人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最近のツヨと今日の献立

冬休みももう中盤ですね。
クリスマスや年越しとイベントが多いので
子ども達も若干楽しそうというか興奮しているような気がします。

最近のツヨ。

f0025201_21194077.jpg


凛々しいですね・・・
意思が強くなってきていて、時おり負けそうです。
思いは聞いて、かなえられることはかなえてあげたいのですが。
なかなか難しいです。

食べ過ぎと虫歯だけは何とか避けてます。(笑)





今日はポトフ風のミネストローネと
メカジキのレモンソースカツレツにしました。

f0025201_20522057.jpg


量、少ないかな?
お昼はデイでレストランに行ったので夕食はこんなものです。
ミネストローネが皆に好評でした。
オリーブ油とサラダ油でベーコンと玉ねぎを炒めて
キャベツとにんじんも入れて少し炒めて
スープ・芽キャベツ・ジャガイモを入れコトコト煮込みました。

カジキはローズマリーを効かせて焼き、ドライパセリを散らして
タルタルソースを少し添えて。

17時に食べて、今21時。みんなもうお腹空いてるかも。
朝ごはんがおいしく食べられそうです。
胃腸も休めないとね。

朝はスープにとろけるチーズを落としてみます。
おかずはハムエッグにしようかな。

ではではおやすみなさい。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写




by keikototyuyo | 2018-12-29 21:05 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)

誰のおうちにもそれぞれの幸せ

みなさんどんなクリスマスを過ごしましたか?

我が家は4人でおうちで乾杯して
ケーキを食べました。


f0025201_20183811.jpg
普段眠っている、母が昔集めたお皿や結婚式の引き出物のお皿を出せたことが
私は地味にうれしかったです。

f0025201_20182037.jpg
今年はホワイトチョコケーキ。
サンタさんがアコーデオン弾いてる~

切り分け始めると、板のホワイトチョコをツヨがサッと取って食べ、
(昔は切り分けるのすら待てなかったのにね。)
娘が
「じゃ、あたしはサンタさんのチョコ。」
と手にしたら
プラスティックの飾りでした・・・ガーン・・・娘よごめんよ
かわりにイチゴを二個あげました。

f0025201_20185345.jpg
サンタさんは去年のサンタさんのお隣りへ飾りました。


誰のおうちにも
そのおうちなりの思い出や、いろいろな想いや
見合わせて笑い合う家族の顔があって
よそからは見えないけれど
一つ一つとっても大切な時です。

多くを望まず、他のおうちと比べず
今日を大切にしたいものですね。


子ども達の心に親の笑った顔をたくさん残してあげられますように。




さて

今日は東京に用事があったので、皇居のあたりを少し散歩。

f0025201_19531427.jpg

風もなくて穏やかな冬の日です。

f0025201_20005641.jpg


東京駅から有楽町まで歩いていると
お濠で知らないおじさんが口笛をピーピーピーピーとしたら
鳥が集まってきたのでびっくり。

f0025201_20010816.jpg

f0025201_20012910.jpg

白黒の羽がふわっふわ。
カモですか?なんか違う。あなたがた誰ですか?


f0025201_20014873.jpg

白鳥もおりましたよ。


f0025201_20020761.jpg
帰りの電車からの夕焼け。



ふう。
力作になってしまった。

みなさんへのささやかなクリスマスプレゼントということで・・・
(いらんて?いやそう言わずに)

ではでは
メリークリスマス!





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写









by keikototyuyo | 2018-12-25 20:43 | 日常生活 | Comments(2)

この歳になると

年末も押し迫ってきましたね。
年越しの準備はできてきましたか?

