人気ブログランキング |

<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

きょうだい児・コトの我慢

ふと、コトよりツヨのほうがよく笑うなと思いました。
ツヨは朝起きてくると、まずケラケラっと笑います。
私に抱っこしてきて、甘え、いつもと同じように過ごすことで、
安心した、楽しそうな笑顔をみせます。

コトは・・・いろいろ考えているんだろうな。
屈託なく笑って甘えるツヨのこと。
お姉さんにもなりたいし、ただ甘えていたい気持ちもあるし、
幼稚園に行って遊ぶことはもちろん、新しいこと、
覚えること、やらなきゃいけないことがたくさん。

淋しいの?と聞くと、ううん。と答えます。
そう、むしろ家では遊んだり、会話をしたり、いろんなお手伝いも、
私はコトと二人で何かをすることがほとんどです。
ツヨは・・・じゃれてくるので抱っこしたり、ちょっと言葉を覚えさせようかと
試行錯誤してみたりするぐらいで、
ビデオも自分では選ばない、関わってこないツヨは差し置いて、
コトの好みで見たり、絵本もコトと一緒に読んでツヨは関わってきません。
ツヨが甘えてくると、ツヨを抱っこする私の横にきて、「次はあたし。」。
家族が大好きで、いつも一緒にいたい気持ちの強いコトです。

コトは自分の力で育つだろう。確かに育ちました。
ひらがなも数字も覚えました。
ツヨに手をかけてやらなければと思ってがむしゃらに走ってきたけれど、
まてよ、コトもいつまでも小さくない。
同じ年の子のなかでも決してできるほうではないし、
もっと伸ばしてやらなければいけない時期かもしれません。

もうすぐ春休み。コトにもいろんなことを体験させたい。
習い事もさせたい。
でも中度(重度が近くなってきました)の知的障害をもつ自閉症のツヨを連れて、
一緒に出歩くということが、この先もっと難しくなるのは避けられません。
外出はどうしてもツヨのこだわりに皆が付き合う形になってしまいます。

我慢をさせるばかりで、なんだか少しコトが気の毒に思えてきました。
何か他の人の手を借りなければ・・・。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-02-13 00:32 | 双子の姉のこと | Comments(3)

エジソンの母

コトもツヨもだいぶ元気になりました。
母も気合と栄養ドリンクがぶ飲みでのりきりました~。
コトは結局一週間幼稚園を休み、ヤセヤセになってしまいました。
これからゆっくり元気になります。

話は変わりますが、今期はちょっと面白そうなドラマをやっているので
久々に見ています。
エジソンの母もその一つ。
少し変わった発想をする愛すべき男の子(たぶん発達障害)
をとりまく教師や親の対応をコメディタッチで描いています。
谷原章介や坂井真紀、安田顕などがいい味を出しています。

もちろん、誇張もあるし、作り事ですが、
小学校の教育現場が少~しわかるような気がします。

これから母の坂井真紀がどう対応していくのかが気になるところです。

あとこのブログのライフログでも紹介してますが、
「だいすき!」もなかなか考えさせられます。
最初、役者さん達が大声で演じている知的障害の様子がつらくて、
見るのやめようかとも思ったものの、
やはり世間に発しているメッセージのようなものは強く感じます。
介助なしで一人で外を歩くことはできるけど、世間の差別やいじめにも合い、
自分の力で乗り越えていかなければいけない。
このドラマを見る人達は一体どんな人達なんだろう?

私は単にもともとドラマや映画が好きなだけなんですけどね~。
なぜか昔からハンディもの、医療ものを見てます。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-02-01 22:22 | 自分のこと | Comments(7)