人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

偏食とドカ食い

インフルエンザから復活です。^^
ウイルスが体から出て行って、
食べ物を食べるごとに元気になっています。

お腹がペコペコのはずなのに、
ハイチュウのカードをひたすら渡してきます。
体調のせいか偏食が強まっている感じ。
好物を出してもなかなか食べません。

朝から午後4時まで、
ハイチュウを20個くらい・・・。
でも『もっと!もっと!』と怒ります。

これはもうマックだ。
カードで伝えると、
もう、スキップで走っていかんばかりの勢いでマックへ。

帰ってきて、(帰るまでは落ち着いて待てます)
手を洗って、手をパチンと合わせて頭をペコリ。
『いただきます!!』

チーズバーガーを一気に2個。
ろくろく噛まずに流し込まれ、
空腹の食道と胃は、さぞかしびっくりしたでしょう。

でも終始ニコニコ。
私のほうを見てニコニコ。
ゲ~ラゲラ。

最後、ウエッっとなったので、
おしまいにしよう!と最後の一口はささっと隠しました。

どんな食べ方なんでしょうね~・・・。
 よろしかったらツヨに応援のクリックをお願いします! f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2009-11-12 21:05 | 偏食 | Comments(5)

インフルエンザに負けるな

コトに続き、ツヨもインフルエンザにかかっています。
コトはすぐ元気になりましたが、
ツヨは昼間は37度台だったものの、
夜になってまた、39~40度の発熱。

タミフルが効いていないのでは・・・
という不安がよぎりますが、
もう少し様子をみたほうがいいのか。

病気になると、
元気な日常がどんなに尊いものか
思い知ります。

ニコニコ笑って走り回る姿を早く見たい。
元気になったら、また車に乗って、一緒に学校に行こうね。
 よろしかったらツヨに応援のクリックをお願いします! f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2009-11-10 21:59 | 病気・病院・予防接種 | Comments(5)

外出するということ

ツヨを連れて外出することは、
それなりの準備と勇気と体力が必要です。

ツヨは言葉はわからないものの、
彼の外界に対するアンテナはピーンと張っていて、
まるでなんでも分かっているかのよう。

目的、道順はばっちり理解しています。
一度行くと、しっかり記憶。

しかし、危険意識、待つこと、集団行動・・・これが本当に難しい。

まず危険についてどうかというと、
電車のホームでも平気で線路に身を乗り出します。
というか、電車に乗りたくて飛び込む勢い。
握る手が命綱。
何回か経験を積んだけど、まったく分かっていない。

先日、箱根に行った時、
峠のレストハウスで休憩しようと車を止めると、
駐車場の崖の草むらへ走っていこうとします。
山登りの山道の側面みたいなところ。
そこを走って下りたい!と暴れます。
死にそうです・・・本当に。
手を必死につかんで止めるしかない。
確かにそういう遊び場もあるけどね~・・・。

外出時の2番目の課題、集団行動。
これは経験を重ねれば、
それなりの行動がパターンで入るでしょう。

3番目の課題。
待つこと。暇な時間の過ごし方。
これも経験なのでしょうね。
過ごしのためのおもちゃやグッズを見つけて行きたいです。
今は、待ち時間はエレベーター。
グルグルグルグル、階段とでサーキット・・・。
実家や外泊先では、ひたすらお風呂で水遊び。
バシャバシャバシャ・・・ずっとバシャバシャ・・・。

もう一つありました。
外出先での課題。
それは予定の変更。
これも経験で慣れていくのでしょうが、
その時のツヨの心を思うとつらいのです。

先日、海でクルーザーに乗せてもらうというイベントに行ったのですが、
あいにくの風で、乗るまでに3時間。
その間、ずっとエレベーター。
たまに港を散歩すると、舟の乗り場へ行こうとします。
「まだだよ。」
私が言うと、またエレベーターへ。
何をしにきているのか、ちゃんと分かっていて、彼なりに待っているのです。

やっと船に乗って、救命胴衣をいそいそと着けるツヨ。
が、なかなか動かない。
結局、風速が基準を超えたということで、
中止の掛け声が。

ツヨに説明できない。
胸のつぶれる思いで、まず私が救命胴衣を脱ぎ、おしまい、というと、
マネをして脱いで、不思議な顔で下船しました。
が、数メートル歩いて、桟橋の終わりが近づくと、
『え!乗れないの?!』
と足を踏ん張ってのけぞり抵抗。

そうだよね。
『乗りたいよ!』
って言ってるだけなんだよね。
「あー!あー!!」と叫ぶツヨ。
周りの人は、あぁ、しょうがないなぁ、とか
暴れていると思うでしょう。
それがとても不憫でした。
本当にごめん。

うまく説明できない予定の変更は、
胸が痛みます。
何だか私がすごく落ち込んでしまいました。

ツヨの笑顔や尊厳を守ってもあげたいし、
外でいろいろな体験もさせてあげたい。

私ももっと強くならないと。
 よろしかったらツヨに応援のクリックをお願いします! f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

by keikototyuyo | 2009-11-05 23:36 | 外出・余暇 | Comments(7)