<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トイレに詰まりにくいトイレットペーパー

ツヨの学校でインフルエンザが流行り、
一週間休校になりました。
それも今日で終わり。
しあさっての月曜から久々学校です。

クラスメイトや担任の先生がインフルエンザに倒れる中、
ツヨは一日数時間は一時ケアや児童デイに行って元気に過ごしていました。

デイなどの決まりで、
お友達と接触を断って2日経過してからですが。^^

二日経過する間はいつ発熱してもおかしくない状況だったので、
夜中に何回か寝ているツヨを見回りました。

『ぼく具合がわるいみたい』と私を起こしにくることができるか
分からなかったので・・・
見回っても、朝、ドアを開けるときはちょっぴりドキドキ・・・
平熱の顔ですやすや寝ているのを見て、
ほっとした数日間です。

まだまだ季節がら油断はできないけれど、
健康で毎日を過ごせることに心から感謝しました。

しかし学校も一週間休校とは思い切ったものだな。

じゃあ、この一週間でいろいろ書類を作ろう!と
思ったのは最初だけ〜^^;
パソコンを開けるとすぐツヨがひざに乗ってきて
温泉旅館の写真をネットで開けって指差すし、
結局二人で昼寝していました…。σ^_^;

ああ、しかしそろそろPTA総会の資料作って、引き継ぎ書も作って、
総会挨拶と卒業式関係の挨拶考えなきゃ~T T

(ガタガタ言わないで早くやれって?)

そうそう、突然ですが、
トイレに詰まりにくいトイレットペーパーに出会いました。

二枚重ねが詰まりやすいのはもちろんですが

どうもあの
ポコポコしたエンボス加工したものが
詰まりやすい気がする。

かといってゴワゴワも溶けにくい。

で、たどり着いたのが
エリエールトイレットティシュー コンパクト8ロールシングル

やわらかくておしりに(あ、失礼!)優しいわりに
きゅっと巻いた感じのペーパーです。

これに変えてから今のところ大丈夫。
でもやっぱり詰まったらごめんなさい!T T

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも読んでいただいて本当にありがとう











by keikototyuyo | 2014-01-31 14:48 | 自閉症の息子のこと | Comments(6)

3回目のマラソン大会で成長を知る

12月にマラソン大会に出ました。
毎年出ていて、今年で3回目。

一年に一回の行事は
昨年とのツヨの様子の違いがよく分かって
成長を確認できます。

一年目は落ち着かなくて、
トラックの外周や競技場周辺をパパと一日走り回っていたツヨ。
レースが始まっても逆走したり、大人二人にぶら下がるようにして
やっと走り切りました。
しかもテープの前で
『ここがゴールでしょ』
とピタッと止まった。^^;

二年目は、その一年間でずいぶん多動が落ち着いて
指示があるまでじっと座って待つことができた。
レースも
『こうやって走ればいいのかな?』
という感じで順位もぐっと上がりました。

今年は・・・

終始落ち着いていました。

レースもパパと手をつながないで伴走のみで一人で走りました。
f0025201_1034627.jpg

ゴールの近くでパパはそっとツヨから離れ、
一人でゴールするように促しました。
すると
『も、ここでいいか』
みたいに止まってしまったけれど
頑張れ!と応援したら
一人でゴールすることができました。

レース後に昨年と同じアングルで一枚!
f0025201_104490.jpg

昨年↓     昨年のマラソン



f0025201_21264050.jpg

おととし↓     おととしのマラソン

f0025201_22123114.jpg



男っぽくなりましたね。

と思ったら、
笑うと意外と変わらない!^^
f0025201_105261.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも読んでいただいて本当にありがとう
by keikototyuyo | 2014-01-20 10:22 | 小学校での学習 | Comments(4)

初めて家族で電車でお出かけ。むむむ!その2!

家族で大仏さんを拝んで、
そのあとは江の島へ行きました。

洞窟があるんですよ。
私が子供の頃はこんなところなかったよな・・・
と思ったら、
ずっと閉鎖されていたらしくて、
割と近年、整備されて遊歩道ができたそう。

こんな感じ。
f0025201_2232678.jpg


この崖の中が洞窟!

