<   2017年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

読者の皆様へ

今年もブログに遊びに来てくださった皆様
本当にありがとうございました。

あと数分で2017年も終わりますね。

今年は本当にいろいろなことがありました。

それでも周りにいる人たちと
仲良く協力して
過ごしていくこと

シンプルですが
それがどんなに大切かよくわかった年でした。

家族や遠くにいる友達、近くにいる友達
気にかけてくれる親族
私たち家族を助けてくれるいろいろな人たち

そしてブログを通してつながっている方たち

いい時ばかりじゃない。
誰だってそうだと思います。

乗り越える力は一人ひとり違うし
感じ方も耐え方も違う。

お互いに尊重し合って
仲良く暮らしていけたら

そんな風に思います。


また来年もお付き合いくださいますか?

どうぞよろしくお願いします。


では皆さま
どうぞよいお年をお迎えください。



f0025201_23561849.jpg





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写









by keikototyuyo | 2017-12-31 23:16 | Comments(2)

体を作る! 食べ物たち

今年も残りわずかですね。
冬休み中のお母さんたちは大忙しだと思います。

双子が小さいときは、子どもを連れて買い出しに行くのが大変で、
年越しそばを作ることさえままならない感じでした。
最近はスーパーにコトが一人でおつかいに行ってくれることが多いので
大助かりです。

最初の頃は
魚のブリ4切れね!とメモに書いても
4パックのブリを買ってきたりしたこともありましたが
(もうブリだらけです)
最近はサンマの頭とはらわたを調理のおじさんにお願いして
イイ感じの焼くだけのサンマを持って帰ってくれるようになりました。

我が家は働いてくれたらお小遣いをあげる仕組み。
洗濯干しやたたみやお風呂掃除は50円。
ちょっと遠い買い物は150円。

一応専業主婦なので基本そもそも私の仕事。
やってくれたら対価をあげたいのです。
働く意欲にもなるかしらと。
私が具合が悪いときなどはそれはそれでちゃんと助けてくれます。

先日はムニエル用の舌平目を4枚、サラダ油とお塩、
レタスにトマト、付け合わせ用の人参とほうれん草、
翌日のパンを
肩が痛い~と言いながら
うんしょうんしょと持って帰ってきました。
塩は何を買ってくれるかな~とちょっと心配したけれど
説明した通りのいい感じの天然塩を買ってきてくれました。

助かります!


ちなみに舌平目たちの画像は…

ございません。(笑)

あっという間にすっかり綺麗に皆で平らげました。

素材買って、作って、食べて、なくなって
気が遠くなりそうな繰り返しだけど
おいしいもの、食べたいのでがんばろっと。

そうそう、そろそろしらすのペペロンチーノを作ってみないとね!




…年越しそばの代わりにしちゃう?




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写









by keikototyuyo | 2017-12-30 00:22 | 日常生活 | Comments(2)

手をつながないで 歩く

日曜日。
久しぶりにツヨとスーパーへ。

『はんばが』(ハンバーガー)を食べに行きたいと50音表で伝えてきました。

冬休みでツヨも私も運動不足。
いつもは車で行くところだけれど
帰りは買い物の荷物をツヨに半分持ってもらえば
歩ていけそう。

たしか紙のクーポンがあったはずと引き出しを探していると
すかさず身を乗り出してチェックするツヨ。

てりやき味のハンバーガーとポテトをびしっと指差しして
『僕はこれが食べたい!』
ときっぱり意思表示してきます。

ではレッツゴー。

今日は手をつながないで歩いてみよう。

走り出す可能性はない。
信号のところだけセーターの裾を念のため掴んで、と。
あれ?青と赤がちょっとわかってきたかも?
でも裾をつかむ手は離せない。

無事スーパーのハンバーガー屋さんで食べて、
おトイレも一人で行き
私が入る間は「ここで待ってて」と言ったら、きちんと待てました。
あうーあうーと言いながらゆらゆら揺れているから、
人が通ったらあちらがさぞびっくりするだろうけれど。

