人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いろいろ心臓に悪い

ツヨポンはすこぶる元気です。
なかなかの筋肉質なので、ちょっと鍛えたような体つきとなっています。
最近、胸筋っていうんですか、胸の上のほうがガッチリしてきました。

少し前の話ですが
朝、スクールバスの時刻に遅れそうになり
「急ぐよ~。」
とツヨに声をかけたら
びゅーっと走り出しまして、
「待って!ストップストップ!走らない!」
と叫んだものの、むしろ加速し
(へんなスイッチが入ったらしい)
私との距離がどんどん離れていきます。

このままいくとトラックも走る大きな道路。
横断歩道で止まるか。
止まらないか。

信号は分かりません。
車が止まったら渡ると思っているので
片側が渋滞で止まっても渡ろうとするかもしれません。

あーだめかぁ
となす術がない中
横断歩道の前で止まりました。
(そこまでワルじゃなかった)
追いついた私が叱る前に、私の顔を見て
『だめなんでしょ。叱られるんでしょ。』
みたいな顔をしていました。

教訓

急ぐときに声かけするときは手をつなぐ
手をつながないときは2メートル以上離れない
(走り出しても瞬間的に腕を捕まえられるから。
そこはこちらもエキスパート。)

脚力の違いを思い知りました。
今後十分気をつけます。

久々の100メートルダッシュ・・・
いろいろ心臓に悪い・・・




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写



f0025201_23325840.jpg







by keikototyuyo | 2019-01-29 23:05 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)

どうメンタルを保つか

今日はツヨはショートステイ。
家の中がシーンとしています。

なにもかもツヨのペースに飲み込まれてしまう毎日から
久しぶりに解放されて
あ、これが普通の生活ってものだったっけ
とのんびり夕方に買い物をしながら感じていました。

かわいくて一日だって離れたくないのですが
かわいいだけじゃないのでしかたない。
もう高校生だし、子離れもしないとですしね。

緊張感から解放されて、気持ちを楽にするというもの大事です。
適度なストレスは体にいいとはいいますが、
適度なストレスっていったいどれぐらいなのだ?って
その話を聞くたびに思います。

明日の16時までツヨは帰ってこないので
15時から夕食を作るとしても
明日はちょっと出かけようかな。
インフルエンザは怖いけれど
さっきお外を歩きながら夕空を見上げて
やっぱりお外はいいなぁと思いました。


ツヨママはどうやってメンタルを保っているのかと
たまに聞かれます。

まずあまり自分を追いつめて突き詰めて考えすぎないこと
余り先のことを心配しすぎないこと
やらなきゃいけないことは紙に書き出すこと
優先順位を決めること
人と比べない、うらやましがらないこと
(というかそういう感覚が私にはあまりないのだけれど)
あとは心の張り合い・お気に入りをもつこと
本を読むこと(脳科学や心理学が好きです)
自分より頑張っている友達や仲間のことを考える
このブログの読者のかたのことを想像して自分を奮い立たせる
奮い立たせてるわりに更新少ないですが・・・


音楽も大切です。
最近はクラシックを聴きつつ、ユーミンを懐かしく聞いてみたり、
コンサートに行くべく画策してみたり。
今年は嵐がドームコンサートの数を増やすことになったので
一回くらい当たらないかなぁと期待しています。

暖かくなってインフルエンザが収束したら
小さいパソコンと本を持ってカフェ巡りをして、周りの草花の写真を撮りたいです。

大きな旅行や豪遊したりグルメしたりはできないけれど
小さい幸せを見つけて、身近な自然の写真をお届けしますね。

結局こうやって書いているときが一番ストレスがない。

好きなことをやる、これに限るかも。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

f0025201_23294723.jpg
f0025201_23292526.jpg
f0025201_23453383.jpg




禁複写












by keikototyuyo | 2019-01-26 00:19 | 自分のこと | Comments(4)

魚の目とメガネ

家族が体調を崩し、しばらく私もおうちに缶詰めになりそうです。
この機会に断捨離でもしようっと。

もう着ないものや、古い布団などを整理したいです。


最近、急に寒くなって、こちらの地方でも朝は霜が降りるようになりました。

今日は、横を歩いていたツヨが少し右足をかばってあるいているのに気づき、
「どうしたの?足、痛いの?腰、痛いの?」
と聞いてみると足を指差すツヨ。
くつを脱がせたり、靴ひもを緩めたり、サイズが小さくなっていないか
いろいろチェックしたけれど、なにも問題なさそう。

でも家の中でもなんだか歩き方がおかしい。
また腰痛になっちゃったのかとショックでした。

夜、うつぶせ寝のツヨが寝入ってから湿布でも貼ろうかと、布団をはがすと・・・

右足の裏に痛そうなカチカチの魚の目発見・・・

ああ~
これか

わかってあげられなくてごめんね。
黒く固くなっていて数日は経っている様子です。
急いで魚の目治療テープを貼りました。
朝になったらすぐに取ってしまうだろうから、数日は夜中だけでも繰り返し貼ろう。
うまく取れるといいです。


おまけ

ツヨが私の顔をじーっとのぞき込むときがあって
今までそんなしみじみ顔を見てくることはなかったので
「なに?やーん。照れるわ。そんな見ないで~」
と照れていたら、
「あっ。」(それじゃない!)
え?
「あっ。」(こっちのメガネにしろ)
新しく買った遠近両用のメガネが気に入ったようで
それをつけろと言っているのでした・・・なーんだ・・・

何かわからないけれど気に入ったようです。
フチなしの金具の光り加減とか?ガラスの反射具合とか?