海が荒れていなければ
岩場を散策もできます。
釣り人もいたくさん。

洞窟の出口で、景色打ち寄せる波を眺めるツヨ。
f0025201_22413069.jpg

カメラを向けると律儀に指だけVサイン。^^;

ひたすらいい景色、
きれいな海。
お天気がよければ富士山もそれなりに大きく見えます!
この日は残念ながら稜線が少し見えただけ。

海からアプローチする乗合船もあるけれど
頑張って陸路を全部歩いたら
次の日足が筋肉痛だった・・・
しかも私だけ・・・

やっと家族で出かけられるようになってきたら

たぶんコトはそのうちお友達と出かける方が楽しくて
家族となんて過ごさなくなるんだろうな。

あと何年か分からないけれど
今を楽しみましょう。
f0025201_22503078.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
手をつないでいないと海へダイブ!
by keikototyuyo | 2014-01-12 22:47 | 外出 | Comments(2)

初めて家族で電車でお出かけ。むむむ!

家族4人で電車で行楽地に出かけるのは初めて。

いつもマイカーで、しかも着いたらツヨが走り出すので2対2で別行動、
というお出かけは小さい頃よくやっていたけれど。

コトが、そんなお出かけに物足りなくなってから
しばらく4人で出かけることはなかったなぁ。

電車は、ヘルパーさんや私とずいぶん乗って慣れてきたものの、
座れないほど混んでいる電車には乗ったことがない。(汗)

しかしお正月ですからね・・・そりゃ人がいっぱい。

立ってつり革につかまることができず・・・
しかも嬉しくて体がずっと揺れてしまい・・・
しかも嬉しくて足踏みしてしまい・・・
しかも嬉しくて「んぎひひひ(喜!)」と笑ってしまい・・・

周りの人に申し訳なくて
パパと足やら手や口をそっと押さえました。

叱ると余計に笑い出すのは確実だったので。

座れない電車に乗るのは
今のところ遠慮したほうがいいと思いました。
(いつか乗れるようになるかは不明^^;)
お年寄りもいて危ないし。

大人になる前に
電車ではぴしっとすることを教えていこう。
きっとできるはず。(あきらめないしつこさ!^^)
まさに
嬉しい!という本能の叫びに、
ピシッとしないといけないらしい。という理性を
気持ちが落ち着いているときに刷り込んでいーこうっと。

満員電車以外では
だいたい落ち着いて行動できました!
とうちゃーく。
f0025201_1033770.jpg



つ・づ・く^^

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
大仏さん、という渋さ。^^;
by keikototyuyo | 2014-01-07 11:19 | 外出 | Comments(15)

自閉症児の「本能と理性のバランス」

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。*^^*

ここ一年でツヨはだいぶ落ち着きました。
まだまだ油断はできないけれど
我が家もそこそこ穏やかに
人並みなお正月を過ごせるようになりました。^^;

いつもよく出てた私の発言集。
あわあわ・・・・!
きゃー!
あぶない~!
待って~!
順番!
イタイイタイ・・・!!かんじゃダメ!
毎日散歩一時間はきつい。
・・・あっ!いない!

と日々ドキドキして過ごしていた幼児期から小学校低学年。

待ってー、追いつけない!手をつなぐ!
ゆっくりゆっくりね。
そーっと。やさしくね。
食べ過ぎだよ。おかわりおしまい。ごちそうさま!
お、重い・・・
ぎゃー。
走らない!歩く。歩く。
ぶたない!

体が大きくなった小学校中学年。


でも

次第に意思が通じるようになってきて

本能と理性のバランスが
だんだん後者が優っている状態が増え

結果、生活が穏やかになってきました。。

「本人が安定していること」
が一番大切。

安定するためには
一つではなくて

いろんな要素がたーくさん集まって
いろいろな積み重ねがあって(家族の心の持ちようとかも含めて^^)

本能の理性のバランスを形作っている

としみじみ思います。

理性はつまり自閉症児の社会性であるのかなと。

焦っても時がこないと進まないことがある。
人は人、自分の子は自分の子。
我が家は我が家。

大変だけど不幸ではない我が家です。^^


今年もよろしくお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援ありがとうです><
by keikototyuyo | 2014-01-04 10:20 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)