人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 28 )

「自閉症マウス」から思ったこと

ヘウレーカ!の続きです。

マウスの情動(感情)が、ある個体から別の個体に伝染するという実験。

隣り合った二つの部屋にマウスを入れて(ガラスで仕切られている)
部屋Aのマウスが見ている状況で部屋Bのマウスに電気ショックを与えます。
翌日同じマウスを部屋Aに入れただけで、
電気ショックを受けた部屋Bのマウスの恐怖が伝染して
すくみ行動(恐怖)を起こす
という実験結果を紹介していました。

なるほどと。

互いに親密な関係のマウスであるほど、感情は伝染するということでした。

まぁ、そうでしょうね。

そこで話が終わるかと思ったら、

逆に、他のマウスには関心を持たない「自閉症のマウス」には
感情が伝染しづらいこともわかった

とな。

自閉症マウス・・・って
衝撃でした。

動物界にも、自閉症はもちろん存在するだろうと思っていたけれど。

群れ社会で行動する動物だと、どうなるのだろう。
淘汰されちゃうのだとしたら・・・悲しい。
もしかしてアリとかミツバチとかにもいたら、仕事しないでどっか行っちゃったりして。
なんて、そんな想像をしてしまいます。

気持ちって難しいなぁとしみじみ思います。
研究して、何がどこまで解明されるのだろう。
自閉症のしくみの解明などに役立ってくれるといいのにね。



さてさて
気分を変えて…

先日、「豆柴カフェ」と「ねこカフェ」に行ってきました。
癒しが必要だということで。
その話はまた・・・
もうね、豆柴ちゃんが・・・
おっと、また今度。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写

f0025201_22493158.jpg









by keikototyuyo | 2019-07-13 00:08 | Comments(0)

今日の夕食は・・・力作かも?

ゴールデンウイークもあとわずか。
運動不足なのか、夜、なかなか寝付けないツヨです。
学校って、本当にありがたい。

早くゴールデンウイークが終わって、学校始まって
体育で体を動かしたいね。


今日は、大きな掘りたてのたけのこをいただいたので、
まずは「こめぬか」で小一時間煮てから、炊き込みご飯にしました。

ふう・・・

f0025201_22384348.jpg


おこげができて、それがまた良しでした。^^
木の芽も送られてきたので、つけてみました。
子どものころ教わったのを思い出して、
パンパン!と手のひらで叩いたら、とってもいい香り。
・・・昭和の知恵ですね。もはや。
プチプチ葉っぱを外して、あったかいご飯にのせるとまたいい香り。



ツヨもおかわりしました。
毎日、元気いっぱいのツヨポン号です。

娘がツヨのことを、ときどき「ツヨポン号」と言います。

号って・・・

元気だから、もはやロケット的な・・・?




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


禁複写


by keikototyuyo | 2019-05-03 22:56 | Comments(0)

桜にいろいろな思いをはせる

今日は寒の戻りだそうで、昨日のポカポ陽気が嘘のようです。
でも少し寒いくらいのほうが、
人は自分の身体をいたわろうとする防衛本能が働いて、
風邪などひかないように気をつけるのかもしれませんね。
気温が5℃違うと、服が一枚違うそうです。



f0025201_09324095.jpg

昨日のポカポカお天気に、
前日まできゅっと身を固くしていたこの子達も
それこそ5℃上がった空気の気配に気づき、
ピンクの衣装をふわりと広げました。




f0025201_09404523.jpg

f0025201_09405811.jpg


はかないけれど
間違いなく強さを秘めて咲く

想像もできないような
それぞれの思いと事情で
きれいな心のまま
お空にいった
会ったこともないこどもたちの
その姿と重なります。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

禁複写


by keikototyuyo | 2019-03-23 10:35 | Comments(0)

どうして?の理由も原因もない「こだわり」

最近、独自のこだわりを新たに作り出して
私の小さい困ったが幾重にも積み重なっています。

爪を切らせない。
髪をバリカンで切らせない。

要らないと勝手に決めたもの捨ててしまう。
クーポン券やレシートなどを一瞬置くとゴミ箱へ。

じっくり入れた飲みかけの私のコーヒーとか
明朝の分と思って冷蔵庫に入れたチルド製品の袋のうどんや
娘に入れておいたコップの野菜ジュースなど忽然と消えます。
さすがの私もキッチンの流しの排水溝のうどんを見たときは驚きました。

