人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日はひとりごと

最近思うことは
ものすごくつらいことがあって
傷ついたり落ち込んだりしても

くよくよ悩んでも仕方のないことと

しっかりと向き合わないといけないことがあるなということ

前者については原因もないし
何かの不手際や不始末から起きたことには違いないけれど
起きてしまったことは事実として受け止めるしかない

後者については
どうしてこなってしまったんだろうと
繰り返し繰り返し考え
頭が痛くなっても逃げずに
あ、そうか
いやちがう
あ、そうか
いやちがう
と突き詰めて考え抜く

そして
どちらの気持ちの苦しさも
癒してくれるのはやっぱり時間だなと

なんとか食べて
眠れなくてもなんとか寝て
朝が来て

なんとか食べて
なんとか寝て
また朝が訪れて

胸の苦しさと
泣きやすくなった目頭の重さと頭の痛みは
だんだんと薄れていく

「気持ちを忘れる」
というすばらしい能力を人に備えさせてくれたことに感謝しつつ

なにか夢中になれるものに少しずつ身を任せていく

心も体の一部なのだなぁと
気づくのです





きょうはこんなひとりごとです


聞いてくれてありがとう


お礼に一つ詩を贈ります

おやすみなさい






ひとしずく 涙があなたの頬をつたうとき

その悲しい鼓動が ひとつ あなたのからだをうつとき

その身を あふれる思いにゆだねて

ここまできちんと生きてきた証だから


f0025201_21295559.jpg














にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写






by keikototyuyo | 2018-08-28 21:34 | 自分のこと | Comments(6)

外出2018 港へGO! その3

f0025201_23443603.jpg

船を下りてマリンタワーに行く途中にマックがあります。
お昼を早めに済ませました。
初めての場所ですが、落ち着いて過ごせました。
お店の人は、店に入るなり大きく体を揺らしているツヨの様子に
少し身構えて目が釘づけなっていましたが、
だんだん慣れて、ウエットタイプのお手拭きも出してくれました。

私がトイレにいくときは
「ここで待っててね」とトイレ前のイスに座らせて待たせます。
この
「トイレを待つ」ことをしてくれると、異性二人きりの外出が助かります。



さてマリンタワーへ


f0025201_18485029.jpg

高速の外の見えるエレベーターにとてもびっくりしたようでした。


展望台のある30階まで一気に上がると最高にいい眺め!
f0025201_18431463.jpg




f0025201_00041716.jpg
世界は広いね。

うちの中だけにいたら知らなかったこと
たくさんあるね。



終始とてもお利口に行動できました。


最後にカフェに入って
f0025201_23482094.jpg

なんともおしゃれな抹茶のアイスを食べました。
ツヨはおしゃれなカフェなんて全然興味なくて
大きすぎて食べにくくて
でもインスタ映えしそうなパフェを
『???』
と不安定な盛り付けと格闘しながら完食。


私はカフェラテアート。
f0025201_23490084.jpg

インスタ映えを狙うためか、どの商品も大きすぎて
お値段も高く、お腹がテンテンになり
『多ければいいってもんじゃないけどな~』
と私は内心独り言。
隣りの女子たちが顔ほど大きいパフェを食すのを
『大仕事ですね』と心で応援していました。
おしゃれなお店に入っちゃってちょっとごめんなさいでした。


ツヨポンにとっては冒険のような半日。
楽しい思い出ができたのだといいのですが。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写






by keikototyuyo | 2018-08-28 00:42 | 外出・余暇 | Comments(0)

外出2018 港へGO! その2

外出のつづき

外出時には療育手帳とSuicaをしっかり持って。
ツヨはA1判定(最重度)なので
電車も船もマリンタワーも、先日の水族館も
私と二人分、半額になるところがたくさんあります。

電車に乗るときは普通に自動改札を通り、
降りた後に有人の窓口に行き、
療育手帳とSuicaを出します。

チケット売り場には学生手帳も一応持っていきますが
高校生ですと言うと、療育手帳には生年月日も書いてあるので
「学生証は?」とは聞かれませんでした。




さて、話は船の様子に戻って・・・
乗り場まで駅から徒歩10分ちょっとあります。
歩く速度が速くて、しょっちゅう
「ゆっくり!ちょっと~。ゆっくり!」
と声かけ。
すると、私の声に耳を傾け
足が一瞬、空中でスローモーションみたいになるのがけなげ。

そうだよね。
ゆっくりって、そういうことだもんね。
と純粋さに少しノックアウトされつつ、手をつながずに歩きました。

あと15年もしたら誰がお外に連れて行ってくれるかなぁ
なんてちょっとだけ考えました。
もちろんヘルパーさんともお出かけできそうです。
でも一つに外出って、仲のいい人と一緒に出かけるから楽しいのであって
こうやって二人でいつまでもお出かけできたらいいのになぁ
なんて、少し考えちゃいました。

うん。その時になったら考えよう。
考えてもしかたない。

とりあえず、あ・うんの呼吸で船のターミナルへ着き、チケットを買って乗船。


f0025201_19330672.jpg

お天気も良くて
最高の船日和。

f0025201_19340219.jpg


海風が最高に気持ちいい!

