人気ブログランキング |

ママと外出 電車で海へ! その1

ツヨは年単位の出来事をよく覚えています。
50音表で「ふ、ね」と指差してきたので、
スマホの昨年のフォトアルバムを見直したら、この時期に船に乗っていたのでした。

昨日のお天気のいいうちに行ってきました。

行程はツヨも覚えているのでスムーズです。

船の乗り場に到着。

f0025201_22284582.jpg


まだ乗船まで時間があるのに、船乗り場まで行っちゃいそう!
なところを、ぐっと引っ張って、桟橋の手前、乗船待ち列の先頭で待ちます。
ツヨのやる気と存在感がすごかったのか、
気づくと後ろにたくさんの人が並んでいて、なんだか申し訳なかったです。

そのうち、船が船着き場に入ってきました。
『船が着いているのに、なぜ乗れないんだ!』
と幼いころだったら、走って行ってしまうところです。
今も、手を離したら行っちゃいますが、
引っ張られると待てるようになったのが偉い。
(・・・若干悲しいレベルだが、ドンマイ。いいんだ、待てれば。ドンマイ。)

降りる人と、何やら点検作業を待って、いざ。

小さい船なんですけれどね。

おお。後ろに、すっごい大きな客船が。

f0025201_22410844.jpg


雨が降ってきたり、暑すぎて私がボーっとしそうになったり。
持っていたペットボトルで首元を冷やしたら目が覚めました。
二人きりの時に私が熱中症になったらシャレにならない。

終点で降りて、ハンバーガー屋さんへ。
またしてもすごく混んでいたけれど、列に結構長いこと並び、
メニューの写真を見て、好きなものを教えてくれました。
いいね。
自分の意思を伝えられて、それが実現するって。
お目当てのハンバーガー&ポテトを食べ、とても満足そう。
ママはもう、一個は食べられなくなってきたので
三分の一ちぎってあげたら、ツヨの目がキラキラ~っと輝いたのでした。
素直だね~。よかったね~。


  つづく・・・




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写







# by keikototyuyo | 2019-08-15 23:31 | 自閉症の息子のこと | Comments(0)

夏の一日 2019

今日は、ツヨと出かけました。
いつもの公共施設でランチをして、その後、車で少しドライブ。

ツヨは電車に乗りたいとのことだったのですが、
あまりの暑さに断念。
ドライブで手を打ってもらい、ランチ後
まっすぐ帰るかわりに大きな公園に寄ってみました。

緑が日陰を作って、それほど暑くない~暑いけど~

f0025201_00104894.jpg

街のコンクリートジャングルがいかに暑いか、わかったような気がしました。
もっと街路樹とか増やせばいいのにねぇ。
うちの駅前は車道も歩道も細くて、街路樹どころじゃないですが。

久しぶりに緑に囲まれました。

帰りは車で適当に走っていたら、知っている道に出たのでよかった。
おととい車の点検に出し、「タイヤが劣化しています」とのことで交換したばかり。
タイヤが新しいと走りがいい!
慣れるまでちょっと気を使いますが、快適。
ツヨにも走りの違いがわかったりして・・・?


さて、夏休みも折り返し地点。
体調に気を付けて、みなさま、がんばりましょう。

f0025201_21463710.jpg


12年前の夏の双子

マンホールの中にどんな夢の世界が?




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写




# by keikototyuyo | 2019-08-12 00:28 | 外出・余暇 | Comments(2)

伊豆に旅行 いろいろあったけれど

先日、伊豆に家族で旅行に行きました。
毎年行っているところなので、ツヨもだいぶ慣れています。

途中のサービスエリアでの休憩は、ツヨから目が離せないので緊張します。
なんとか落ち着いて食事をさせるために、
席取り担当、食券購入担当、ツヨを席で見守る担当など家族で連携プレーを行います。
若干苦労しますが、今年は小さなサービスエリアが改装されて、
人が少なく空いているイートインができていて助かりました。

私の実父も一緒に行ったので、足の悪い父には、
私がまず席を5人分キープしてから、車に戻って迎えに行って、
トイレに寄って席に連れて行ったりと工夫しました。

パパはツヨを連れてみんなの食券を買うのに四苦八苦していました。
ツヨは、厨房から食事が出てくるカウンターで、
自分の食べ物が出てくるのを、いまか、いまかと監視。(笑)
同じもので人さまのものだったりすると
「まだよ!」と制止です。
すいていて危なくなかったので、ツヨには自分のラーメンがきたら運ばせました。
いそいそ、という修飾語がぴったりの様子で運びます。
娘もなんだかんだ楽しそうに過ごすことができました。

宿にチェックインすると、偶然、宿の近くのお祭りの日で、夜に大きな花火大会があるとのことでした。
おじいちゃんは留守番をしてもらって子ども達を連れて行ってみました。

川沿いで、間近で上げる打ち上げ花火は大迫力!
真上でドーン!
火の粉がバチバチバチ・・・!
ところがツヨはびっくりして「きゃー!」と叫んで、すっとんで宿に帰りました。
かわいそうなことをしてしまった。
宿に帰って布団にもぐりこんでいました。

娘はそれほど真上の大きな花火に連れて行ってやったことがなかったので、
初めての迫力に生気をすいとられて、ぼーっとなって帰ってきました。(笑)

普段、子ども達は夜に外に出ることがないので、こういう体験は貴重です。

温泉にも入り、家族が元気で一緒に旅行できることに感謝して、無事に帰ってきました。

f0025201_00432276.jpg
帰りの車中。景色を眺めるツヨ。


と、そこに


こ、これは


f0025201_00444190.jpg


突然「めんたいパーク」なるものができていた。
屋上のあれは・・・いったい・・・めんたいこ君…?
うわー気になる
気になるけど、寄り道は許さないツヨ。
またねー。めんたいパーク~




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

いつも温かい応援ありがとう
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
禁複写



# by keikototyuyo | 2019-08-09 00:35 | 外出・余暇 | Comments(2)