<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

外出 その2

外出その1のあとはどうなっているのか?
という声が聞こえてきそうなので、
いってきました。外出その2。
前回はバギーで行ったところ。
今回は歩きで。

行く前、玄関にて、4枚の写真を見せました。
ごみ置き場。
ポスト。
マック。
ローソン。(これは初めて見せました)
じっと見つめるツヨ。
ただ紙芝居みたいに、順に見せただけです。
今まではせいぜい2枚。
分かったのか?
 
言葉は話さないツヨ。
これからは写真でのコミュニケーションが重要になってきます。

目も、手で覆い隠さず、堂々と出発します。
ゴミ置き場にちゃんと向かい、私がゴミをおくのを見届けます。
それからポストへ一直線。ツヨが投函します。
交通量の多い交差点も、一応信号の間、待てました。
信号機は見ていません。

いつもと同じ道順で、歩く位置も同じ。
スーパーに着くと、まずエスカレーターで上下何往復かして、
地下のマックへ誘導。
買い始めようとすると、急にエスカレーターへダッシュ。
少しやり足りなかったよう・・・。何回か昇降。
が、またマックへ誘導すると、なんと、買う間、待ってます。一緒に並んで。
落ち着いて、手も洗い、ポテトを食べました。

そして、多少抵抗はしたものの、カートに乗ってくれたので、
買い物もできました!
たくさん買うと手をつなぐのに危ないので、どうしても買いたいものだけ吟味。
帰りもスンナリとスーパーをあとにしました。

途中何度か、急に走りだそうとはするので、決して気は抜けませんが、
一応、車道方向へは飛び出そうとはしません。

そして最後、ローソンの手前まで来た時、
買い物ができなかったらローソンでパンを買おうと思っていたけれど、
スーパーで買えたので、寄らなくてもいいなぁ・・・。
玄関で初めて見せた4枚目のローソンの写真、覚えていないかも・・・
と思ったら、ツヨの足先が、ローソンへキューっとカーブしました。

覚えているんだ!4枚もスケジュール理解できてる。
順番も。
うれしくて、思わず、入っちゃいました。^^
ツヨは自分でコーンフレークを取りカゴへ。
家に着いて、ちらちらコンビニの袋を見ながら手洗い。
そしていそいそと食べてました。

言葉は何も話さないけど、いろんなこと、考えてる。

『ああして、こうして、これやって、帰ったらコレ食べて。』

ツヨの心の声が聞こえたような気がしました。

こちらの都合と、ツヨの希望。お互いに折り合いをつけている。
『やっていけるかもしれない。』
私も心でつぶやきました。
何を考えているかわからない。心が通じない。外で泣き叫ぶ。のけぞる。
こちらのいきたいところにいかれない。
と嘆いていたけど、
少しずつツヨも成長し、私も想像力がついてきたのか。

まだまだいろんなことはあるでしょうが、
長いトンネルの向こうに一筋明るい光が見えた気がしました。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-03-30 23:27 | 外出・余暇 | Comments(10)

インフルエンザ菌をやっつけろ!

ツヨがインフルエンザになった時、
本人のことも心配なのはさることながら、
コトにうつらないか、かなり心配しました。

一緒の部屋で寝たり起きたりするしかないし、
私はマスクをできても、コトはずっとはしていられない。

ネットで調べて、どうやら部屋の中にウイルスが生きられない
ようにすればいいらしい、と気づきました。

加湿器をヒーター付きにしてガンガンかけ、湿度55~60%。
暖房をずっとつけ、部屋の温度を25度に。この際省エネは目をつぶって。
しかも霧吹きで窓や壁、カーテンや空中に噴射!!
こども達は「雨だぁ~^^!」と大喜び。

そうそう、それと今まで「空気の入れ替えしなきゃ!」
と思って、たまに窓を開けたりしていたのもやめて。
開けるとあっと言う間に湿度が下がってしまうので。

暑かったです。ある意味快適な環境でしたが。
それをツヨの熱が下がってからも4~5日続けました。

そして、結果は・・・
うつりませんでした~。もちろん私にも。
この方法のおかげかどうかはわかりませんけどね。

もう真冬ではなかったのもよかったのかもしれません。
なんせ冬のウイルスですから。

とにかくよかった。次回も(あってほしくないが)この方法でいこう。
皆さんにもおすすめ。^^
(・・・あってほしくないですが)

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-03-26 22:47 | 病気・病院・予防接種 | Comments(1)

