<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏休みも超・活発

ツヨは金曜が終業式でした。
月曜の今日から実質夏休み。

ある日、急に学校に行かなくなって、
長~いお休みがあることを、
ツヨに伝えるすべはなかなかないのですが、

今日は朝起きると、コトの学童のお弁当を
キラリッとチェック。
そして、私のところにタタッと走ってきて、
何かを差し出しました。

一時ケアのときにズボン通しに着ける、
一時ケアの建物・トイレ・おっとっとなどのカードでした。

『ママ!ズボンにつけて!早く行こう!』
と言わんばかりに。

洗濯ものを干すのも「ぎゃっ!」とせかす。待って待ってー。
そいて、いざルンルンでGO!
楽しんできました。

しかし朝から一時ケアに行くのは長期のお休みだけ。
あれ?ということは夏休みってわかっている?
どうして?どうして?

昨日の終業式で理解した?(そうかもねぇ)
帰るとき、防災クッションとか、自立課題とか、たくさん車に積んだの見て?(去年もそうだったもんね)
暑いから、夏休みかなって?(なわけない)
去年一回夏休みを体験して、記憶している?(ありうる)

言葉は分らなくても、
察しと記憶がとてもいいツヨ。

今年は一時ケアの場所を4ヵ所に増やしたので、
ご希望をかなえられて本当に良かった。
とにかく「行き場所、居場所、楽しいこと」を作ってあげたかった。

おうちでお絵かきでもして、ゆったり過ごしたいのは山々だけど、
ツヨの中では、家は寝るところ、食べるところ。
活動は外!

一時ケアから帰ったら、食べて、またお散歩。
帰ったらメシ!フロ!ネル!みたいな・・・。

ああ・・・リスパダール飲んで、寝ているときだけが静か~。

もうこうなったら数句つくっちゃうぞ。

    「学校より 少ーし近い一時ケア」

    「夏休み 私もちょっと休みたい」

    「お散歩で 新陳代謝がよくなった」
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 

エキサイトブログより一律に広告が入ることになりました↓
by keikototyuyo | 2010-07-26 21:59 | 自閉症の息子のこと | Comments(3)

鍵だらけの家です

鍵についてご質問をいただいたので、
わが家の鍵についてご紹介します。

各部屋のドアです。鍵が上のあたりについています。
f0025201_2159979.jpg

近くで見るとこう。部屋の外側。
GOALというメーカーの普通の鍵です。
鍵を挿したままにして、
それをつまみの代わりにしています。
f0025201_21584656.jpg

ツヨが成長して届くようになったときは、
鍵を抜いて隠してしまえるようにしました。
基本的には窓の転落防止のためにつけています。
(今はイタズラ防止も!)
つまり部屋に入らないようにするためのものです。

なので部屋の内側はつまみになっています。
閉じ込めることは想定していません。^^
f0025201_21592126.jpg

(鍵屋さんと相談していたとき聞きましたが、
認知症で徘徊するお年寄りに、
内側もつまみではなく、鍵穴にして抜いて使うこともあるそうです。
切ないですが安全のため・・・)

ちなみに欲張ってあまり上のほうにつけると、
開け閉めが苦痛になるそうで、
大人が楽に回せる位置にしました。
金額は3部屋つけて値切って(!)確か5万円くらいだったような。

次は玄関です。
もともとの鍵穴を使って工事しました。これは内側。外は何も変えません。
f0025201_21594239.jpg


家の中側のつまみ(サムターンというのかな?)をそっくりはずして、
外と同じように鍵穴つきのシリンダーに変えました。

防犯の必要はないので、外のような防犯に優れた鍵ではなく、
普通のギザギザの比較的安価なものです。

開け閉めは面倒ですが、
これをつけていなかったら、
ツヨはあっと言う間に出て行って、
車にひかれてしまうでしょう。
電車乗りたさに駅に行ったら・・・なんて考えると、とても怖いのです。

慣れてしまうとなんていうことはないし、
安全にはかえられません。
金額はちょっと記憶がないんですが、1万円台だったような・・・。

最後に窓です。
f0025201_2217453.jpg

つまみを取り外せるタイプのものです。
何千円かしましたが、
つまみがついているタイプだと、たやすく開けられてしまいます。

赤ちゃんのとき、こんなことになるとは夢にも思わず、
7階を選んでしまったわが家です。
あとは・・・もちろん鍵の管理をしっかりとするのみ。^^
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 

エキサイトブログより一律に広告が入ることになりました↓
by keikototyuyo | 2010-07-20 22:22 | 行動障害・問題行動 | Comments(3)

夏のお散歩

夏ですね。
今日も元気にお散歩。
f0025201_1459569.jpg

お日様みたいなひまわり。
f0025201_1503978.jpg


ツヨが自分で新しいコースを開拓。
ヘルパーさんにも案内(指差しで!)したらしいです。
でもちゃんと帰ってこれるから、
方向感覚がいいんだなぁ。
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 

エキサイトブログより一律に広告が入ることになりました↓
by keikototyuyo | 2010-07-19 14:59 | 外出・余暇 | Comments(7)

物を落とすのがやめられない

わが家は7階。
最近隙を狙ってツヨが階下へものを落とします。

家中の窓には防犯ロックをつけているものの、
蛍族の主人がベランダで一服・・・なんて開け、
うっかり閉め忘れ、
鋭いツヨは見逃さない。

先日は牛乳パック10個くらいで作った子供イスを
居間からダーッと持っていったかと思ったら、
パーッと投げてしまいました・・・!
それも二つも!

