<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

頚椎カラー

頚椎ヘルニアになりました・・・。
あまりに痛さが続くので病院に行くと、
レントゲンをとられ、
骨が反対に曲がっていますねー。

原因は、運転しすぎ、パソコンでツヨと母関係の検索しすぎ、
姿勢悪すぎ、運動不足。

カラーをつけてリハビリ通いです。
首で頭を支えるのがつらくて、
あのムチウチの人が着けるやつ欲しいなぁ、
と思っていたのでよかった。(よくないけど)

モデル ツヨぽん。
f0025201_2121151.jpg


いかにも具合悪そうでいやなので、
昼間、病院を出てすぐ春っぽいスカーフを購入し巻いてみました。

モデル ツヨぽん。

リトルギャング!
f0025201_2195911.jpg

手をあげておとなしくしろ!
店にあるハンバーガーを全部ちょうだい!

 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-28 21:09 | 自分のこと | Comments(6)

葛藤する母

前回の母の記事に応援クリックたくさんありがとうございました。
応援してもらっていること、
とても励みになります。

今日、デイケアの初日の予定日でした。
一昨日、もう一回説得しようと父に電話をしましたが、
もうまったく行く気はありません。

離縁して、あなたがどこか行って!
近所では誰もデイケアなんて行っていない。
厄介払いだ。
近所に言いふらすわよ!

母に言われたことを隠さず私に教える父。
「お母さん、そこにいるんでしょ?電話代わって。」
   ・・・母は出てきません。

今回は私が誘ったわけではなく、
母と父からどこか探してくれと言われてしたことだったよなぁ。

元をたどってみても、
とにかく一回だけ行ってみましょう、
と正論を吐いて見ても、
大の大人が「行かない!」
と言っているものを無理に行かせることはできません。

見学してから日がたつに連れて、
行くのが怖くて怖くてしょうがなくなったのでしょう。
母の心は恐怖でいっぱいになって、
思いつくだけの言葉を父に投げつけて抵抗しているのです。

これはもう無理だと思い、
今回はデイケアは断りました。

ケアマネさんに隠さず話しました。
次の精神科の診察の時に、
今回のことを書面で渡して(母が同席しているので)
精神安定剤の類を処方してもらい、
気持ちが安定したら、(するのかな・・・。認知症が進むかもしれない)
再度チャレンジしたいと伝えました。

「軽く見られて、軽い薬を出されるのではなくて、
ありのままに伝え、
眠らせるくらいの楽になる薬を出してもらったほうがいいわよ。」
ケアマネさんも場数を踏んでいるから言うことがすごい・・・。

父にも、しょうがなかったね、ではなくて、
次はこんな風でいくつもりだからね、
と昨日の夜、伝えました。

ほんのちょっとの「次にやること。ささやかな希望」
を見通しとして入れてあげたかったのです。

わかりました。
いろいろ悪かったね。
今日は噛みつかれちゃったよ・・・、と父。

えっ・・・噛み付いた・・・?
お母さんが?
さすがに動揺したけど、
・・・大変だね、分かりました、うんうん、また電話するね
くらいしか、かける言葉がありませんでした。

明日、グループホームの見学と「入居待機者」の申し込みをしよう。
ツヨが学校に行っている間を使って、
何件か回ってみることにします・・・。

一昨日、朝起きたら首がバンバンに張って、
全く回らなくなっていました。
2日経ってかなり痛みも治まったけど

体が三つくらいほしい・・・。
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-27 22:25 | 父母のこと | Comments(5)

まるで別人のような母

昨日、一昨日と、母のデイケア先の見学に行きました。
一昨日のほうは、何も感想を言わなかった母ですが、
昨日のところは施設に入るなり、
「まぁ、素敵ですねぇ。」
と、とても気にいった様子。

広々としたリビングで、
おばあちゃん達が絵を描いたり、脳トレをしたり。

大きな窓の外は、
奥行きはない庭だけど大家さんの
丹精に育てた草花が広がっていました。
そして散歩でつんだ野の花が机に。

家に帰ってからも
父にいいところだったと何回も教え、
「来週の火曜日に
あそこでお昼をいただくのね!」
なんて言っていました。

最近、母にきつい言葉を言われ続けている父も、
ほっとした様子で、
夜、様子を聞きに電話をすると、
いい気分で晩酌に酔った父が、
「どうもありがとうございました。」
と私に何回も言っていました。

しかし・・・

なかなかどうして葛藤型の認知症のつらさで・・・。

今日になって、父から、母がひどく暴言を吐いていると電話が・・・。

あなたが追い出したいから行かせたいんでしょ!
離縁してあなたが出て行って!
誰がそんなところにいくようにしむけたの?!

