人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ことばのない子の抽象的な言葉の学習

最近、イラッとした時に出すツヨの
「ア”---!!」
の声が音量MAXです。
人はこれ以上の声を出せないのでは?
というくらいの大声。

大人になってもこの声を出すようだと
少々きついです。
声の大きさの問題以前に
そんな声を出す精神状態にいることに
そのストレスに
ツヨが耐えられるのかということが心配です。

そのために今がんばらねば。
(あ、ちなみにツヨには声の音量の調節の学習は難しいです。
出すか、出さないか(シー)の二択であり、
すごく興奮しているときは出さない選択は不可能です)

できるようになったこととは別の次元で、
自制できないくらいのこだわりや
気持ちの不安定さを持っているのがツヨ。

もちろん彼なりに理由はあるけれど
いつもと同じことでも
日によってすごくストレスを感じるときがあります。


さて
そうは言っても穏やかで楽しんでいるときのツヨは
とてもいい感じ。

こちらの声もよく聞こえていて、
知っている単語をうまく拾って、
少しですが言葉も通じるようになっています。

「ちょっと待って。」
ツヨ、待っています。

「早くして~。」
ツヨ、急ぎます。

「がんばって!」
ツヨ、がんばります。

「テレビ消して、ハミガキだよ。」
ツヨ、テレビを消してハミガキの用意をします。
これはまだ分るけれど
上の3つは名詞じゃないのでビックリしました。

「がんばって!」
というのは家にあるエアロバイクをツヨが漕いでいたので、
(大人用のものを立ち漕ぎしてます。器用です)
お!がんばれがんばれ!と言ったら、
むーっみたいなうなり声を出して、
すごい速さで漕いでくれたので、おったまげました。

最近「楽しい」という言葉も分かってきたようです。
「痛い」「熱い」も分かっています。

・・・「好き」「きらい」「びっくり」「疲れた」「さみしい」「苦しい」
「我慢ができない」「行きたい」「行きたくない」・・・
(ほかにもあると思うけれど思いつかない)
通じないストレスをできるだけ少なくして生きるために、
こういった単語の意味と音を理解して
こちらからは音声で、
ツヨからはジェスチャーとカードで
やりとりをできるようになりたいです。
いや、なっていかないといけないかもしれません。

 よろしかったら応援のクリックをお願いします。→

f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2011-08-30 21:43 | 言葉の発達 | Comments(11)

わめく弟の面倒をさらっと見る双子姉

コトの一人眼科。
無事に帰ってきました。
やはり入り口が分らず、
間違って入ったところにいた人が、
眼科の入り口まで連れていってくれたそう・・・

「先生に目をグリグリやられてすごい痛かった!(ちょい涙)」

「ものもらいです」という書類と
抗菌目薬の処方箋をもらってきました。
この目薬がほしかった。
コト「あー、緊張したあ。」
えらかったね!とたくさん称賛。

まだまだ頼りないけれど、
一個一個しっかり仕込んでいけば、
いろんなことを身につけていけるはず。

夏休み入ってすぐのこと。
コトがいきなり宣言。
「この夏休みはツヨちゃんを毎日お風呂に入れてあげることにする。」
「え?本当に?いいの?」
「大丈夫。ママはあとでゆっくり入って!」

今まではコトは一人で入り、
私とツヨで入っていました。

ツヨは自分ではほとんど洗えないので、
コトが全部洗ってくれています。

ツヨも自分で洗えるように練習したほうがいいけれど、
この夏はせっかくの申し出なのでコトに甘えることにします。
これが結構助かる。しかも長湯。

「ギャハハハ!」(体を洗われてるツヨの声)
入浴剤をどっちが入れるかとかで「うぎゃー!」ドンガラガン!
ドッシャーン!(ツヨが暴れてお風呂の水が大量にこぼれる音・・・)
てな感じでものすごい音がお風呂場から聞こえてくる日もあるけれど、
今のところ楽しそうにやっています。
ツヨの様子に注意も必要ですが。

こども同士って
純粋にたのしいんだろうな。
 よろしかったら応援のクリックをお願いします。→

f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2011-08-09 21:45 | 双子の姉のこと | Comments(5)

コト、一人で眼科

夕方コトの顔を見ると目が腫れている。
目の上にぷちっと・・・
ものもらい?

眼科へ行きたいけれど、
ツヨを連れていくことを考えるとどうしよう。
コトは一回行ったことがあるけれどツヨは初めて。

意味は分らなくても、
とにかく「〇〇へ行くよ!」
と言えば好奇心で付いてはくるけど・・・
興奮しすぎてどうなるか。

ふと家でくつろぐツヨを見ると床でつるつるとはいずって
「うおー!」
ご機嫌で元気いっぱい。

・・・眼科に電話。
事情を話して、
「あの・・・一人で行かせてもいいでしょうか。」
いいですよと言われて今送り出しました。
歩いて5分。
でもビルがいっぱいでいろんな入り口もある。
受付・診察・会計・・・

張り切って出かけたコト。
どうかな~。

 よろしかったら応援のクリックをお願いします。→

f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2011-08-08 17:53 | 双子の姉のこと | Comments(4)