うちは普段やらないようなところの掃除をちょちょっとして、
年賀状を書いて、
クリスマスっぽい夕食を23日にします。
今年のクリスマスケーキはホワイトチョコの雪のドームみたいなのにしました。
細かく削ったホワイトチョコが一面に飾られているのです。

歯医者も行って、美容院も行って、あとは時間があれば整体に行きたい。
帰省するパパの実家へのおみやげも買ったし、
お歳暮も送ったし
健康診断も行ったし
障害者団体の代表をしている関係のいろんな会議も全部終わったし、
市の障害者プランの説明会に出て、ほんちょっと勢いのある意見も言ってきたし。

老人ホームの父のところに行っていろいろ話聞いて、
特養の母の様子も見に行ってきました。

気になるママ友や後輩ママとのメールもしたし

だれか
「私のことを忘れてるよ!」
という人がいたらご連絡ください。(笑)

街を歩いたら歩いたで、困った人やお年寄りが気になってしかたない。
今朝は、倒れている人に救急車を呼びました。
あの人、どうなったかなぁ・・・
何人もの人が
「あら!あの人どうしたのかしら?」
と言う顔をしつつ通り過ぎていくのにびっくりしました。
助けようよ、みんな!

午後は美容院のあと、コーヒーショップで座っていたら
老夫婦がいらして、狭い席にお二人で座っているので
私の隣があいたので、横にずれて
「こちらへどうぞ~」
と席を譲ったところ、何度も
「ありがとうございました。」
とおっしゃって
帰り際、ちょうど出口でも一緒になり
「本当にありがとうございました。」
なんて言われて恐縮していたら、
ご一緒のご主人がどうやらすこし認知症の方なのかな?
とお見受けして、うちの母も重い認知症なので
少し疲れたご様子の奥様に心が共感しすぎてしまって
鳥肌がぶわーと立ってしまいました。
「お気をつけて。」
と言って別れました。


私は子供の頃から、優しいおばあちゃんやワンちゃんなどにすごく弱いのです。
心の中が共鳴してしまって、なんとか優しくしてあげたい
って強く思ってしまいます。

ワンちゃんがお散歩しながら、
飼い主さんの顔を一生懸命見上げながら歩いているのなんかを見ると
もう愛おしくて
『おまえさんはなんてカワイイんだー!』
と心の中で叫んでしまいます。

心の中が見えて共感し過ぎちゃう。
新聞で、子どもが亡くなったという事件を読むと、
まるでその子の心が迫ってくるようなときがあって、
涙してしまいます。
天国でだれか優しい知り合いの人に会えたかなぁとか想像します。

弱い人を守って生きていきたいなと、この歳になると、
いよいよそんなことを青臭くなく言える立場なのでは?
と思ってしまいます。
恥ずかしがってないで、そういう役目を負って行かなければいけない年代だと思い始めています。
そして「一期一会」を丁寧にしたいと思うようになりました。
逆に私も助けられて生きています。
おっちょこちょいだし、細かいことを考えたりやったりするのが苦手で、
きちんとした人たちに日々助けてもらっています。


今日は書き始めたら、こんなお話しになってしまいました。

お付き合いいただいてありがとう。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写








by keikototyuyo | 2018-12-23 02:21 | 自分のこと | Comments(2)

疲れちゃったときの私の休息のしかた

今年も残すところあとわずかですね。

年末というと、なんだか気が焦ります。
ただでさえ普段からなぜか焦っている性質なのに
師走の落ち着かなさといったら。

たぶんはたから見ると全然そう見えないかも・・・

内心はいつも
あれやらなきゃ
これやらなきゃと焦っております。

頭の中がごちゃごちゃになってしまったときは
カーテンを締め切った真っ暗な部屋で
静かな音楽を、耳栓をしてから聴くと落ち着きます。
耳栓をすると遠くで聞こえるような感じになるし
外の車の音なども聞こえなくなって気が休まるかなと。

疲れが少し取れたら
やることを書き出したメモにそって片付けていきます。

やるべきことの優先順位を決めること
先延ばしにしないで早めにやってしまうこと。

この二つが大事だなぁと今日しみじみ思いました。


そうそう
クリスマスツリーはちゃんと飾りました。
高1になっても、子供たちはうれしそうでした。



f0025201_23052261.jpg


f0025201_23101972.jpg

ベランダのすみれやシクラメンたち


さ、次は年賀状作り(笑)