昨日はベランダに干してあるお気に入りのズボンが、曇りでまだ湿っていても
取り込んで履き替えてしまいました。
乾いていないタオル類も取り込んでたたんでタンスへ。
そういえば梅雨の間は大変だったっけ。
ツヨが学校から帰るまでに乾燥機で完結していなければいけないのでした。

1Lの野菜ジュースは一本飲んでカラにして中を水で洗うまでやってしまいたい。
多すぎるのでツヨの見ていないときにパパの分などをこっそりついで
残ったペットボトルは野菜室の奥にビニールで覆って毎日隠します。

素早いのです。すべてが。
こだわりマンのツヨはいろいろ決め込んで
生活を本人のリズムで過ごすために、こだわりをまるでお仕事のようにこなしていきます。

制止や注意をしようとすると、両手を私の顔の前に包み込むようにして
『大好きなママもぶつ。それほどぼくは何もいわれたくない。』
と怖い顔で訴えてきます。
言いなりにならないでしつけろ的なことを人に言われて
注意してツヨの他害につながってしまったことも以前にはありました。

現在は、こだわりの波は、治まるまで待つのが鉄則です。

でもバリカンがいやなのはちょっと困ったなぁ。
ハサミでボーズ頭にするのは素人には難しい。

学校の先生や医師は
「なにか、理由があるのかな?」
と考えてくれますが、理由なんて、ない、と私は思っています。

自閉症だから。
こだわるのです。

そもそもバリカンの音は大嫌いだし、こわいのでしょう。
でももう3年はヒーヒー言いながらも100数える間だけ待てていました。

こだわりがふと終わるときを待つことにします。
それまではツヨの髪はガタガタのトラ刈り。
必要な人には「実は…バリカンがイヤになっていて」
と説明をします。

そんなこんなで自閉症のツヨポンとの生活を続けています。




f0025201_09434040.jpg



f0025201_09441799.jpg



f0025201_09434981.jpg



こ、これは何でしょう…
2~30センチと結構大きいのです


実なのか蕾なのか

完成形なのか未完の若手なのか



ひょっとしてあれかな?(ナイショ)



ふふふ

この世は不思議であふれています


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写






by keikototyuyo | 2018-09-04 09:34 | Comments(4)

グッド・ドクター

グッド・ドクターが始まりましたね。
主人公が自閉症のドラマって久しぶりのような気がします。

自閉症の青年を演じる山崎賢人さんが
かわいくて
好演していて
がんばって!と思いました。
難しいと思います。自閉症の人のしぐさ。

私たちは一目でもう分かるほど、日常的に一緒にいるから
よく特徴をとらえているなぁと感心しました。

うちにも一人最高にピュアな自閉症の高校生がいます。

このドラマで自閉症についての理解が少しでも広がったらいいな
と思います。

実際お医者さんにも、高機能自閉症や自閉傾向の方は
たくさんいるのかもしれません。

コミュニケーション能力に医師としての質的な問題がある場合は
活躍の場が狭まってしまう場面もあるでしょう。

主人公の湊の場合、それが顕著なケースで。

稀有な能力を周りが認め、必要とされる存在になれるといいですね。

うちのツヨポンは知的に地を這ってしまっているので
ちょっと比べようがないですが、
根本的には自閉症の特性は一緒。

空気が読めないとかマイペースなどと言われるけれど
クールなわけでもわがままなわけでもない
どうふるまえばいいのかが皆目分からないだけ。

生まれ持った性格や性質と絡んで
千人いたら千通りの自閉症ができあがります。

ちなみにツヨポンは優しい平和主義者です。
でもおにぎりはぜったい1番大きいのをとるし、
ちょうだといっても分けてはくれません。(笑)

ドラマでは、これからいろいろ問題が起こるのでしょうね。
どう解決していくのか
今後の展開を見守りたいです。






by keikototyuyo | 2018-07-13 00:30 | Comments(0)

