人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

生活のささやかな楽しみ

牛すき煮を作ってみました。



f0025201_01003427.jpg

雑穀米と、わかめと油揚げと玉ねぎとねぎの味噌汁。

牛すき煮は「今日の料理ビギナーズ」を見て作ったけれど、
やや薄味だったので最後にめんつゆを足してみました。

雑穀米と牛すき煮とお味噌汁の相性が抜群でした。
あと、春菊ってこんなにおいしいんだなーって。

シイタケとしらたきは少し煮込み、
春菊の茎を入れて、牛肉はさっと上下を返して、
最後に春菊の葉はほんとに一瞬。
見本にはなかったけれど木綿豆腐も水を切って入れました。

おいしくて間違いなしのお味でした。




もう寝ないとですね。


これは私の作業机のライトとお気に入りのクリーム。




f0025201_01033331.jpg



これを手と首もとにすり込んで、いい香りをかぎつつねまーす。



おやすみなさい



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写



by keikototyuyo | 2019-02-25 01:13 | 日常生活 | Comments(0)

近況ほんのちょっと

ブログ内を探し物をしていて昔の記事を読んでいたら

おもしろくてやめられない・・・

この頃ほんとにまぬけだったなぁ

なんて思いつつ
今もさして変わっていない私です。

生活していると

ワー!
ギャー!

となることないですか?

あ、あまりないですか・・・?ハイ。

もちろん生活の中はそればかりではありません。
世間や人さまに対して
もー、なんでよ!
とか
それはないでしょう。
と思うこともたくさんたくさんあります。
でもそれを文字にすることはありません。

だからストレスたまるのかもしれませんね~
どこにも吐き出さないので。

でもたぶん実際の私は8.5割やさしくて1.5割は
「ひえぇキビシイ」
という感じだと思います。

近況といえば
今期のドラマは面白いものがあまりなくて
最近は対談やドキュメントをみることが多いかな。
おしゃれイズムとかSWITCHとかドキュメント72とか好きです。

久しぶりに映画も見たくてBSプレミアムのを録画しているけれど
今から2時間か~と思うとなかなか手が出ません。

今日は見るぞと昼間から決めて、
そのつもりで家事を進めていくといいのかもしれませんね。

アニメ「ピアノの森」の第二幕(?)が始まって
それが一番楽しみかも。ピアノ好きにはたまりません。




そうそうツヨに信号を理解させることにチャレンジすることにしました。

できるかな?

結果はまた後日・・・。





暖かくなってきたら、就労先を探して施設見学を再開しなくては。


f0025201_21093546.jpg




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写











by keikototyuyo | 2019-02-22 15:52 | 自分のこと | Comments(0)

ザ・まっすぐな男

お正月明けに学校で書いた、書初めが返ってきました。


(名前がご乱筆のため修正がお見苦しい点はご了承ください)

f0025201_22061416.jpg




大好物をダイナミックに表現してみました。

書きぞめの紙がとっても大きくて
字も太い太い。
太いところ9センチくらいあるし。

娘に見せたところ
「あ、でも私はきらいじゃないよ。」
とのお褒め(?)の言葉。

「貼れば?」
とのことでしたので家の廊下に貼りました。


お肉・命!の成長期です。

身体が欲するものはわかるのですね。

まっすぐなツヨの心に負けないように
私もできるだけまっすぐ生きたいものです。







にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写




f0025201_21093546.jpg


窓から見える近所の梅の木がピンク色に彩られていたので
さささっと近くまでいって一枚









by keikototyuyo | 2019-02-18 22:13 | 高等部 | Comments(2)

空と豚丼と作る人の良心

朝に夕に、空気が乾き澄んだ空が見られます。

先日の夕方
グレーの雲とピンクの夕日が放射状になって
空に不思議でダイナミックな模様を描いていました。



f0025201_00054113.jpg


空はいつも不思議
色も光も風が作った模様も
誰も見ていなくても
その大きなキャンパスに無心に描き続ける
気づいた人だけが味わえる幻想的な世界観
何かを示唆しているのか
それともただの気まぐれか




一昨日の晩は豚丼とけんちん汁でした。
ブリのお刺身をほんの少し。青じそわさびを添えて。
モッツアレラとトマトのサラダを胡麻ドレッシングで。

パパはアツアツのけんちん汁が気に入って
まるでお風呂にでも入っているかのように
「ずずず。・・・ア~。ずずず。・・・ア~」
と味わっていました。(笑)

f0025201_00070641.jpg


私は最近少食に移行してきました。
どんぶりがスカスカ。薄切り肉2枚です。パパとツヨは3枚。女子チームは2枚。
ブリも男子は3枚。
満腹になると、体調がそのあと悪くなることが増えてきて
腹7分目くらいがちょうどいい。
赤ワインもコップに半分。
もう人間この歳になって、そんなにたくさん食べたらあかん
と思うようになってきました。


