つけたり
マイナスの働きをすることも少なくありません。

でも、このドラマを見て
言葉は人を元気づけたり
慰めたり
はっとするようなことを言ったり
説得して納得したり
どんな語彙を選ぶかによって、会話は実りのあるものになる。
あらためてそう思いました。

つまらないことばかり言っていないで、
いい言葉、おもしろい言葉、前向きな言葉、
建設的な言葉、やさしい言葉
時にずばっと真実な言葉を、私は使いたい。

洋ちゃん、長台詞を覚えるの、頑張っているなぁなんて思いつつ、
セリフ回しが素晴らしくて、毎回、その場面では非常に共感するか、
泣いてしまいます。

言葉はすごい。

私なんて相手もいないのに、ブログの中で
それはそれはたくさんの言葉を連ねてきました。
これからもコツコツ、言葉を大事にしながら書いていこうっと。
いい言葉を皆さんへ運べますように。

f0025201_21295559.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写


by keikototyuyo | 2019-08-04 23:13 | 日常生活 | Comments(3)

かゆーい。でも、かかないぞ。

昔から、年に何回が手足に湿疹が出ます。
ぷつぷつ…と始まったのが、だんだん広がって
ぷつぷつが合体して集合体になって、すごーくかゆくなります。

皮膚科に行って、飲み薬とちょっと強めのステロイドの塗り薬をもらってきました。

3日ほどまじめに薬を飲んで、しっかり薬をぬっていたら、
かゆみと赤みがちょっとひいてきたかな。

ステロイドは怖いときくけれど、短期間しっかり使うと、結局はきっちり治るようです。
勝手にやめたりするといけないのですよね。

ふう。
疲れてくると出るのかしら。ストレス?(って言われてもね・・・)
長年付き合ってもよくわからないぷつぷつ。
とにかく治ればそれでよし。

ついでに気になっていたホクロも診てもらいました。
悪いものではないので様子見で大丈夫とのことでした。
「大きさを測ったので、しばらくして大きくなっていいないかだけ
確認させてください。」
とのこと。

診てもらって、なんでもなければ、それでよし。

当たり前のことですが、大事ですね。



持病のある方や、調子の悪い方もいらっしゃると思います。
みなさん、どうぞお体ご自愛くださいませ。



f0025201_22591117.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写


by keikototyuyo | 2019-08-01 21:59 | 自分のこと | Comments(0)