気持ちがたくましく育っている

昨日の土曜。
マンションのチラシを見ていたツヨが
「あっあっ。」
と何か訴えてきました。

見ると下のほうに「近隣のスーパー」の写真が。
前によく行っていた車で8分くらいのスーパー。

「え?行きたいの?」
コクンとツヨ。
「お買い物?」
コクン。
さらにお母さんと子どもが一緒にスーパーでカートを押す絵カードも指している。
マックでハンバーガーでも食べたいのかな?
「じゃ、明日、行こうね。」

そして今日、パパと日帰りのお風呂から帰るやいなや
「お!(お買い物!)」
おお、やる気だね。じゃ、行こう!
玄関で靴を履きながら、私の顔を見上げて
「バ・バ・バ…?」
これは『ハンバーガーは食べる?』と聞いています。
もはやこれを聞き取れる自分がすごい。

「食べないよ。」試しに言ってみる。
ニヤリとするツヨ。これは『だよね。あわよくばと思ったけど』
という顔です。もはや顔でも言っていることがわかる自分がすごい。
そうか。あきらめるということは買い物が目的なんだな。

スーパーにつくとお肉売り場へ直行。
しかも牛肉。
サイコロステーキの大きなパックをしっかと手に取りカートへ。
しかもガーリックっぽい味付けしてあるもの。

はああ
前に作ったサイコロステーキが、ものすごく食べたかったのか!

賢いなぁ。
このパック、このスーパーでは見るのも買うのも初めてだけど
この辺に僕のお目当てがあるって推測したのか。

前に作ったとき(その時は駅そばのスーパーでお肉を買って、手作りの味)
ごくんとつばを飲み込んでいたものね。

さてさて「野菜もね」と言うと
ちゃんと野菜も買って、袋に自分で詰めて、持って、
マックもアイス屋さんもよらずに直帰。

お話しはできなくても、表情や行動や視覚支援で、的確に伝えることができるって
すごいことだなと感心しました。

たくましい。

キミはたくましい。そしていいやつだなぁツヨポン。




手作りバージョンはこの記事ですね
   ↓





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写





by keikototyuyo | 2018-06-10 23:35 | Comments(4)

2018年も元気炸裂でいくらしい

あけましておめでとうございます。



ツヨと二人で海へ行ってきました。


f0025201_10453343.png

晴天の港。

f0025201_10432177.jpg
船も乗りましたよ。
ああ、怖った。いろいろ。

f0025201_10485849.jpg


こんなすっきりと青い空のように
心をクリアにして
今年も過ごしていきたいと思います。

つらいときは
そのことについて考えすぎない

今、考えなくてもいいことは。

もっと大事なことに気持ちを傾けよう

って思います。


f0025201_10301013.jpg

ことしもよろしくおねがいします

By TSUYO




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写




by keikototyuyo | 2018-01-03 10:52 | Comments(0)

読者の皆様へ

今年もブログに遊びに来てくださった皆様
本当にありがとうございました。

あと数分で2017年も終わりますね。

今年は本当にいろいろなことがありました。

それでも周りにいる人たちと
仲良く協力して
過ごしていくこと

シンプルですが
それがどんなに大切かよくわかった年でした。

家族や遠くにいる友達、近くにいる友達
気にかけてくれる親族
私たち家族を助けてくれるいろいろな人たち

そしてブログを通してつながっている方たち

いい時ばかりじゃない。
誰だってそうだと思います。

乗り越える力は一人ひとり違うし
感じ方も耐え方も違う。

お互いに尊重し合って
仲良く暮らしていけたら

そんな風に思います。


また来年もお付き合いくださいますか?

どうぞよろしくお願いします。


では皆さま
どうぞよいお年をお迎えください。



f0025201_23561849.jpg





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写









by keikototyuyo | 2017-12-31 23:16 | Comments(2)

壊す、そして作る ツヨのギャップ

動きの激しいツヨですので、たまに服に少し穴があいたり
糸がほつれたりするのですが

あっという間に服を裂いてしまいます。

買ったばかりの中がフリース素材のあったかパンツがぁ…

ちなみに青いのがフリースの生地ですけどね。
f0025201_12444413.jpg

もう知らん。(笑)

このズボンを気に入っているはずなのに
それとこれとは関係ないらしい。




さて

こちらはデイで作ったお正月飾り。

f0025201_12383995.jpg

素敵にできてる!