電話の向こうでもいろいろ文句を言う声が聞こえてきます。

恥ずかしくて家から出せないから、断っておいてくれ。
もう全部イヤになっちゃったよ・・・。

電話口の父の声は、消え入りそうでした。

とにかく「分かったからね。」と言うしかありません。
父を元気づけて電話を切りました。

デイケアの初日まであと3日。
まだ断るつもりはないけれど、
楽天的にはいかない予感がします。

希望が芽生えた昨日の父の明るい声が、
なんだか耳に残ってせつないです。

明日コトを連れて顔を出してみるか、
しばらくそっとしておくか、
悩むところです。
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-23 21:06 | 父母のこと | Comments(5)

ツヨ、笛ゲット!&母の様子

f0025201_16233867.jpg

二年生になって学校で買ったコトの「リコーダ」をツヨが発見!
「ピーピー!ピー!!」(超高音)
ピーピーエンドレス。
み、耳が~・・・
たーすーけーてー

さて、母のことをちょっと。
最近自分の不調のことで父にやつあたりします。
新しい精神科にかかり始め、先生にデイケアなどに行くようにいってもらったので、
少しその気になりました。

父も、母との堂々巡りの会話(何回も同じことを言う)に疲れ果て、
どこかホームに入れちゃってくれ!
と、話が一足飛び!!になってしまったので、
とりあえず二人が離れる時間を作るためにも、
今日明日でいくつかのデイケア施設を見学することにしました。

やっとその気になった母を連れ、デイケアの見学。
施設によって雰囲気がガラッと変わるので、
どこが合うのか見極めるのが難しいです。

施設長さんのタイプによるところが大きいのかもしれません。

答えのない選択をし続けていく・・・。

グループホームか老人ホームもさがしてほしいと
父が言うので、
とにかくひとり、見学三昧です。(姉はどうしたって?)

住み慣れた家を後にして終の住処となるところを、
私が探すことになるとは・・・

パンやおやつを手作りしたり、裁縫、編み物、水泳など多く趣味を持ち、
そして看護師の仕事を生き生きとこなし、
元気だった母を思い出すと、胸が痛みます。

でも、私に頼りきっている父母を見ると、
クヨクヨしている場合じゃない。

まだ元気でいてくれることに感謝しながら、
とにかく前に進むしかない!
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-21 16:23 | Comments(3)

家族を分かっているの?

ツヨにとって私たち家族って、
どんな風に認識されているのでしょう。

今日、コトの学校の学童に、
ツヨを連れてお迎えに行きました。

学童クラブでいつもツヨはダーッっと走るばかり。
子供がたくさんいて、
どうやら遊びの場ということはわかっていて、
興奮するのでしょう。

お迎えに行くたびに、
部屋から部屋に走り続けるツヨを追いかけながら、
私は何とかコトを見つけ、
「帰るしたくして!」と大慌てで身支度を促します。
ツヨはすばしっこく各部屋をチェック。

特に今日は親の懇談会があるので、
ものすごい人数の子供たちが預けられていて、
200人くらいいたのでは・・・!

いつものようにツヨを連れて入ると、
大量の子供とおもちゃの海にツヨは大興奮。
ブロックだのお絵かきだの、
積み木だの輪投げだの、
所狭しと広がっているし。
ああ、せっかく作ったブロックを倒したり、お友達のおもちゃを取ったりするよ~!
と慌てて後から追いかけると・・・

ツヨは、
ひょいひょいとおもちゃの合間をぬって猛スピードで走り・・・
大勢の子供たちの中から、
一人の女の子を数秒かからず探し出し、
腕をぐっとひっぱりました。

コトでした。

『迎えにきたよ!』
聞こえないけど、ツヨははっきりとそうコトに伝えました。
そんなしぐさは初めて。
ツヨの気持ちが見えた瞬間・・・。

それからまたダーッと走って階段を上がってお決まりのトイレに。
そして下りてきて靴を履いて、下駄箱でピョンピョン。
でもよく見るとその場から離れない。

コトと私を待っているんだ。
ものすごく動きが早くてこちらは大慌てなんだけど、
もしかしたら、
スローモーションでみると、
ツヨはちゃんとお迎えして、待っているのかもしれない。
ボクの姉ちゃん、まだかなぁって。
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-16 23:36 | 自閉症の息子のこと | Comments(11)

もう旅行は無理?