落下の現場を見た主人とコトは 「あああっツヨくん!!」
と叫んでいましたよ・・・。

一階は普通の通路。
たまたま誰もいなかったからよかったけど、
赤ちゃんやお年寄りにでも当たっていたら・・・
(当たり所によっては誰だって怪我しますよね)
もう救急車・警察騒ぎでしょう。

開けっ放しにするのはたいがい主人。(う~)
現場を見たショックで
事件以降はしっかり閉めてくれています。

ツヨといえば・・・
もちろん叱りました。
超迫力で叱っても、またやる。

「おとしません」のイラストのカードなんて効力ゼロ。
落とすことの楽しさに比べたら・・・


今日は主人と散歩に行くのに、
主人の鍵を奪って玄関を開けたツヨ。
(わが家の玄関は、内側からも鍵を開けないと出られません)

バッーと外に躍り出た。
そこは7階の踊り場。
「あああっツヨちゃん!」

主人の鍵を一階に投げ捨てました・・・

なぜそんなことをするのは全く意味不明です。
楽しいから?
いたずら?
鍵がキライ?
パパを困らせてる?
どう思っているのか、
こちらがこんなに怒っているのに
どうして何も感じないのだろう・・・。

うっそうとした植え込みに落ちた鍵は無事取れましたが、
パパさん?鍵はもうツヨに持たせないでください。
あとバーっと走ったら手をつかまえられる距離まで、
できるだけすぐ追いつきましょうね~・・・
どこでもです、はい。

落ちたのがツヨじゃなくてよかったけど。
今は背が小さいからいいけど、
大きくなったらベランダや踊り場・・・
私は本当に怖いです。
たまにコワーイ夢を見ます。
ああ、重力が憎い・・・
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 

エキサイトブログより一律に広告が入ることになりました↓
by keikototyuyo | 2010-07-11 22:42 | 行動障害・問題行動 | Comments(20)

真剣ウォーキング

昨日、今日と二日続けて一時間半おさんぽ・・・。

暑い・・・
クラクラでした~

学校から帰ると、ツヨが『おさんぽ!』と目で訴える。
『ううん、今日は行かないよ。』と首を横に振っても
絶対行く!と泣くほどのかんしゃくで応酬。

じゃあ、行くか~。
と家を出発。
歩き出すとルンルンという感じでもなく、
目が真剣!
f0025201_20582714.jpg


明日はヘルパーさんが来てくれます。
フー。
(ヘルパーさん来るまで待てるのかな・・・)
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 

エキサイトブログより一律に広告が入ることになりました↓
by keikototyuyo | 2010-07-06 20:58 | 外出・余暇 | Comments(4)

わが子にあった支援を考える

先週からガイドヘルパーさんによる
ツヨのお散歩が始まりました。

最近のツヨの余暇は、お散歩かプール。
障害児の習い事的なものにも挑戦したけれど、
どれもハードルが高すぎてなかなか難しい・・・。

私の首が回らなくなって
痛くて身動きが取れなくなったときに、
思い切ってヘルパーさんの申請をしました。

去年、長~い夏休みのあと、
私はすっかりへたばってしまい、
一度区役所に相談にいったものの、
家での「見守り」でヘルパーさんの申請をしたら
却下されてしまいました。

少しの間だけでもツヨを見てもらいたい。
でもただでさえ外に連れ歩く時は飛び出しなどがコワくて、
ヘルパーさんと外出なんて・・・と勇気がなかったのです。

でもその後、
何ヶ月もかけて散歩コースの定着と
危険箇所の確認をして、
これならいけそうかな?
と、もう一度ガイドヘルパーさんの申請をしたら
今度は自立支援制度が使えることに。^^

そしてツヨとヘルパーさんに私が一度同行して歩き、
サポートブックも渡し、契約も完了。
やっと先週、ツヨとヘルパーさんで
落ち着いて1時間半、歩いてきました!

こんな子は無理です。って言われないかドキドキしたけど(笑)
(そんなことは言われないと分かっていても・・・)
ヘルパーさんもプロ。
頭の下がる職業ですね。

情けないけど、
もう私一人ではツヨを育てるのは無理です。
少しの間ずつ、
いろいろな人に頼ってサポートしてもらおうと思います。

話しかけても、反応はないし、
言うことは聞かないで超マイペース。
急に走り出すし、
信号もわからない。
しかも性格は頑固。

そんなツヨですが、
たっぷり愛情を注いだら、
笑顔がさわやかな
「本当は人が大好き!」な子に育ってくれました。

これからだんだんと、
いろいろな人たちのお世話になりながら、
ツヨなりに楽しく過ごしていかれるように
舵をきっていこう。
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 

エキサイトブログより一律に広告が入ることになりました↓
by keikototyuyo | 2010-07-04 23:29 | 外出・余暇 | Comments(7)