デイから帰って
「どれどれ。どんなのができたかな?」
とリュックから出してみたら
そのクオリティにうれしい衝撃。



自分にとって大事なものを破いて壊したり

かと思うと

物を丁寧に作ったり

ダイナミックさと繊細さのギャップがすごい。


先日はセーターの袖が片っぽ八分袖になって帰ってきました。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写





by keikototyuyo | 2017-12-12 12:51 | Comments(4)

15歳の双子へ 


双子の誕生日でした。
15歳になりました。

いつも双子を見守ってくれて
本当にありがとう。
皆さんと双子へ詩を贈ります。



「奇跡」

f0025201_23373585.jpg

薄青の高い空の秋の日
私のおなかの中でぴったりとくっついて
誕生のときを待っていた二つの命

その日までこわさないように
そっとそっとはぐくんできた

あなたを呼ぶ
ママの声が聞こえていた?
私の聴いた音楽は届いていた?


「どうして
なんのために
この世に生を受けた?
だれにもその意味はわからない」


私の小さな赤ちゃんたち
こっちへおいで
抱っこしよう
たくさんのことを教えてあげる

この世はとっても美しいの
空も雲も花も樹々も

見えない風は頬をなぜ
美しい音楽は心をふるわせる

いつかあの海を越えて
ともに異国の地を訪れてみたい
見たことのなような美しい景色
ひたむきに丁寧に生きている人たちが
そこには在るはず

f0025201_23365435.jpg

小さなおてての私の子どもたち
いつか大きくなって
悲しいことにも出会うかもしれない
つらいことが起きるかもしれない
涙があふれてしまうときもあるだろう

f0025201_2255228.jpg

そして今
15の心の子どもたち

悩み多き日々でしょう
困ったときにはママはいつだって助ける
でも今は静かにベッドでおやすみ

何にも心配しないで
自分の進みたい道が見つかるまで
いつまでもそばにいてあげる


娘へ

長い将来をどんな風に生きていくのか
まだまだ霧の中を歩いているね

いつか霧が晴れるときがきっと来る
それまでいつもあなたの味方だよ

暖かい陽のあたる道を
背筋を伸ばして歩いていって
きっとあなたならできる

f0025201_2304670.jpg


息子へ

ごめんね
たいへんな思いをさせて

いつもいつもごめんねって思っているよ

白い吹雪に覆われるように
ちっとも先が見えない日もあるね

でもときに
あなたがはじける笑顔で笑い始めると
満開のひまわりにも負けない愛らしさで
周りを一瞬で幸せにする
それはほんのちょっとだけ悲しみの入り混じった
複雑な幸福
それでもママは救われひととき幸せになれる

f0025201_2237480.jpg

幼いときから変わらないあなた
お風呂のママを待ち
ドアの前で寝そべったり
お人形みたいに
ちょこんと足を伸ばして座っている姿

あなたの体
だんだん大きくなっているのだよ
気づいている?

今日と同じ日が永遠に続くと信じて疑わない
無垢な瞳

寂しがりやの私のところに
神様があなたをよこしてくれたのかな

ずっとずっと一緒

「どうして
なんのために
この世に生を受けた?
だれにもその意味はわからない」

ほら
こっちへおいで

この世はとっても美しいの
太陽も月も星も宙も

きらめく木漏れ日は頬を温め
美しい舞いは心をときめかせる

ずっとずっと一緒にこうして歩いていこう

とっくんとっくん
眠っているあなたの胸から
いのちの奇跡が聞こえる

いつか神様が
もういいよ
こちらへ帰っておいで
そう言ってくれるまで
ずっとずっと一緒にいられますよう

f0025201_23400119.jpg








にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写












by keikototyuyo | 2017-10-23 01:51 | Comments(4)