明日から東北へGO!

実は明日から仙台に旅行に行きます。

ずっと元気がなかった娘が、
「旅行に、いきたい」と言いだし
ツヨのショートステイをやりくりして、民間の送迎ービスやら都合をつけて
学校や児童デイのいろいろな人の手を借りながらツヨは過ごす予定です。

心配し始めるときりがないから、支度を完璧にやって
あとは考えない。心配するけれど、気持ちを切り替えて。

片や、ぼーっとした娘の荷づくりもてんで進まず・どうなることやら・・

田舎に行きたいというので、少しはスマホと離れられるといいんだけど。
スマホの誘惑に完全に支配されてしまった女子なのです。

おいしもの食べて、温泉入って、きれいな景色見て

寒いだろうけれど、がんばろ。
明日は秋保温泉。明後日は松島海岸。船にのろっかな。

双子が生まれてから、私はびっくりするぐらい「自由」というものを失ってしまった。

家からそんなに遠くに離れるのは初めてだわ。

でも旅行の計画と準備で、緊張して、こめかみがイタイ
こういうのもストレスっていうんだよね。

おおらかになれない性格・・・
とことん心配・・・
忘れ物ないかなとか、電車乗り遅れないかなとか
心配性で、眠れそうにない

とことん損な性分・・・




ねまーす・・・

いってきまーす


なるようになるさ
って唱えればいいのですか



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写



f0025201_11404132.jpg

最近のお気に入りのお茶たち






# by keikototyuyo | 2018-12-09 23:24 | 日常生活 | Comments(1)

クリスマスとお正月の過ごしかたをどうするか

最近とってもご機嫌のいいツヨです。

ご機嫌がいい理由の一つに、クリスマスがあるかもしれません。

12月の最後のほうに、お肉とケーキを食べる日がある。

クリスマスとか、理解できないよね・・・
と私が勝手に悲観していた小さい頃から始まり、
16年という年月の中で
「何かごちそうを食べる日」
と、完全に認識したようです。

クリスマスは我が家はチキンではなくローストビーフ派なのですが、
学校の連絡帳にこうありました。
何かのパンフレットに馬刺し丼の写真が載っていたら
それを指差して
『これを食べるんだ。この日に!』
とカレンダーの12月26日を指していたそうです。(25日じゃないところが惜しい!)

馬刺し・・・?赤いお肉・・・?
あ、ローストビーフをクリスマスに食べる?
とわたくしは推理いたしましたわけです。

そして今年はパパの都合で23日にやろうねという話だったので
その推理と予定を先生に連絡帳で伝えたました。
先生がツヨに
「お肉食べるの23だって!」
と伝えてくれると、うれしそうにカレンダーの23日を指でトントンしていたそうです。

行事の積み重ねは大事ですね。
もし食べるのが好きな子はそれを行事に組み合わせること。
お出かけが好きなら、冬休みのお出かけでもいいし。
この季節はこれを楽しみにする、というのができると生活の励みになります。

娘に、ケーキはなんの種類にする?
と聞いたら
切り株のチョコのやつがいい!
というのでブッシュドノエルを探してみます。
どこで予約できるかな。
よーし。土日にクリスマスツリーを出すぞー。オー。
思い出作りだ!
他のおかず何にするか考えよっと。
クラッカーに何かのっけてオードブルにするか
いろんな色のコロコロおにぎりにするかな。
パエリアもいいよね。
こどもシャンパンと。パパのコーラとママのワインと。

翌日ぐったりしそうだけれど。

ま、年一回だから。

お正月、パパと娘は田舎に帰るので、ツヨと私で居残り。
ツヨと二人きりだと、ファミレスでいっか!ってなりそう・・・



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写


f0025201_23241246.jpg







# by keikototyuyo | 2018-12-05 23:12 | 日常生活 | Comments(2)

不思議な子

高等部の文化祭も終わり、通常の日課が戻ってきました。

ツヨは体育や、音楽などの授業を楽しんでいるようです。

最近、自己主張をはっきりとしてくることがあります。

やりたくないとき、行きたくないときは
カレンダーのスケジュールを指差しして、手をバイバイと振って伝えてきます。

卓上カレンダーを一つ、ツヨ専用にしています。
「がっこう ○○(デイの名前)」
などと私がひらがなで書き込んでいて、よーく見ています。

昨日、急にカレンダーのところへグイグイ手を引かれました。
真剣な顔で次の木曜を指差しています。
学校が入試のために高等部だけお休みなのですが、
私が勢い余って
「がっこう ○○(デイの名前)」
と10日ほど前に書いていたものを
学校から昨日もらってきた週間予定と見比べて
「あっ。あっ。(これは間違いじゃないか?)」
と伝えていたのでした。

「あーそうか、お休みだったね、学校。
じゃ、消してくれる?」
というとボールペンでゆるーい筆圧なのですが
ゆらゆらーっと二重線で「がっこう」を消してくれました。

よくわかっているな~。
ほとんど一言すらおしゃべりできないのに、
こういうところはしっかり理解できている。
ツヨには何が分かっていて、何が分からないのか、
本当に私のほうが分からなくなります。
不思議な子です。

母の間違いを正す、優し気な二重線を見てしみじみ思いました。



f0025201_23325840.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ





禁複写









# by keikototyuyo | 2018-12-01 23:17 | 自閉症の息子のこと | Comments(0)