f0025201_19424699.jpg


いやなことも一瞬すべて忘れるほどの
爽快感



f0025201_20021371.jpg


無事に目的地に到着。


午後に台風が近づいてきそうで早く家を出たので
この時点でまだ10時半すぎ。

画像検索でマリンタワーを出し
「行く?」
と尋ねると目がキラリ。

目前に迫った本物を指差して、
「あそこだよ。」
と告げると画像と同じ形の建物を即座に見つけ
『あそこか。』
と意味と方向を理解しました。

ただ指さししただけでは分かりにくい建物を
画像検索と合わせて提示すると
とてもよく理解できます。




つづく・・・




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写






by keikototyuyo | 2018-08-25 20:03 | 外出・余暇 | Comments(0)

外出2018  港へGO!

夏休みの最後に港に行ってきました。
船に乗りたいと写真で教えてくれたので、
乗ってきました。

マリンタワーにも昇りました。



f0025201_18485029.jpg




ツヨはマリンタワー初めてかな。
30階までのエレベーターに静かに興奮していた模様です。

外の見える高速エレベーターにびっくりしたのでしょうね。




つづく…



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写






by keikototyuyo | 2018-08-24 18:46 | 外出・余暇 | Comments(4)

それが「しちゅー」に思えたのね。

明日は午後に雨雲がきそうなので、
できるだけ早く家を出て、お船に乗ってこようと思います。

あまり欲張らず、小さい船の短いコースにして、降りてから周辺の散策をしようかな。

マリンタワーは曇っていて景色はいまいちかしら。
エレベーターに喜びそうだから行ってみようかな。


さて、先日、平日パパが少し早く帰ってきたので
パパの夕食の前に、ツヨとパパでお風呂に入りました。
お風呂の壁に貼っている50音表を指差しして、
いくつか単語を伝えることができるツヨポン。
いつも今日の夕食が何だったかをパパに教えてくれるらしいです。

お風呂から上がっておかずを見たパパ。
パパ「おお、これは…?」
私「え?回鍋肉だよ?」
パパ「あはは!ツヨが『しちゆー』って教えてくれたからさ。」

シチューか!
「ほいこーろー」って単語を教えてなかったね。
見た目は似ているから、それで「しちゆー」って
なんとか知っているもので伝えたのね。
…なんかかわいい…
たしかに、お肉と野菜であんな色で、シチューに似ている…。

パパはツヨが知っている少ない語彙のメニューを聞き、
「ほう。何か出てくるのかな?!」
と想像が膨らんでいるみたいで、それはそれで楽しいようです。




by keikototyuyo | 2018-08-22 23:48 | 言葉の発達 | Comments(0)

いろんなものから元気をもらう

今日はこちらの地方はいい気持に涼しく
秋の気配をしっとりと感じました。

朝から
「今日は秋の虫の声が聞こえるかも…」
と期待していたら、夕方
カナカナカナ…
とひぐらしから始まり
日が暮れるころには
りんりん
りーりーと
コオロギか鈴虫かわかりませんが涼し気な音色を聞かせてくれました。

今週末にはツヨの学校も登校日があり、
来週から本格的に授業が始まります。

ツヨの夏の思い出が、ちょっと少ないかな…
と思っていたところ、ちょっと昔の写真を見ていたらツヨが横から乗り出して
「あ。あ。(ここ、行きたい!)」
とアピールしてきました。

お船に抱っこして乗っている三歳の写真です。

おお。船か。
うん…
ちょっとコワイ~
つないだ手を離せない街中に行かなければ。

でもせっかく行きたいと伝えてきてくれたから
行きましょう。

水曜日か木曜日にレッツゴー。





今日の夕食はシーフードのペペロンチーノを作りました。



f0025201_22574531.jpg




はい。これができあがり。


f0025201_22580954.jpg

いろんなものから元気をもらってがんばろーっと。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写



f0025201_23011157.jpg




by keikototyuyo | 2018-08-19 23:05 | 日常生活 | Comments(2)

観察力と発想力がエンドレス…?

この間はツヨと水族館に出かけたので
今度は娘とどこか出かけようかと思い、
「どこ行きたい?お買い物とか、ボーリングとか、水族館とか…」
と尋ねると
「水族館がいい。」

おお、またしても水族館…

「お魚に癒されたいかな~」
という娘です。

もう双子が一緒に出かけることはありません。
ファミレスすら一緒には行きません。
それは仕方のないことです。

娘には小さいときにツヨにさんざん付きあわせ
かなり特殊な環境で育ったことは確かで
もはや何が普通なのか
私はすっかり忘れてしまったけれど、
娘には必要以上にもう付きあわせてはいけないと思っています。

ツヨを実際に知る方々が
「うん…そう思う。」
とうなづいてくれているのが想像できます。

また大人になったら変わってくるかもしれませんね。



昨日は水族館は混んでいて
水槽の前は自然と順番待ちでした。



f0025201_23105157.jpg


サメやらエイやらイワシやらの巨大水槽

悠々と水を切り拓いて機敏に泳ぐサメが、いつも
「イシシシ…」
と笑っているように見えるのは私だけでしょうか





f0025201_23110986.jpg

クラゲには
脳も心臓もないのですって

果てしない無を思わせる浮遊感は、だからなのか




ぼわわーん

『ぼく何にも考えてないもんね~』

ってことすら考えてない

瞑想しようしようと頑張る人間が少し滑稽に思えたり



考えてこそ、人なのに。




f0025201_23112259.jpg

ちんあなご

砂から「にゅー」と伸びあがって

緑色の目で何かをひたすら監視中


f0025201_00031165.jpg

真ん中の子と目が合った!