でもあうーの声が聞こえていると、あ、いるなと分かってトイレの中でも安心です。

さてお買い物もできました。
カートを押してくれました。
たまにカートから手を離してそっちのけでお肉コーナーに見入ったりしていたけれど。

袋に詰めると自分から持ってくれました。

f0025201_00083016.jpg
途中、王将の店先のショーケースに見とれて
首だけ真横を向いてよそ見きをしてしまい
前からくるおばさまと危うくぶつかりそうだった…
ラーメンとギョーザ
すごくおいしそうだったね。

バーミヤンくらいならいけそうだね。
今度行ってみようかな。

ね。
それぐらいチャレンジしてみよう。

せっかくの冬休みだから、ちょっといつもと違うことにチャレンジ。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

メリークリスマス

義姉にもらったこんなクリスマスカラーの小さい箱。
f0025201_23413591.jpg

中に何が入っているのかな?開けてみるとこんなかわいいのが。

f0025201_23411717.jpg

つよぽんが学校で作ったクリスマスカードと。
f0025201_23523010.jpg

カードの裏はこんな。
f0025201_23525347.jpg

遊んだ。
f0025201_00045376.jpg



明朝たべちゃおうっと。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写



by keikototyuyo | 2017-12-22 00:13 | 日常生活 | Comments(0)

しらすのペペロンチーノか!

ツヨが
「お泊りに行きたい。」
と伝えてきます。

しゃべれないのでジェスチャーです。

手をぱちんと合わせて耳の横につけて首をかしげる。

ねんねのポーズ。

どこのお泊りに行きたいのかな?
と思ったら
50音表で
「すぱげてい」

うーん…

なんだ?
何が言いたいのか?

必死に記憶をたどる私です。
脳みそが痛い。

あ!

おそらく一年前のお正月近辺に行ったところかな?
朝のビュッフェが充実していて
ツヨがペペロンチーノを何度もお代わりしたところ。

ツヨの記憶力もすごいけれど
ねんねのジェスチャーと
「すぱげてい」

「あそこか!」
と分かってあげられる年季の入り方。


この記事ですね!
   ↓


あそこはパパのお知り合いを通じて行ったところだから
自分では予約できないんだ。残念。

でも分かってあげられてよかった。

一年の流れの中でカレンダーを見てその時々の行事を思い出すツヨです。
冬に夏のことを持ち出すことはありません。

旅行にはそうは行かれないけれど、言いたいことを分かってあげられないことのほうが
ずっとせつないからよかった。

幼いときは分かってあげられないことがほとんどで
まさに泣くばかりか怒るばかりのツヨでした。


すぐにパソコンでそのホテルの画像を一緒に見て確認し、
また今度行こうね。
と言ったら嬉しそうに笑っていました。

まだしらすのペペロンチーノがあるかどうかも分からないしねぇ…

うーん
でも連れて行ってあげたいな。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写



by keikototyuyo | 2017-12-17 22:05 | 外出・余暇 | Comments(2)

壊す、そして作る ツヨのギャップ

動きの激しいツヨですので、たまに服に少し穴があいたり
糸がほつれたりするのですが

あっという間に服を裂いてしまいます。

買ったばかりの中がフリース素材のあったかパンツがぁ…

ちなみに青いのがフリースの生地ですけどね。
f0025201_12444413.jpg

もう知らん。(笑)

このズボンを気に入っているはずなのに
それとこれとは関係ないらしい。




さて

こちらはデイで作ったお正月飾り。

f0025201_12383995.jpg

素敵にできてる!

デイから帰って
「どれどれ。どんなのができたかな?」
とリュックから出してみたら
そのクオリティにうれしい衝撃。



自分にとって大事なものを破いて壊したり

かと思うと

物を丁寧に作ったり

ダイナミックさと繊細さのギャップがすごい。


先日はセーターの袖が片っぽ八分袖になって帰ってきました。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写





by keikototyuyo | 2017-12-12 12:51 | Comments(4)

ぴょんぴょん下階対策

ぴょんぴょんの音が下の階に響いているのではという心配から
ほんの少しでも緩和できればと
ホームセンターでマットを買ってきました。

f0025201_21554914.jpg

白い木目調のマットはホームセンターの子ども部屋コーナーによくある商品です。

30センチを9枚くっつけるとこの大きさ。
二枚重ねにしました。
その上に1000円ちょっとのゴブラン織調のマット。
もう三枚つなげたら大人もストレッチくらいはできるかも?