見つめてくれているのは私じゃなくてそっちかぁ・・・ガックシ




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写



f0025201_23190911.jpg









by keikototyuyo | 2019-01-16 00:21 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)

愛情と甘やかしとしつけについて

今日は土曜日だったのでツヨは児童デイでした。
16時半に帰ってきて、ごはんをせかすので
15時半から早め早めに夕食の用意を始めます。

今日はプルコギ風の牛丼と、具だくさんの汁物にしようと思って
あとは盛り付けだけの状態まで仕上げておきました。
にんにくスライスと玉ねぎと牛肉を炒めて、
しょうゆとみりんとお酒と水でしばし煮て、
市販のプルコギたれを少量入れて、
めんつゆを入れたらとてもおいしくできました。
分量はすべて適当でございます。あはは。

するとデイからごはんごはん!と勇んで帰ってきたツヨが
用意しておいた牛丼を盛り付けるどんぶりを見て
慌てた様子で
『どんぶりじゃなくて、ごはんはお茶碗、おかずはお皿に分けて!』
と要求してきました。
確かに最近、肉といえばお皿にのせた肉野菜炒めが続いていて
牛丼の突然の登場に焦ったようでした。

ちなみに一言もしゃべらないので
ごはんごはんと勇んでいるのも、ごはんとおかずを分けてと言っているのも
すべて指差しやジェスチャーや必死な様子や
「ひいぃぃ。」
の声から察しています。

えーそっかぁ
牛丼にするとおいしいのになぁと思いつつ
じゃ、あなたのだけお茶碗ねと、どんぶりを一つ片づけました。
ここはみんなに無理に合わせなくてもいいかなと。

まだ17時前だったので、盛り付けの前にお風呂掃除をして帰ってくると
あっちでウロウロこっちでソワソワしていたツヨが
ガタガタと引き出しを開けているので、おや?っと見たら

どんぶりを再び取り出して3人のところに静かに戻しています。

『まてよ。どんぶりごはんのお肉もいいな。』
と思い直したのでしょうね。

大真面目に、みんなのどんぶりにそっと重ねておいていました。
素直な性格だなぁと、その後ろ姿にクスッとしちゃいました。

言葉はなくても、その背中は大いに語り
その行動はまっすぐに思いを表現し
目は分かってもらいたい人の目をまっすぐに見つめる
ツヨに何かこう、生きる情熱みたいなものを感じるのは私だけではないはず。

なんでもかなえてあげたくなってしまうけれど
いいことと悪いことの学習だけはいくつになっても重ねていかないと
この子たちに、これで学ぶのは終わりということはないなとも思います。

最近、人の食べ物の残しをさっと取ることがあるので
きちんとした注意が必要になっています。

たぶん、知的障害があるということはそういうことで
訓練は年齢がいくつになってもずっと続きます。
社会で生活していくからには、まぁいいかでは済まされないことが
たくさんあります。

続きはまた・・・


牛丼はとてもおいしそうに即完食しました。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写
f0025201_21322891.jpg



by keikototyuyo | 2019-01-12 23:42 | 知的障害 | Comments(0)

温かくてからだにいい献立を求めたい


17時頃、ツヨのデイからの帰宅のお迎えに外に出ると
空がほんの少しまだ明るくて
ちょっと前まで17時はまっくらだったのに
少し日が長くなってきたのだなぁと
うれしくなりました。

少しずつ季節も時もうごいているのですね。




昨日、テレビをつけたらちょうど「今日の料理ビギナーズ』
をやっていて
けんちん汁を紹介していたので、今日同じように作ってみました。

人参と大根をいちょう切りにして油で炒め
輪切りにして塩でぬめりをとって水洗いした里芋、だしを入れて煮ました。
白だしと、みりんとしょうゆを入れ、油揚げと小葱を入れさらにコトコト。
水気をとった木綿豆腐を手でちぎりながら入れて完成。

具を大きめに切ったら、根菜の甘みが際立ってとてもうまくできました。




お餅を入れてお雑煮に、ご飯を入れて雑炊にしてもおいしそうですね。

とても体にいいものを食べている気がしました。


f0025201_00510471.jpg

パパにも子供にも大好評。



カリフラワーのクリームスープも番組でやっていておいしそうだったので
次はやってみようかな。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写




f0025201_23101972.jpg




by keikototyuyo | 2019-01-10 00:47 | 日常生活 | Comments(0)

今年の抱負は

あけましておめでとうございます。


昨年はいろいろとお付き合いいただき
ありがとうございました。


子供たちも次第に大きくなり、
家族の状況も少しずつ変わっていって
時は確実に動いているなぁと実感します。

昨年は体調を崩した親族が多く
思い返してみると本当によく病院に通った1年でした。
ざっと数えても計50回は行っているかも。

私も年末の健康診断で、精密検査をするようにと
の結果に
『良くない病気だったらどうしよう』
と思わずいろいろなことを考えました。

幸い今のところ大丈夫でした。
何とか現状維持で、子供たちをもう少し大きくしないと。

パパが健康で仕事をがんばってくれているのが
本当にありがたいです。



皆さんもいろいろあると思いますが
しっかりオフをとりながらいきましょうね!



私の今年の抱負は
「強く 優しく 楽しく!」

あ、あと
「甘いものはほどほどに。」
(笑)


今年もよろしくお願いします!


何年か前のツヨの大きくなりかけ(笑)の写真があったので
載せておきまーす。






f0025201_105261.jpg



こりゃたまらん


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写









by keikototyuyo | 2019-01-01 23:02 | 自分のこと | Comments(0)