<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

手作り教材できました

久々に教材をつくりました。
やっと物には名前があることがわかってきたかな・・・と。
単語をゆっくりと確認していくための教材です。
f0025201_23431062.jpg

最初はマグネットにつけたりして自由に遊べます。


f0025201_2344857.jpg

マッチングは得意なので、まず、形にあったものをくっつけます。
だんだん、こちらの言葉だけの指示でやってくれるといいなと。
「タクシーは?」といったらタクシーをはる。と言う感じで。
なにげに文字にも触れていきたいので下に書きました。


f0025201_23432684.jpg

これはマジックテープでくっつけられます。
これも言葉の指示だけでくっつけてくれるのを目指します。
ひらがなも、いつか言葉の指示だけで選べるようになるといいな・・・。


f0025201_23434339.jpg


ツヨのやる気もレベルもまだまだで、失敗したら作り直しで~す。
気長にやります。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-04-26 23:58 | 家での教育・しつけ・身辺自立 | Comments(1)

母の寝床がない

さ、寝ようと思ったら、ツヨが私の布団に深々と納まってました。
寝るときはそっけないツヨ。
そんなことは初めて。
それを見たコトが、「私も!」と隣に。右がコト。

f0025201_21234245.jpg


カメラを向けたら、ツヨは下を向いて丸くなってしまいました。
f0025201_21271898.jpg


そっけないながらも、ふいっと大人に甘え、気まぐれに去っていく。
でも最近「チュー」と私がいうと、
ポーカーフェイスで目をあわさずに、そっと自分の頬を差し出します。

新しい療育のクラスも始まり、
まだまだ、ドキドキの毎日の中、今日は突然号泣。
私がその場にいなかったので理由はわかりませんが、
先生方が、理由を言えないツヨの心を思ってくださって、
「きっと理由はあるはずなので、私達もツヨくんの心を
分かってあげられるように、これからも注意していきますね。」
と言ってくれました。

それって何よりも嬉しいこと。
ツヨに寄り添って、想像して、理解をしようとしてくれる・・・
そんな先生方にこれからもずっとめぐり合えることを
切に願います。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-04-21 21:40 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)

ありがとうございます

お気遣いのコメントをたくさんいただき、
本当にありがとうございます。
嬉しくて涙がチョチョ切れそうです。
パソコンもあまり根をつめるとよくないかなと思い、
お返事はしばらくしてから、あらためますね。
みなさんそれぞれにお話したいこともあるし。

今日は揃って年長になった朝のショットを一枚。
f0025201_7224962.jpg

右ツヨ、左コトです。^^

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-04-16 07:24 | 自分のこと | Comments(3)

ひどいめまいが・・・!!

昨日は療育年長初日。
新クラス発表&顔合わせ。
去年同じクラスの子が4人。新しいお友達が4人。
子供8人に先生3名。
ツヨはドキドキしてそうながらも、
ご機嫌に過ごせました。

実家が近いので帰りに寄ることに。
土日以外にはほとんど行かないけど、
前日母から「お父さんが囲碁にいくから、
(寂しいから)寄らない?」
と電話がありました。

今思えば実家に寄ってよかったです。
その後の悪夢を思うと、
人のいるところで本当によかった。

お昼を食べていたら、急に目が回ってきました。
まぁ、ただのめまいかな。
すぐ治るだろうと思っていたら、
どんどんグルグル目が回ってきて、立っても座ってもいられない。
天井をみると本当に万華鏡を回すみたいに天井の模様が回転してる。
そのうち、激しい嘔吐。30分くらいに7、8回吐いたでしょうか。
顔面蒼白。
母はオロオロ。
隣の奥さんを連れてきて、ツヨとコトを見てもらい、
父も囲碁クラブに電話して帰ってきてもらいました。

食中毒?いやみんなと同じものを食べた。
とにかく病院へ、と父がタクシーを呼んで連れてってくれました。

頭のCT、血液検査。
目をつぶって手の中指で自分の鼻にさわって、
と言われやってみても、できない。
目をつぶって指を中央で合わせて、と言われても交差してしまう。
今でもちょっとできません。