学校が始まり、
またいつもの生活が戻ってきました。

靴箱も教室も変わったけど、
教室にあったものをそっくり移動した感じなので、
『引越しただけなんだな』
と、納得したようで、
むしろ広くて明るい教室に大喜びしていたツヨ。

学校はいいのです。やるべきこととルールがはっきりしているから。

問題は放課後、土日、長いお休み、家族との外出。

いわゆるこだわりにどっぷり浸かってしまって、
生活はスムーズとはいえません。

儀式的なものが異常に強くて、
家族は、やや参っているかもしれません。

エレベーターは少し小康状態。
今は水。(お風呂・プール)
ハンバーガー・ハイチュウ。
場所こだわり。
自分の用のないところは絶対行きません。
逆に自分の行きたいところには、
泣き叫んででも突撃します。

土日に家族で旅行にいきましたが、
プール3回。
お風呂6回。一回が1時間以上のことも。
食事は宿に頼み込んで個室にしてもらったけれど、
結局10分もいられず、
お風呂にダッシュ。
主人と交代でお風呂を往復しながら家族は食事をとりました。

宿以外にはどこにも立ち寄れるはずもなく、
トイレ休憩だけでもツヨは怒ってしまい、
コトも何だかかわいそうだなぁ。

宿に着くなり、猛ダッシュでエレベーター→プール→お風呂→つづく
並んだり、待ったりすると泣き叫ぶ・・・。

もう普通の宿は無理なのかなぁ。
コトと別の旅のほうがいいのかなぁ。

おもちゃも過ごしものも、
たくさん用意しました。

でもツヨは見向きもしない。
むしろ怒っていました。

とにかく鍵のかけられるところでないと。
何回脱走しようとしたか。

夜は和室の大きな座卓を、
縦にしたり横にしたりしながら主人とドアの前に運び、
バリケードにして寝ました。

翌朝、目覚めとともにバリケードを破壊。
私と朝風呂1時間です・・・。
異常な固執と言わざるを得ない・・・T T

そういうときだけ、
興奮を鎮めるような投薬をいよいよ考えるか。
(そんなものがあるのかしら?)
旅行はあきらめるか。
(でもツヨはとても楽しそう。)

とことん付き合う覚悟はできているし、
いつもそうしているけど・・・。

コトもパパも私にとっても、
これでいいのかなぁと、
少し悩んでいます。

かかりつけの児童精神科にも行ってみるつもりですが、
ご意見があったらお願いします。
(答えようがないかもしれませんが・・・)
 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-12 23:20 | 外出 | Comments(4)

はがすブーム

ビリ~っとはがすブームが続いています。

家中の家電などのシールが・・・

品番とかサービスコールの案内などが書いたの、
ありますよね。

洗濯機やトイレ、加湿器、イスの裏などなど。
「警告!」とか「シャワートイレのお掃除方法」とか書いたやつ・・・

どこからともなくビリッという音がして、
「んっ?ツヨちゃん?!」と聞くと、
タタタっと走ってきて、
『はがしちゃだめだよね?』みたいな目で
めくれたものを私に渡します。
もうはがしてるじゃん・・・オイ。

はってある状態を見ると、いてもたってもいられない感覚なのでしょうね。

築40年の実家の古いストーブの「警告!○○○・・・」のでっかい注意書きシール。
あのさ、もうはがれないよ。
「あっっ!!!」(手伝ってくれ!!!)って怒らないで~。

あ、今ふとパソコンのACアダプターを見たら、
のっぺらぼうになっていた。
f0025201_053251.jpg

 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-06 23:53 | こだわり | Comments(8)

そのいたずらは勘弁して

今日、またお花の水が捨ててありました。
どうもコップに水がたまった状態が
納得できないみたいです。

お風呂でも、洗面器にお湯が入っているとすぐ流すし。
(人が使っているのを)

キッチンの流しにお皿を浸しておくと、
みんな流されてカラカラになってるし。
(早く洗えって?)

最近さらに「はがす」ことにこだわっています。
今日、ハッと気づいたら、
ビデオの収納棚から自家用ビデオを出しまくり、
全ての内容ラベルがはがされていました・・・。
どれがどの内容か確認して貼りなおすのに
どれぐらい時間がかかったか、ええ。

怒ってみたけど、何を言っているのか全然分からない様子。
もう、「落ち着け私」と唱えるしかない。

その後厳重にテープで貼ったその扉を、
またビリ~!ビリ~!っとはがす音が・・・。

たーすーけーてー。T T

しかも夜寝るときにこんなポーズを頼んでもいないのにするし。
(ねんねのポーズ・・・)
こんな顔を見せられたら明日も頑張るしかない。
f0025201_21481572.jpg


 よろしかったら応援のクリックをお願いします!
f0025201_22153464.gif
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 
by keikototyuyo | 2010-04-02 21:51 | こだわり | Comments(9)