人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

手つなぎ伴走でマラソン大会へ

今年の冬はツヨはマラソン大会にチャレンジ!

って言ってもちょいと2キロ走るだけの初心者コースだけど。

県立の特別支援学校で集まる大会です。
(・・・うちは県立学校じゃないけど、仲間に入ってる)

12月10日。走るのは2キロ。
先生が伴走してくれます。
・・・たぶんしっかり手をつないで。

毎年
うちはムリムリ~って思っていたけれど
今年は参加してみようかなと。

そうは言っても
ツヨに大会自体の説明をしても
そりゃまるで分からないし、
参加するかどうか本人の意見を聞けるわけでもなし。

とにかくまず参加することを親が決めて、
それに合わせてありがたいことに放課後に学校で練習。

そして本番があり
やっと
あ、これのために走ってたの・・・かな?
とツヨが気付くか
気付かないか・・・
そこも通過点と思うだけかな?

できれば毎年参加を続けて
あ、またこれやるの?(来年)
あ、そうそう、これの時期ね。(再来年)
あーがんばっちゃおうかな。(そのまた来年)

4ヵ年計画?!

走ることの楽しさや
がんばってほめられることの気持ちよさを
感じてくれればいいかしらと。


簡単に言うけれど

まずはたどり着くのかしら

競技場に・・・。     

(初めてのところ。広い。興奮・・・)



スタート地点に立てるのかしら

スタート時に・・・。  
  
(みな揃うまでの時間を永遠に感じそう)




スタートまで待てるのかしら

寝転ばずに・・・。
    
(土の競技場だからスライディングはできますまい)



フッ。

 応援のクリック励みになります・・・→

f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2011-11-24 22:43 | 外出・余暇 | Comments(6)

ハンカチ落としはできないけれど

今日は児童デイでした。
帰ってきたときも泣いているわけではなく
落ち着いていたけれど、
車で送ってくれたヘルパーさんが
「ハンカチ落としをしたけれど
ルールが分らなくて泣いたそうです。」
と・・・。

それは分らないでしょうね・・・
きっと児童デイの方がいろいろ気を遣ってくれたのが
目に浮かびます。
ツヨの曜日はたまたま高機能のお子さんが多いので
そんな遊びも成り立つんですね~。
いつもツヨはみんなにかわいがってもらって
ほとんど交流(?)みたいな相乗効果が生まれているそう。

それはいいのだけれど
「分らなくて泣いた」というニュアンスに違和感が。

ツヨがルールが分らなくて泣くかな。
ツヨにとっては
この世の中のルールは分らないことだらけ。

それでも今まで彼なりの楽しみかたをしていた。
お友だちが走ったり
グルグル回ったり、
ハンカチがひらひらと揺れたりするを見て喜びそうなのに。

音楽も鳴っていただろうし
そういう楽しみ方で十分な様子だったのに。

何か精神的に少し成長した?
きっと彼なりに思いがあったのか。

ルールが分らないから泣いたのではなくて
うまくゲームに参加できないことで
ツヨの何かしらの思いが伝わらなくてイヤだった。

思いと違うことで事が進んでいくことが
イヤだった。

分らないことは多いけれど
思いは人一倍ある。

くよくよしているから泣くわけではない。
思いを汲んでやることは必要だけれど
気を遣いすぎることはツヨにしてみれば嬉しくないかもしれない。

障害が重かろうが
尊厳の重みをかみしめていくこと忘れないようにしよう。


ツヨはすごく強い子なのかもしれません。
いやきっと強い子です。

 応援のクリック励みになります。→

f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


by keikototyuyo | 2011-11-18 00:01 | 自閉症の息子のこと | Comments(4)

リースの穴の迷宮へ

コトが作ったクリスマスリース。
二つくっついているものではないけど
何となく並べて飾ってみる。

飾ったのは昨日だけれど
今日になって
フト見ると
ツヨが『はっ!』として近づいていく・・・
おっ!気に入ったかな?と思って見ていると・・・
f0025201_20595052.jpg

ほーぅ!
ほーぅ!
と指差してリースに話しかけてる。

いやいや話しかけてはいないからっ。
どうやら
リースの真ん中の輪に自分のグーを当てはめて
眺めてる。

離れては近づき
ほーぅ、と手をかざす。

f0025201_2101263.jpg

離れては
f0025201_21433492.jpg

またかざす。
f0025201_21405460.jpg


きっとこの穴はすごーく深くて
どこかの迷宮につながっているのでしょう。

幼いころはよくマンホールの穴や
排水溝の格子をしゃがんでみていたっけ。

リースの穴なら(正確には穴ではない)
私もハラハラしないで
むしろファンタジーな気分よ。
夢の世界で穴の中に吸い込まれて
自由で楽しい冒険でもできるといいね。

f0025201_21422621.jpg


 応援のクリック励みになります。→

f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2011-11-13 21:47 | 自閉症の息子のこと | Comments(3)