ちんあなご2号 「や。隊長!不審な人間を発見しました!」

エビ隊長 「うむ。引き続き監視を続けるように!」




しゃがんで写真撮りながらそんなこと心の中で考えてたら
「ママ…そろそろ後ろの人と交代して…」
と娘に注意される

振り返ると、待ちくたびれたチンアナゴ好きの人々から
『わかりますよ』みたいな視線を浴びる(汗)




f0025201_23114150.jpg

さてなぜか水族館にカピバラ

「なぜぼくはここにいるのだろう」

と思っているのかいないのか

カピバラ本人のみぞ知る…

f0025201_00174250.jpg





あちらこちらの水槽をのぞいては、果てしなく湧き上がる妄想とコメントを
一人
「イシシシ…」
と楽しむ私でした。






にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写








by keikototyuyo | 2018-08-17 23:44 | 日常生活 | Comments(0)

自分メンテ 自分が心から好きなことを知ってあげること

子ども達の夏休みも折り返し点を過ぎましたね。
もうぐったり・・・というママ達のため息も聞こえそうです。

もうひと踏ん張り。
頑張りましょう。

私は2日だけ、自分の夏休みを企画して
ツヨの預け先やら送迎先、家事を整え、息抜きしてきました。

遠くへは行かなかったけれど
一番好きなことにしっかり没頭してきました。

そういう風にたまに
「生きがいってなんだっけ?」
ということをきちんと整理していかないと
やりたいことと、やるべきこととがごちゃごちゃになってしまう

付き合いだとか、体にいいとか
趣味と実益を兼ねてとか
人の役に立つとか

そういうことを一切抜きで

心から好きなこと

それを自分で知っておいてあげること
大切なのではないかなと思っています。



f0025201_21100440.jpg




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写


by keikototyuyo | 2018-08-15 22:40 | 自分のこと | Comments(0)

みんないつか大人に

毎日暑いですね。

今日は娘に
「ファミレスのデザート食べに行かない?」
と誘ってみました。

思春期真ん中で元気がなかなか出ない娘。
誘っても外に出なかったのですが、
ちょっといい感じになってきたかもです。

3月の水族館の記事以来かな?



娘の巨大なイチゴかき氷とママの桃のパフェ

f0025201_19274700.jpg



みんないつかは大人になるのです。



だからこそ
人生のこの季節、丁寧にいきたいものです。



f0025201_18263534.jpg



昼顔も精一杯





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写







by keikototyuyo | 2018-08-14 18:29 | 双子の姉のこと | Comments(2)

限りなく真っすぐな男

昨日のこと。
台風のために児童デイ開催のイベントが中止になりました。
大きな公園でのバーベキューでした。

昨年も同じイベントに参加したので、ツヨも楽しみにしていたのですが、
台風には逆らえません。

代りにデイから出かけずにお部屋の中で昼食会をしますとのこと。

さあ、なんてツヨに説明しよう・・・
ツヨはごく簡単な言葉しか理解できません。
いきさつを理解するとか、お食事会という始めての体験をイメージすることも
なかなか難しいです。

朝には、台風もすでに去って、雨も降っていないし・・・
がっかりするかな。
バーベキュー公園のパンフレットを、ここ数日出しては眺めていたものね。

しかし、意を決して伝えよう。

私 「ツヨポン、今日はバーベキューはありません。」

ツヨポン 『?!』

「雨がザーザーで、○○○(デイの名前)で、ごはんです。」

ツヨポンの目がまん丸になりました。
ええ。本当に目を丸くするとはこういうお顔のことだなと。

ごめんね。世の中、いろいろあるよね。

スマホで「ホットプレート ソーセージ」と画像検索して
ソーセージは必ず出すとスタッフさんが言ってくれたもので説明すると

おっ

という感じでスマホの画面に見入っています。

室内でホットプレートパーティみたいなものも好きらしい。
よかった~

しばらくして車が迎えに来てくれると、勇んで乗り込んでいきました。

画像検索、ありがとう。
そして苦心して代替案を考えてくれたスタッフさん、ありがとうございます。

大好きなピザもとってみんなでいただいたらしく、いろいろなものをたくさん食べて
お腹がポンポンになって帰ってきました。

ええ。お腹がポンポンとは、まさにこういうことだなというお腹で。

ふう。
よかったです。
バーベキューはまた来年、企画してもらえるといいね。



f0025201_23513007.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写







by keikototyuyo | 2018-08-10 22:22 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)