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写





by keikototyuyo | 2018-12-17 23:25 | 自分のこと | Comments(0)

仙台の思い出をたどる



f0025201_22582547.jpg

無事、仙台から帰ってきました。
これは行きの車窓。

f0025201_22581187.jpg

新幹線で食べると駅弁ってなんでおいしいのかな。
家で食べるのとなんだか違う。
「賛否両論」っていうお店のお弁当だった。


f0025201_22592935.jpg


これは夕食のセリ鍋。すごく体によさそう。
秋保温泉では野菜をたくさんいただいて
温泉のお湯がとってもよかったです。

もちろん仙台牛もいただきました。




二日目は仙石線に乗って松島海岸へ



円通院
f0025201_23161605.jpg

f0025201_23055409.jpg

f0025201_23005153.jpg
もみじが緑のコケを色とりどりに染めて





遊覧船に乗り、大小の島を間近に

f0025201_23065288.jpg
f0025201_23071665.jpg

娘「船楽しかった!」
「つよたんに悪いね。あの子船が好きだから。」
私「そうだね~また横浜か芦ノ湖に連れていくよ。」


f0025201_23073223.jpg
寒くなってきました。
観瀾亭で日本三景を見ながら
お抹茶をいただきました。
f0025201_23341035.jpg
娘は苦い抹茶を飲んだのは初めてのようでした。
甘いお菓子の抹茶しか知らないないものね。



最終日に参拝した瑞巌寺
建物内は撮影禁止なのでお庭を


f0025201_23083247.jpg
最終日は夜中、雪がちらついて
朝にはうっすら雪景色。
完全防寒体制でいったので
寒さは大丈夫でした。


f0025201_23081324.jpg
雪を見ると子どもはどうしたって喜ぶ、の図




f0025201_23084737.jpg
帰りの新幹線では政宗公御膳なるものを。
とっても丁寧に作られていて
おいしかったです。
手前の白いのに緑が乗ったものが、ずんだもち。


あっという間に東京に。
そして大急ぎでツヨポンのデイからの帰りに間に合うように電車を乗換。
食べるものを調達して自宅に先についていなければ。


娘は疲れた疲れたといいつつ
頑張っていました。

広い世界を見て
そこに住むいろいろな人のことを知って
少しでもこれからの人生にいかしていってくれたらなぁ
と思います。


仙台の街は道が広くてのびのびしていていました。
秋保と松島は人は優しく素朴で
お肉と魚介と野菜とお米がおいしくて
日本酒はスパークリングをほんの少しだけいただきましたが
すっきりと飲みやすくて
どんな料理にも合いました。

またぜひいつか行ってみたい場所になりました。



お付き合いいただいてありがとう




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写



by keikototyuyo | 2018-12-14 00:16 | 双子の姉のこと | Comments(2)

それぞれの場所で

無事、旅をしています。

娘はだいぶ疲れていますが、旅を味わっているようです。

行きの新幹線では東京駅で買った好きな駅弁を食べ
宮城に到着してからは、普段食べられないような
いろいろなものをいただきました。

牡蠣やセリなどがおいしいです。
セリは茎まで食べるんですねー

今日乗った松島の遊覧船では、震災のときの話なども聞けて
普段思いを馳せないようなことまで思い出させてもらいました。

松島には200個前後の大小の島があるそうです。
その中のある一つの有人島の島には小学校があって、
何十人か生徒がいるそうなのですが、
その島に住んでいる子供は1人だけなんですって。
早朝から船に乗って子供たちが島の小学校に登校してくるそうです。

運動会では親と子供たちの対抗リレーがあって
子供たちはバトンを渡し、
大人たちは朝、父兄が海に潜ってとってきた、
なまこをバトンにするんですって。
本気でやったら大人が勝ってしまいますものね。
盛り上がる様子が目に浮かぶようです。

リレーが終わったらなまこは美味しくいただくそうです。

なんだかすごくいいなーと思いました。

もし生まれ変わったら、そういう生活もしてみたい。

でも、私は私の置かれた場所で生きていきますが。



帰ったら、写真などまたアップしますね。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ










by keikototyuyo | 2018-12-11 20:45 | 自分のこと | Comments(0)

明日から東北へGO!