調理に化学調味料は使いますが、レトルト食品やインスタント食品
缶詰・瓶詰などの加工品は、苦手でほとんど食べません。
いつかは私も加工品のお世話になるときもくるかもしれないけれど
今は、せっかく食べるのだから、加工したものよりシンプルに作ったものを食べたい。
外食もするしお惣菜も買います。

安全でおいしい手作りのものがいいですね。
外食やお惣菜は、作った人の良心を信じて、いただきます。
見えないけれど、信じるしかない。
裏切ってほしくないな。
私も自分が調理をする時は爪を短く切り髪を束ね、
くしゃみが出そうになったら全力で横を向いたりして
家族であってもできるだけちゃんとしたいなと思っています。




まだまだ寒いですが、春まであと少し。
体調に気を付けてお過ごしください。


f0025201_00072448.jpg

ぎゅうぎゅう おしくらまんじゅう



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写





by keikototyuyo | 2019-02-13 00:56 | 日常生活 | Comments(2)

家での教育・しつけ・身辺のこと

家での教育・しつけ・身辺のことについて
ついでに少し触れますね。

ツヨが小さいときは教材を使っていろいろ勉強しました。
絵がついたひらがなカードや、音の出る50音表、
お風呂に貼ったかわいい絵の50音表、
1から100まで書いてある丸い石など、
いろいろ使って字と数の勉強をしました。

ベネッセのしまじろうのビデオもたくさん観ました。
NHKのビデオはむしむしくんやワンワン、
どれも楽しかったです。
いないいないばあは、まだテレビも見ています。
市販の「ひらがなあ~ん」というDVDが大好きでした。

教材もやりました。運筆も、ジグソーパズルも、紙粘土も。
型はめに、マッチングにブロックに玉落としに・・・

たくさん教材を作って、失敗しては作り直して。
買っても見向きもされないこともあったり。

熱心だったなぁ。ツヨもやる気まんまんで。

今の子ども達はどうなのでしょうか。
ゲームやパソコンばかりの子も多いのでしょうね。

家のお手伝いもいろいろさせました。
洗濯を干す、取り込んでたたむ、所定の場所にしまう。
食事の配膳・下膳。
カーテン閉め・花の水やり・新聞紙捨て・ゴミ捨て・玄関の靴をそろえる
新聞取り・ポスト投函・買い物の荷物持ち。
野菜の皮むきなども。

今、学校でうどんを作っているそうで
もしかして、一人でうどん、作れないかしらと画策中。
火の扱いが危険かな。
慣れると、私の目を盗んでやるといけないので。

ツヨは結構何事にも実は慎重派。
痛い・熱い・重いという怖さに慎重です。
過敏ではありません。

トイレは汚したら、自分で拭きます。トイレットペーパーの補充をします。

勉強は、もうほとんどしませんが、
身辺のほうは自分のことはできるだけ自分でやって
家族の役に立つお手伝いも協力してくれるといいなと思います。
役に立っていると思ってくれるかどうか分かりませんが、
「ありがとう!」
と伝えると嬉しそうにするので、伝わっていると信じましょう。

外への買い物も、今、学校でお財布を持って練習中。
Suicaはもうばっちり。駅や電車でもだいぶおとなしくできます。
この辺は、本当にすべて練習+練習=慣れ。

長い人生
余暇や生活が充実できるといいですよね。

それには、まず小さいうちから、文字や数字に触れて、見て、聞いて覚えて
楽しみながら物の名前や数など理解できるようになるといいですね。

ゲームで遊んでばっかりじゃダメです。

小さいうちから訓練して、学習して、しつけをして、身辺自立を進めて、
将来、少しでも楽しく、不自由なく暮らせるように。

我が家ももう少しがんばろうっと。


☆☆☆


今日はビーフカレー
(作ったのは私。ツヨは横でほーうほーうと興奮していただけ)

f0025201_23433744.jpg
玉ねぎジャガイモ、ニンジン、エリンギと牛肉。コンソメに香草ローリエを浮かべて。


f0025201_23445327.jpg
ブロッコリーとカマンベールのサラダ。

ブロッコリーはアツアツのうちにオリーブオイルとレモンソルトで和えます。
シーザードレッシングで。

デザートに、はちみつバナナ。





皆さま、温かくしてお休みください。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写

f0025201_23294723.jpg


by keikototyuyo | 2019-02-09 23:53 | 家での教育・しつけ・身辺のこと | Comments(4)

注射と糸ようじと歯石取り

さあさあ、やけに暖かい日や、雨などの日もあったりして、
次第に春は近づいてきましたね。
特に2月いっぱいは体調にみなさんお気をつけてお過ごしください。

私は最近、ビタミンドリンクを飲んでいます。C1000など。
インフルエンザ予防接種も毎年受ける派です。
ツヨも注射をします。
診察室に入ると、Tシャツの前を言われる前から「ばっ」っとたくしあげて
背中の時は「くるっ」と後ろを向いて
注射器がくるとさっと左手をまくります。
注射の処置は10数える間は待てるので、
先生と看護師さんと私とで1,2,3,4・・・と大合唱です。

