人気ブログランキング |

<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ディズニーランドへゴー!

週末にディズニーランドに行ってきました。
双子は今回2回目。
1回目の時はツヨは不安そうで、抱っこばかりでしたが、
今回はとても楽しそうでした!
何が楽しいのかはうまく説明できませんが、
ご機嫌でパーク内を小走りで探索してました。
母はついていくので精一杯・・・ダーッと走ったので追いかけると、
くるっと踵を返して、反対方向にダーッ・・・
お土産を買おうにも全然止まってくれないので、ゆっくり選ぶ余裕なし。

コトはパパ、ツヨはママと、二手に別れて行動もしました。
というか、お昼とポップコーン買うのや、パレードはコトパパの並び組。
止まれない私達は自由組!!

アトラクションはコーヒーカップ(正式名称はもっとなんたらかんたら・・・)とか
大人しいのをゲストアシスタントカードを使わせてもらって、いくつか。
ほんとにありがたいカードです。止まれない・待てない子にはほんと。
いつか「待って」とか聞き入れてくれる日がくるのか??
ま、いっか。とりあえず。楽しい一日が送れました。

後日、家で夕飯の後、ふとツヨを見ると密かにこんなものをかぶってイタ!
当日ふざけて私がかぶせた時はすぐ取ってしまったのに、
後で思い出しておもむろに楽しむヤツ。
い、癒される~。
f0025201_23454482.jpg
f0025201_2346123.jpg
f0025201_23461425.jpg

恥ずかしがりやのコト

     いつもクリックしていただいている方ありがとうございます。→
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2006-11-18 00:02 | 外出・余暇 | Comments(6)

我が子なのに何を考えているのか分からない

昨日は療育センターで発達検査でした。
最近のツヨの様子をみていて、まぁ普通の子の半分はないだろうなぁ・・・
と予想していたが、私の予想をさらに下回る結果でした~。
なんと!この一年で2ヶ月しか成長していない。

ちゃんと詳しくいうと、生活していく中で、できるようになったこと、
分かるようになったことはたくさんあります。

が、が、

指差し、バイバイ、ちょうだい、「~して」でしてくれる。
これを一切やらない。
そして言葉がない。やりとりがほとんどできない。

これは1歳の頃から変わらない。
これからもできるようになるかどうかわからない。

残酷なことにこの赤ちゃんでもできるハードルを超えない限り、
あまり不自由なく生活できていても、結果は「一歳児」の判定。

発達年齢÷実年齢×100が発達指数とすると、
実年齢が上がっていくうちに指数が限りなく0に近くなっていくのではないか
という不安が・・・
(と心理士さんに言ったら、イヤその前に指差しとかでてきますから。
と言われたのでそう信じますよ。)

まぁ数字はしょうがないからいいんです。
親なので一応ショックだけど、日が経てば癒えるので。
それがツヨなのだということであって、いいとか悪いとか、
ましてや、かわいそうとかの問題ではないし。

ただこのやりとり感のなさ、愛想がなく見えてしまう態度、
マイペースぶり、
そして伝達方法がないことの不便さ、イライラ感、(本人も母も)
を何とかしないと、段々煮詰まっていくような気がして・・・
もちろん、絵カードや実物を使ったりはしてますが。

もうちょっとなんとかしなくては~!!!
ツヨの大体の要求はわかるつもりです。
が、何を考えているのかよく分からないんですよ~。無念・・
ことばのない自閉症ってものすごーく不便極まりないものかもしれない。

・・・不自由で一番迷惑しているのはツヨポン自身なのですが・・・


     いつもクリックしていただいている方ありがとうございます。→
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2006-11-15 21:23 | 診断・診察 | Comments(2)