実は明日から仙台に旅行に行きます。

ずっと元気がなかった娘が、
「旅行に、いきたい」と言いだし
ツヨのショートステイをやりくりして、民間の送迎サービスやら都合をつけて
学校や児童デイのいろいろな人の手を借りながらツヨは過ごす予定です。

心配し始めるときりがないから、ツヨの支度を完璧にやって
あとは考えない。
心配するけれど、気持ちを切り替えて。

片や、ぼーっとした娘の荷づくりも、てんで進まず。
どうなることやら・・

田舎に行きたいというので
少しはスマホと離れられるといいんだけど。
スマホの誘惑に完全に支配されてしまった女子なのです。

おいしもの食べて、温泉入って、自然の景色みて。

寒いだろうけれど、がんばろ。
秋保温泉と松島海岸。船にのろっかな。

双子が生まれてから、私はびっくりするぐらい「自由」というものを失ってしまった。

家からそんなに遠くに離れるのは初めてだわ。

でも旅行の計画と準備で、緊張して、
こめかみがイタイ。
ドジだから何か抜けてるんじゃないかと思い。
こういうのもストレスっていうんだよね。

おおらかになれない性格・・・
とことん心配・・・
忘れ物ないかなとか、電車乗り遅れないかなとか
心配性で、眠れそうにない

とことん損な性分・・・




ねまーす

いってきまーす


なるようになるさ
って唱えればいいのですか



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写



f0025201_11404132.jpg

最近のお気に入りのお茶たち






by keikototyuyo | 2018-12-09 23:24 | 日常生活 | Comments(2)

クリスマスとお正月の過ごしかたをどうするか

最近とってもご機嫌のいいツヨです。

ご機嫌がいい理由の一つに、クリスマスがあるかもしれません。

12月の最後のほうに、お肉とケーキを食べる日がある。

クリスマスとか、理解できないよね・・・
と私が勝手に悲観していた小さい頃から始まり、
16年という年月の中で
「何かごちそうを食べる日」
と、完全に認識したようです。

クリスマスは我が家はチキンではなくローストビーフ派なのですが、
学校の連絡帳にこうありました。
何かのパンフレットに馬刺し丼の写真が載っていたら
それを指差して
『これを食べるんだ。この日に!』
とカレンダーの12月26日を指していたそうです。(25日じゃないところが惜しい!)

馬刺し・・・?赤いお肉・・・?
あ、ローストビーフをクリスマスに食べる?
とわたくしは推理いたしましたわけです。

そして今年はパパの都合で23日にやろうねという話だったので
その推理と予定を先生に連絡帳で伝えたました。
先生がツヨに
「お肉食べるの23だって!」
と伝えてくれると、うれしそうにカレンダーの23日を指でトントンしていたそうです。

行事の積み重ねは大事ですね。
もし食べるのが好きな子はそれを行事に組み合わせること。
お出かけが好きなら、冬休みのお出かけでもいいし。
この季節はこれを楽しみにする、というのができると生活の励みになります。

娘に、ケーキはなんの種類にする?
と聞いたら
切り株のチョコのやつがいい!
というのでブッシュドノエルを探してみます。
どこで予約できるかな。
よーし。土日にクリスマスツリーを出すぞー。オー。
思い出作りだ!
他のおかず何にするか考えよっと。
クラッカーに何かのっけてオードブルにするか
いろんな色のコロコロおにぎりにするかな。
パエリアもいいよね。
こどもシャンパンと。パパのコーラとママのワインと。

翌日ぐったりしそうだけれど。

ま、年一回だから。

お正月、パパと娘は田舎に帰るので、ツヨと私で居残り。
ツヨと二人きりだと、ファミレスでいっか!ってなりそう・・・



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写


f0025201_23241246.jpg







by keikototyuyo | 2018-12-05 23:12 | 日常生活 | Comments(2)