<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブログ休止します

ブログしばらく休止します。


応援いただいた方々、
ありがとうございました。




何らかの理由で
障害のあるお子さんを持つお母さんたちへ

もしかしたらご自分を責めることもあるかもしれませんが、
授かった命を慈しんで
ひたむきに生きていきましょう。



ツヨママより






にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援しています


人気ブログランキングへ
by keikototyuyo | 2013-08-26 12:25 | Comments(38)

それぞれの夜

パパが夏休みをとれたので
一泊で伊豆へ行ってきます。

最近毎年夏に行っている小さい旅館。

プールも小さいしエレベーターもない。
満室でも収容人数はたかが知れてる。^^

ツヨの興奮もこちらの緊張も
無用にしなくていいところが助かる~

といってもたいへん興奮はするんだけど。^^;

余計は観光は一切なし。
幼い時にチャレンジで、
下調べなしで連れて行って大変だったことも数知れず。
まずは入場券を買うのに並ぶところから
「ぎゃーっ!!(まてない!!)」
水族館、ダッーっと走る!(魚興味なし、エレベーターへ! )
遊園地、ひたすらトロッコ電車にのる。
「トロッコ何往復目~?」
コト・ママ組とツヨ・パパ組、園内で一瞬すれ違って言葉を交わす。

なのでもう
しっぽりと旅館から出ません。
世の中のものは刺激がとっても強すぎる!

私は
いつもこんな感じで一見クールに構えていますが
忘れ物がないかとか
道順は大丈夫かとか
昼ごはんはどのサービスエリアにしようとか
あれこれ考えて眠れないタイプ。

普段もあれこれ考えて眠れないけど。
(あっ昼寝はできるからまぁ不思議^^;)

パパとツヨ・コトは
今、深夜ではありますが
たぶんあからさまに大興奮しているでしょう。

パパは大人がこれ以上はしゃげるか?!というくらい
子どもとプールで遊んでくれます。
(体調さえ良ければ^^;)

パパは・・・まだ仕事。
コトは・・・「興奮して眠れない!!」
ツヨは・・・今自分の部屋からトコトコ出てきて
私のそばまできて
「くぅーん・・・」
みたいに声を発して
そこできびすを返して部屋に戻っていった・・・


それぞれの夜。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援ありがとうございます~T T


人気ブログランキングへ
by keikototyuyo | 2013-08-14 00:14 | 日常生活 | Comments(4)

言葉のない自閉症児の学習 その2

物の名前はきまった文字でできた単語になっていて
言葉はすべて文字で表せること

それを知らなかったツヨ。

字を書けないかたでも
流暢に話すことはできるけれど

話せないツヨには
文字で表すことが
コミュニケーションの大きな大きな役割になるのです。

単語をどれだけ文字に置き換えて覚えることができるか。

例えば

ぶどうたべる~?


私がツヨに聞く。

ツヨ
コクンとうなづく。

これはできる。
ぶどう=紫の丸いのがたくさんついたやつ。

でもぶどうが食べたいと思っても
勝手に冷蔵庫を開けて
食べてしまうことは律儀なツヨはしません。

そこで
学校で教わったのがこれ。
f0025201_22225454.jpg


冷蔵庫にはってあります。

50音は何年も何年も勉強しました。
あとは単語をいくつ憶えられるか。

そう

ぶどうは

ぶどうと書くけど

人はたいがい「ぶどお」と言います。

それが日本語。

耳から聞いていた単語を
ひらがな表で「ぶどう」だよ、と教えて
それをシンボルとして使う。

ツヨはまずやる気のある食べ物を憶えてもらっています。
要求したいことを憶えるのが一番。

これこれ。
f0025201_22221864.jpg
f0025201_22222685.jpg


食べ物は素材から料理まで一般的なものは何十個か憶えました。
ツヨの認知(知的能力)ではこの先そんなにたくさんは覚えられないでしょう。
二語文の標記化も難しいでしょう。
でもいいんです。
少しでも生活が楽になることが目的です。

学校にて。
f0025201_22231774.jpg


かなり何回も何回も反復練習。
先生、ありがとうございます。

今日、夕食後、
洗い物をしている私のそばに立って
じっと私を見ているツヨ。

「なぁに?」
と聞くと

冷蔵庫のひらがなカードをトン・トン・トンと指差して
『ば・な・な(たべたい)』と要求できました!