跳び心地も弾力性が出てふわふわに。
(それがツヨのお好みかどうかはわからないけど。笑)

『お。なんかかわってる。』
という感じで最初ちょっと味わって跳んでいました。

はじのギザギザにつける細長いはじ処理パーツも売っていたので
今度買おうかな。
そうするとちょっときれいな仕上がりになるかも?
跳んでも外れなくなるから安定するし。

ツヨポンが気に入ってくれれば何より。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写





by keikototyuyo | 2017-12-07 22:16 | 日常生活 | Comments(2)

ぴょんぴょんの音問題

最近のツヨはよく跳ねます。

小さいときよく跳ねていて、小学校の頃少し落ち着いたかな?
と思ったけれどやっぱり跳ねます。

お気に入りのテレビを見るときが一番跳ねます。

下の階のかたには小さいときにこういう子がいることをお伝えしてあって
気にしないでと言われていますが、
それからすっかり体重も増えて話が変わってきました。

防音マットは一枚敷いてあるけれど
もう一枚買って二重にして接着剤で貼りつけちゃおう。

「ぴょんぴょん、ここでしてね。」

というと
『そうなんだ。おーけー。』
という顔で素直にそこでしかぴょんぴょんしないツヨポンです。






f0025201_17191280.jpg

スクールバスに乗せた帰り
見上げると秋色に色づいたもみじ






にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写


by keikototyuyo | 2017-12-04 17:35 | 日常生活 | Comments(4)

急に走り出すこと

朝焼け夕焼けのきれいな時期ですね。
この季節は空が高くて、
下ばかり向いていて縮こまった気持ちが
ひろーい空を見ると開放されます。

視界に入りきれないほどの空を抱えるスーパーの屋上。
西の空と
東の空
                   
f0025201_00522248.jpg


大きな力に包み込まれている感覚
すーっと息を吸い込んで
ふーっと吐いてみる
f0025201_00521378.jpg

昔、北海道に少し住んでいたとき、
山にドライブに行くのが好きで
層雲峡など、よく行ったものです。
うーんと広い展望台が好き。

今度ママ友と、どこかにバスツアーに行こうかという話が出て
それもいいなぁ。
関東でいいから。



ツヨポンは元気です。
少し咳が出ます。

前回少し書いた「急に走り出すこと」。

ツヨの場合、多動は多動なのだけど
「こだわり」からくる多動と言われています。
「あれをしないと」「これをしないと」
と切羽詰まってしまいます。
ゴミを拾ったときなど、
「ここ」と決めたゴミ箱をめがけてダッシュするわけです。

ちょうど学校の体育で「校外歩行」をしていて
一緒に歩いてくれた先生が連絡帳に
「急に走り出さない」「横断歩道では止まる」
ことの2つをよく伝えながら歩きました。
と書いてくれていました。

とても大事な2つの約束ですね。

別の先生から「急に走る経験・習慣をあまり作らないようにすること」
ともアドバイスを受けました。

きっと走るなこれは、と予測したときは最初に
「歩いていきます。みんなと一緒に行きます。」
と伝えると落ち着いているとのことです。

繰り返し繰り返し伝えていこうと思います。

もう少しするともしかして体育でマラソンが始まるかな?
そこで体力と興奮を発散させてくれるといいな。

ああ、私も運動しなきゃ…

体が重くて、逆にもう走れない…

せめて早歩きにしてみようか。

あと甘いものがやめられないのを何とかしなきゃ。(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写







by keikototyuyo | 2017-12-02 23:41 | こだわり・常同行動 | Comments(1)