急に走り出すこと

朝焼け夕焼けのきれいな時期ですね。
この季節は空が高くて、
下ばかり向いていて縮こまった気持ちが
ひろーい空を見ると開放されます。

視界に入りきれないほどの空を抱えるスーパーの屋上。
西の空と
東の空
                   
f0025201_00522248.jpg


大きな力に包み込まれている感覚
すーっと息を吸い込んで
ふーっと吐いてみる
f0025201_00521378.jpg

昔、北海道に少し住んでいたとき、
山にドライブに行くのが好きで
層雲峡など、よく行ったものです。
うーんと広い展望台が好き。

今度ママ友と、どこかにバスツアーに行こうかという話が出て
それもいいなぁ。
関東でいいから。



ツヨポンは元気です。
少し咳が出ます。

前回少し書いた「急に走り出すこと」。

ツヨの場合、多動は多動なのだけど
「こだわり」からくる多動と言われています。
「あれをしないと」「これをしないと」
と切羽詰まってしまいます。
ゴミを拾ったときなど、
「ここ」と決めたゴミ箱をめがけてダッシュするわけです。

ちょうど学校の体育で「校外歩行」をしていて
一緒に歩いてくれた先生が連絡帳に
「急に走り出さない」「横断歩道では止まる」
ことの2つをよく伝えながら歩きました。
と書いてくれていました。

とても大事な2つの約束ですね。

別の先生から「急に走る経験・習慣をあまり作らないようにすること」
ともアドバイスを受けました。

きっと走るなこれは、と予測したときは最初に
「歩いていきます。みんなと一緒に行きます。」
と伝えると落ち着いているとのことです。

繰り返し繰り返し伝えていこうと思います。

もう少しするともしかして体育でマラソンが始まるかな?
そこで体力と興奮を発散させてくれるといいな。

ああ、私も運動しなきゃ…

体が重くて、逆にもう走れない…

せめて早歩きにしてみようか。

あと甘いものがやめられないのを何とかしなきゃ。(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写







# by keikototyuyo | 2017-12-02 23:41 | こだわり・常同行動 | Comments(0)

入学選考、何を着ていく?

今日はツヨの学校に高等部入学の願書を出してきました。

内部進学という形ですが、来週きちんと受検日があります。
(受験ではなく受検といいます)
高等部の教室に誘導して、一日のスケジュールを理解させて…

いつも通りではないことに、ツヨはとても緊張して高ぶるでしょう。
ちょっと憂鬱だけどがんばろう。

こういうときはやはり写真やイラストでのスケジュール提示が必須です。
言葉ではなかなか説明できません。

高等部でお話を聞く。
体操着に着替える。
体育館で運動。(集団行動・運動機能をみます)
教室でお勉強。(認知をみます)
着替え。
下校。

そのあと児童デイまで一時間待ち時間。
ファミレスに連れて行ってごはんかな。
緊張する~。
息子をファミレスに連れていくのに緊張する母です。

急に走り出すのさえ収まってくれるとだいぶ楽になるんだけどなぁ。

いつか走り出さなくなりますように。

いつ?
なる?
だめですか?
なりませんか?(笑)
(誰に聞いているのでしょう…)

スニーカーで行こう。
あっ、親はスーツですよね。一応。
スーツにスニーカー…?



うん。スーツはやめましょう。

安全第一!です。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写




# by keikototyuyo | 2017-11-28 00:13 | 中学校 | Comments(2)

お吸い物の具って…

夕食の支度をするときは、いつもずっとそばで見守るツヨ。

私と50音表での会話を楽しみます。

私がお鍋を出して
「スープと味噌汁どっちがいい?」
と聞くと
50音表で
「み・そ・し・る」
と指さします。

この日はさらにお吸い物のだしの入った引き出しを指さして、
『きょうは味噌汁じゃなくてお吸い物がいい』
と教えてくれました。

ほー、なるほど。
ここに永〇園のだしが入っているの知っているものね。
あれ、最後にちょっと入れるとおいしくなるんだよね。

おつゆの具もチェックしてきます。
野菜たっぷりと、今日はあなたの大好きな油揚げとお豆腐も入れようかなー。

野菜を切っていると、冷蔵庫を開け、油揚げがあるのを確認。
50音表で
「と・う」
と指してきました。
「これはとうふじゃなくて油揚げだよ。確かに仲間だね。つづりを知らないかな?
ほら、ここに、あ・ぶ・ら・あ・げって書いてあるでしょう。」

パッケージを見せて、一緒に五十音表で確認。

そして油揚げを切っていると、また
「と」
と50音表を指してきました。次はお豆腐を入れて!という意味です。

「あれ?と・う・ふのつづりは知っているよねぇ。」
忘れないようにたまに復習しなきゃと思って
「ほら、これなに?と・う・ふでしょ?」
と豆腐を手に50音表で一緒に確認しようとしたら

パッケージをちらっと見たツヨ
真顔で
「も」
と指しました。

も?

と、じゃなくて?

「め」

め?

「ん」

あ!「もめん」か!あはは!

パッケージを見ると大きく
もめん
と書いてあったのでした。そうか。一生懸命見てるんだもんね、パッケージ。

も・め・んと指さして
今度はすばやくカウンターの向こう側に回ったツヨ。
私が手のひらの上でとんとんとんと豆腐を切るのを
「ほーほーほー!」
といつも通り包丁に合わせて跳びあがって大喜びで見ていました。





ツヨにとって、具は大事なもののようです。大まじめです。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写

f0025201_14380753.jpg


# by keikototyuyo | 2017-11-24 22:00 | 日常生活 | Comments(4)