あ、これね!
キッチンにしばらく置いてある、かなり熟してきたキリン模様のこれか!

たいへんよくできました!!^^
すぐにコトも呼んで三人でおいしく食べました。

『お、この表、べんりじゃん』
とツヨが思ってくれますように。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援ありがとうございます~T T


人気ブログランキングへ
by keikototyuyo | 2013-08-07 22:45 | 小学校での学習 | Comments(2)

6歳の頃のツヨぽんです

最近三年ぶりくらいに会った療育時代のママに
ツヨがすっかり大きくなって
「お母さんと一緒にいないとツヨくんだって分からなかった!」
と言われました。^^;

喜ばしいけど

かわいかったツヨぽんはどこへ・・・

なので6歳くらいのころの写真をご紹介しちゃおうっと。

ミッフィーの絵本のまね。
『ねんね』
のポーズ。
初めてジェスチャーをしてくれたのは
このミッフィーのおかげ。

f0025201_23471092.jpg


f0025201_23472918.jpg


真面目顔
f0025201_23484451.jpg


幸せかなぁ
f0025201_23554212.jpg

幸せだといいな。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援ありがとうございます~T T
 f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2013-08-04 00:22 | 自己紹介 | Comments(9)

下階への騒音対策を考える

夏休みのツヨ&コトは元気です。

3日に2回は一時ケアと児童デイへ。
児童デイでは大きめのビニールプールで遊び
餃子の皮でピザ作りをしたり。
往復送迎でお願いしたので
すばらしく楽チン。^^
きっと手がかかる子で大変でしょうが、
ありがたい限りです。

一時ケアのスタッフの方々にも
感謝の気持ちでいっぱいです。

ところで
最近ツヨの動きが激しい・・・

家の中で過ごしていても
5分おきくらいにあっちへ行ったり
こっちへ行ったり。

いや元々そうだったのかなぁ。

体重が40キロ近くなって
力の加減をしないので
ドアやクローゼットを開け閉めする音
ソファに座るとき
廊下の行ったり来たりの足音が
ドシン!ズン!バタン!!

しかも半分声変わりした声で
「でぃーでぃー」
「あうー」
「ぎひひひっ」(一人喜び)

とずっーっとなかなかの音量でしゃべってる。

いやいや存在感があるなぁと
最近しみじみ。

トイレのはねかし具合も
ダイナミック。

自分で床をふくように教え始めました。^^;

しかしその数日前はペーパーを大量に投入して
うんともすんとも流れない。
30分くらい格闘の末、
結局管理室から夜すっぽんすっぽんを借りてきて
たった2すっぽんでグゴーっと流れていきました・・・

ゼーゼー_| ̄|○


あ。
建具屋さんに相談して
ドアとクローゼットに緩衝材みたいなのつけてもらおうかな。
そんなのあるかしら。

一応、廊下にはマットを敷いてるけど
リビング等マットのないところもけっこうある・・・

ドシンドシンは×!
そーっとそーっと!(ジェスチャーで)と今日は教えてみました。

はっとして
「ん。」
と無垢な目でうなづくから、
まぁ素直( ´ ▽ ` )ノと思ったら

すっかり忘れてまたドスンドスン。
・・・だよね・・・

そのうちソファーかベッドの底も抜ける気がする・・・


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも応援ありがとうございます~T T
 f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2013-08-01 00:33 | 福祉・教育・社会 | Comments(10)