明日はこころの教育ふれあいコンサート

やさぐれる、がブログを読んでくれてるママ友の間でウケてます。(~_~;)

ツヨのしぐさで一喜一憂していますが、
明後日金曜日に児童精神科の診察にいってみます。
この2か月の経緯を口で説明する自信もないので
A4の紙二枚に相談内容をまとめました。

相談内容は2つ。
固まることと、暴れることについて

二次障害などの診断名が増えたり、薬が変わるか増えることがあるかもしれません。


学校にも対応策を伝えないと。


その前にあしたはツヨは遠足。
「こころの教育ふれあいコンサート」に行きます。
昨年かな?コトも行ったオーケストラです。

お利口に聴けるのかな~

舞台に乱入しちゃった昔を思い出す。

楽しめますように。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
応援ありがとうです~!

にほんブログ村 子育てブログへ











# by keikototyuyo | 2014-06-05 00:28 | 小学校での学習 | Comments(2)

組体操 未来へ飛び立つ子どもたち

最近、少しやさぐれておりました。私が。

ツヨの対応の難しさに試行錯誤し、

私の顔を見ると両手で私の両ほほをはさむポーズをして、
『叩くのはだめだよね』と確認する目に心が痛み、

いつワーッと怒るか、気が抜けないこともあって・・・

でも昨日はコトの小学校最後の運動会。

田舎のおじいちゃんも合流して
みんなで応援しました。

6年生約160人での組体操。
コトはこの組体操の練習で、ここ一か月くらいでぐっと成長したように見えました。

体重が軽い方なのでピラミッドの上に乗ることが多く、
うまく乗れなくて何回も練習し、
チームワークも重要だったでしょう。

昨日の本番は、V字バランス、倒立、何種類かのピラミッド、
すべて成功!

お友達の台との呼吸を合わせ両手を広げて胸をはるポーズは
まるで大空を飛べるかのようにすがすがしかったです。

コトもがんばっている。
みんながんばっている。
それぞれの与えられた場所と責任。

私もがんばろうと思わされた運動会でした!





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
腐らないでいきます!

にほんブログ村 子育てブログへ











# by keikototyuyo | 2014-06-01 08:31 | 双子の姉のこと | Comments(2)

うちのレインマン その2

ツヨはひらがな等、一度記憶したことは忘れませんが、
生活のほとんどのことが、その瞬間瞬間で反応して情報処理して生きているように思えます。

たいがいの人が積み重ねのピラミッドのように学習していくのに対して、
ツヨのような自閉症の人は一個一個、
別の引き出しに収まっている状態なのではということです。

それならば、できていたことが急にできなくなることがあるのも納得できます。

いわゆるこだわりである常同性が自閉症の特徴の一つです。
いつも同じであることを好むのなら、一度入ったルールはずっと続くはずですが、
そこはこちらの思惑が入るとそうはいきません。
また、環境を変えないほうが落ち着くだろうからと、
よかれと思ってこちらの思い込みで続けると
それほどそこにこだわっていないこともあります。
新しい風を喜ぶこともあるし、繰り返しに「飽きる」こともある。
惰性やあきらめで従っていることもある。

常同性はあくまで本人サイドのことであって、
周りがそれを利用してはいけないと思うのです。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援ありがとうです~

にほんブログ村 子育てブログへ











# by keikototyuyo | 2014-05-28 10:40 | 行動障害・問題行動 | Comments(2)