今のところ、予防接種がきいているのか、
インフルエンザには家族皆かかっていません。



そうそう
ちょっと前に壁の巾木をペリペリ剥がすという記事を書きました。
びりびりになった塗装を、カッターで一直線にしたところ・・・


f0025201_22195678.jpg
















その日から塗装はがしがすっかり収まりましたのでそのご報告。
助かりました。

魚の目も、寝ている間だけでもとテープを貼り続けたところ、10日くらいで
とれました。

それから、最近、歯の付け根のところの磨き残しがなかなか取れないので、
糸ようじを始めました。
反対側の尖った方で、カリカリとやったりもします。
ツヨも最初は緊張して一本やるごとに逃げていきましたが、最近は少し慣れたかな。
もっと早くからしっかりやればよかったと後悔です。
硬くなった歯石は取れませんね。
だれか、家で歯石を取る方法を知っていたら、教えてほしいです・・・

歯磨きは毎日私が朝晩磨いてやっています。
歯は、とってもとっても大事ですよね。
口を開けてくれるので、そこはとても助かっています。
ご苦労されている親御さんも多いと思います。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写




by keikototyuyo | 2019-02-05 23:58 | 家での教育・しつけ・身辺のこと | Comments(6)

元気がない(自分の)

遠足が大好きなツヨに、また楽しい遠足の日が近づいてきました。
初めての場所なので、とても興奮しそうですが、無事に楽しめることを祈ります。
まだ二週間近くあるので、毎日、50音表で
『え・ん・そ・く』
があるかどうか確認が続きそうです。(笑)

ちょっと最近自分が元気がなかったのですが、
少しずつ元気になってきたので
八幡宮に寒ボタンが咲いているうちに見に行きたいなとは思っているのですが、
朝起きるとちょっと気分がどんよりとしてしまいます。
おそらく気分なのではなくて、貧血とか血流の悪さとか
そういうものからくる体調の悪さなのだと思います。

お花の好きなママ友が近くにいないので
一人でいくかなぁと悩み中。


ところで世間はすっかり嵐の話題・・・

この間、ちょっとコンサートのチケット話を書いたとたんに。
もうこうなってしまってはチケットは雲の上・・・

嵐に興味がない方もたくさんいらっしゃると思いますが
ちょっとだけ書かせていただくと(あくまで個人的な意見です)
嵐の楽曲は多くの人を引き付ける、不思議な「いいもの」が出ている、
と私は思っています。
障害のある子達も、その歌声が好きな子は多いです。
そのいいものは大野君の声から出ています。
たくさんのヒット曲がありますが、すべて大野君の声が屋台骨となって録音されています。
大野君の声なしには嵐の楽曲は成立しません。
彼が歌いたくない以上、嵐は活動を休止するしかないのです。


ファンは他に趣味を見つけて、静かに再始動を待つ。
そしてもし、もう大野君が戻ってこないとなったら、
新しい「新生嵐」なるものを作って4人でも3人でもやれるだけやってみてもいいと思う。
たぶんヒットは難しい。でもそれでもありのまま、やりたいメンバーでやったらいい。
私はまだまだ歌って踊る相葉君がみたい。ほんとうにもったいない。
大野君はハワイの田舎のほうにでも移住して、記者に追っかけられないで暮らさせてあげたい。
あまり追いつめると本当に病んでしまうから。
5,6年して心が解き放たれたら
可能ならレコーディングとコンサートだけ日本に戻ってくればそれでいいのではと。

私はここ12年ずっと嵐に助けられてきたから、深く悲しんでいます。
でもどんないい物語でもドラマでもアニメでもいつかは終わる。
アイドルだってそう。こうなったらうんとドラマチックにフィナーレを飾ってほしい。

ま、コンサート、当たりませんが・・・ _| ̄|○

つまらない話を長々と失礼いたしました。


こんなことに時間を使っている世間のみんなも自分も
本当に平和で幸せです。

そしてドラマやアニメやアイドルのように人生もいつか同じように終わる。
終わりを意識して、これが最後の一回かもと思いつつ
いろいろなことに取り組むと
「希少性」という意識が生まれます。

大手術の前の旅行で観た美しい景色しかり。
平成ポテチの限定品もしかり。ひどい便乗だと思うけれど。

たとえば健診で精密検査要となり、結果待ちのとき
ああ、もし人生が残り少ないなら、私は何をしたいだろう
そんな風に考えたことはありませんか。

そこでやりたいと思い浮かんだことを
これで最後かもと思って思いっきり楽しむ
ときにわがままを言ってもいい
最後の最後までお行儀よくすることもない
ただし人に迷惑をかけることと意思を通すことは違うけれど。

特別なことなんてなくてもいい
家族と静かに過ごしたいでも
子どもに料理を一つでも教えたいでもいい

終わりを意識しすぎずに、ちょこっとだけ意識して
今日を大切に過ごす


そんな風に生きていきたいものです。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写



f0025201_09072720.jpg














by keikototyuyo | 2019-02-03 01:15 | 自分のこと | Comments(2)