結果はメニエール病でした。
聞いたことはありました。
脳ではなく、内耳の神経が原因。

ストレス・疲労・睡眠不足・
几帳面(でもないけど)責任感の強い働き盛りの人がなるそうで。

薬の点滴でだいぶ治まりました。

ストレスをためない。軽い運動。悩まない。そんなのが予防方法だそうで。
はぁ。

それはそうと、3時間くらい老いた父・母・隣のおばあさんで、
ツヨ(&コト)を見てもらった結果・・・。

母はツヨを抱いて階段から落ちました。下で父が受け止めたそうで。
外に出したらダッシュで走り出したので、
それを追ってかなり遠くまで母も走ったそう。
帰りはのけぞるのを全力で抱っこで帰ってきたとのこと。
二階からテレビのリモコンを投げ落とし、リモコンは三枚オロシになってお陀仏。
壁掛け電話の受話器のフックを破壊し、引っ掛けられなくなったので、
通話状態のまま。仕方ないので掛けたのをガムテープでべったり貼って使えない状態。
子機で対応するとのこと。
築45年の2階のベッドでトランポリン。家中が揺れたそう。
父の碁石をゲラ笑いしながらばら撒き・・・。
ビデオデッキを一つお陀仏に。

「全く言うことを聞かない。」と母。「はい。」と私。
「小動物だよね」と私。
「猛獣よ。」(きっぱり) ・・と母。はい、ご苦労様でした。
お怪我がなくて何よりでした。
みんな引きつりながら、でも笑っていました。大変過ぎると人は笑ってしまうのか。
ツヨは・・・何事もなかったかのように、目は空(くう)を見てました・・・。大物。

私や先生の言うことはだいぶ聞くようになりました。が、
支援の方法を知らない相手には、猛獣にもなりうる。
療育での積み重ねをしていっても、環境によっては根本的には
2、3歳児の頃の超マイペースの無法者に戻れるんだ。
適切な支援の重要性がどれだけのものかよくわかりました。


                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-04-12 23:05 | 自分のこと | Comments(17)

最高の贈り物

今日は近所のフラワーセンターにお花見にいってきました。
座って桜をみるなんてきっとずっと無理だと
思ってきて、実際そうだったんですが、
最近、少し何か変わってきました。
とにかくマイペースで周りの状況にお構いなしだったツヨが、
ほんの少し状況を分かってくれるように
なったような気がするんです。

ひょっとして
「少し ”人” を待てるようになった」
ということ、かな?
ひょっとして。(二回言いましたよ)

今までは、急にダーッと行こうとしていたけど、
ちらっと振り向くことができる。
一緒に歩調を合わせて歩くことができる。

すごいレベルの話のような気もしますが、
本当にやり取り感のなさといったら、
自閉症の代表選手権に出られそうですから。(そんなものはありませんよ)
毎日毎日、語りかけ、抱きしめ、手をつないで、
繰り返し繰り返し・・・。

お花がいっぱいのフラワーセンターで
散歩をし、シートでお弁当を広げ、
また散歩。
ありきたりの家族の風景だけど、
ツヨ、5歳半にして、やっと手に入れた、
わが家にとっては初めての出来事でした。

・・・昨日のこと。
私がテーブルで新聞を読んでいると、
ちょこんと横に来ました。
ん?何かほしいのかな?
と顔を見ると、ニコニコしながらじっと私の目を見て、
「・・・ば・ば!」
えっ?もしかして呼んでくれた?!
初めて。
ママじゃないところがおしい!(マとバの中間の音)
でもいいのだ。

ありがとう。
最高の贈り物です。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-04-06 00:21 | 自閉症の息子のこと | Comments(10)

お風呂で筋力アップ?

お風呂大好きなツヨ。コトも大好きです。
最近のお風呂遊びグッズはペットボトル。
2リットルや1.5リットルの大きいのです。

遊ぶかなっと思って、何気にお風呂においておきました。
さぁ、やろう、こうやって水を入れたりするんだよ~、
などと誘って乗ってくるわけはなく、
いつの間にか自分で独自の遊び方を考えます。

今の遊び方は上向きにしてまっすぐ水中に入れると、
浮こうとする結構な抵抗の中、ゴボゴボっとゆっくりお湯が
入っていく感覚を楽しみ、
満タンになって抵抗がなくなると、
今度はよいしょと顔の前まで持ち上げて、
さかさまにして、ドクンドクンとお湯が落ちるさまを眺めます。

2リットルだとかなりの重さ。
筋力、握力もつく、ボトルの操作の感覚の練習にもなる。
テーブルで何かを注ぐ練習をする前にいいかもしれません。
こぼしてもお風呂の中だから大丈夫だし。
飽きるまで、しばらく続きそうです。^^

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-04-01 23:07 | 日常生活 | Comments(6)