壁の巾木、ペリペリ剥がしたい衝動

ぺり

ぺり・・

何かをはがすような音がリビングからしてくる。

何か、いたずらをツヨがしているのでは!
と急いで見にいくと

壁の巾木のペンキをペリペリと剥がしていました。

f0025201_00232428.jpg
f0025201_00230316.jpg


これはヤバいです。
「ダメよ。✖(バツ)よ!」
ときっぱりと叱って
ツヨも自分で✖とジェスチャーするものの
一時間位するとまたぺりっぺり・・

ちょっとめくれ始めていると気になるんだよね。
剥がしたいんだよね。

今度はハサミを使っていたらしく慌ててハサミたてに戻すツヨ。

二枚目の写真の反り返っている部分を切りたかったようです。

うーん。
危ないからね。やめてね。

このまま放置するとどんどん剥がされるか、
叱られてやめるか。

業者さんを呼んで直してもらえばもう、やらないでしょう。

それか私がうまくなんとか修理するか・・・

うーんうーん

(え?早く業者に電話しなさいって?)



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写
f0025201_23462224.jpg


# by keikototyuyo | 2019-01-22 00:31 | こだわり・常同行動 | Comments(0)

人生のすべてを受け入れる

少々、いろいろありまして
家に缶詰めになりつつ
断捨離を続けています。



寒さと空気の乾燥が厳しくなってきましたね。

でも少しずつ春の足音が近づいてきているのではと
小道を歩きつつ
頬を温める日差しの向きや光の強さに
「春遠からじ。」
とつぶやきます。


f0025201_23464182.jpg

寒梅でしょうか。

ひっそりと咲いていました。



季節の移り変わりを
私たちは永遠に味わえるものと
無意識にぼんやりと享受してしまうけれど

身近な草花や日差しの暖かさに心を向けられる
今、ここに立つ、呼吸している自分にしっかり意識を向けられる
そんな瞬間を持ちたいものです。

今と
ほんのちょっと先を大切に。



今、5行詩、作ってみましたよ。




夢なら覚めてほしいと

でも朝起きればまた

今日も間違いなく自分の人生で

投げやりにならずに

丁寧に生きていこうと



f0025201_23465482.jpg




皆さん、暖かくお過ごしください。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写



# by keikototyuyo | 2019-01-18 22:53 | 受容 | Comments(0)

魚の目とメガネ

家族が体調を崩し、しばらく私もおうちに缶詰めになりそうです。
この機会に断捨離でもしようっと。

もう着ないものや、古い布団などを整理したいです。


最近、急に寒くなって、こちらの地方でも朝は霜が降りるようになりました。

今日は、横を歩いていたツヨが少し右足をかばってあるいているのに気づき、
「どうしたの?足、痛いの?腰、痛いの?」
と聞いてみると足を指差すツヨ。
くつを脱がせたり、靴ひもを緩めたり、サイズが小さくなっていないか
いろいろチェックしたけれど、なにも問題なさそう。

でも家の中でもなんだか歩き方がおかしい。
また腰痛になっちゃったのかとショックでした。

夜、うつぶせ寝のツヨが寝入ってから湿布でも貼ろうかと、布団をはがすと・・・

右足の裏に痛そうなカチカチの魚の目発見・・・

ああ~
これか

わかってあげられなくてごめんね。
黒く固くなっていて数日は経っている様子です。
急いで魚の目治療テープを貼りました。
朝になったらすぐに取ってしまうだろうから、数日は夜中だけでも繰り返し貼ろう。
うまく取れるといいです。


おまけ

ツヨが私の顔をじーっとのぞき込むときがあって
今までそんなしみじみ顔を見てくることはなかったので
「なに?やーん。照れるわ。そんな見ないで~」
と照れていたら、
「あっ。」(それじゃない!)
え?
「あっ。」(こっちのメガネにしろ)
新しく買った遠近両用のメガネが気に入ったようで
それをつけろと言っているのでした・・・なーんだ・・・

何かわからないけれど気に入ったようです。
フチなしの金具の光り加減とか?ガラスの反射具合とか?

見つめてくれているのは私じゃなくてそっちかぁ・・・ガックシ




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写



f0025201_23190911.jpg









# by keikototyuyo | 2019-01-16 00:21 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)