外出 その1

銀行に行ってきました。
初めての場所です。
写真もなかったので、いきなり連れていくのは絶対無理。
まず、マックの写真を見せ、スーパーへ。
行く気マンマン。
でもバギーですけど。
もうきついし、足で行きたいほうへ漕いでしまいます。
が、とりあえず、スーパーまでは大人しく乗車。

スーパーに着き、マックの写真を見せるも、
エスカレーターへダッシュ。
まぁ、想定内なので、なるべく「歩きます。」
と言って、走らせないようにします。
1階から5階。5階から1階。
さらに5階まで!というところで何とか制御して地下のマックへ。

おなかは空いているはず。
レジで買う間、大騒ぎです。
前の人のトレーを持って行こうとしたり、カウンターに登らんばかり・・・。
しかし、席で待たせるのは、隣のおばあさんのポテトを箱ごと奪って
食べていた前科があるので、カウンターで押さえ込むしかない。
人の目が針のようではあるものの、我慢。

やっと番がきて、注文し、品物をそろえている間、
「手を洗います。」
というと、ギャーギャー言いながらも、洗面台へ。律儀です。

自分のポテトを食べ終わるやいなや、またエスカレーターが気になる。
買い物カートに乗ってと言っても暴れて拒否。
買い物はあきらめて、(最近ネットで帰るようになったので、
ほんと助かってます)
少し、エレベーターで昇降し、最初にバギーを乗り捨てたところへ誘導して、
「乗ります。」と言うと素直に乗りました。ふう。

いざ、銀行へ。
バギーだと、多少ギャーギャー言っても、
基本的に乗るのが大好きなので、多少は制御できます。
行く道に慣れてから、今度は写真で見せて納得できるようになれば、
たぶん歩けると思います。

初めての銀行なので、たしかここいらへん・・・
と歩いていくと、ありました~。
ああっ、入り口に立派なエレベーターが!
幼稚園に振込み、絶対したい、と、
ちょっと焦ってしまいました。
少し乗せてやればよかったのに、振り込まなきゃ!と思って、
立ってる銀行の方をつかまえて、「ここに振り込みたいんです!」
と暴れるツヨを抱きかかえながら、
機械の操作は全部やってもらい、もうおつりはわしづかみ。

ツヨを解き放つと、必死の形相でエレベーターにダッシュ・・・。
2~3往復したら、満足しました。
分かった、何回かやればいいのね・・・。とにかく。
中で飛び跳ねすぎて、止まるかと思った・・・。

ちなみにこの間、コトは頑張りました。
急に走っても、エスカレーターも、頑張ってついてきました。
そして帰り道、
「あぁ、お散歩楽しかった!!」
と言っていました。
母は疲れましたよ。もう。でも少し達成感があるといえばある。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-03-21 23:35 | 外出・余暇 | Comments(12)

またインフルエンザ・・・!

ツヨはまたインフルエンザでした。T T
今度はA型・・・。
が、タミフル飲んで、もう平熱になって元気です。
2日間くらいはふらふらで、布団でうなってました。

昨日は、療育センターの年中最終日。お休みしてしまって残念。
最後に一言ずつみんなで言う時には、
先生も含め、号泣大会になってしまったそうです。
とてもいいクラスでした。


さあ、明日から本格的に春休み。
どう過ごそうかな。

一つはツヨを少し外に連れ出してみたい。
場所、道こだわりが激しい中、
だんだん外に出られなくなるのはいやです。
急にダッシュをされると、腰痛持ちの私にはかなり怖いものが
ありますが。


まずは、もう、おしりがギュウギュウのバギーで、
銀行に行ってみようか。
途中に、スーパーのエレベーターあり、駅あり、
コトも連れてどうなることやら・・・。
結果はまた後日。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-03-18 22:58 | 病気・病院・予防接種 | Comments(9)

お別れのセレモニーあれこれ

明日は療育の最終日。
なのにツヨが発熱してしまいました。
無理かな~。すごく残念です。
今のクラスは明日で最後なので。

昨日はすこぶる元気で、地域の訓練会の年長さんお別れ会に、
楽しく参加してきました。
年中が送る側で私達が幹事だったので、
とどこおりなく進行できるか、
お弁当の数はあってるかなど、ドキドキでしたが、
全部で80名弱の会、至らない点はたくさんあったけど、
なんとか無事終わりました。

それぞれの小学校へ。みんな頑張れ!楽しんでね!

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-03-17 00:13 | 自閉症の息子のこと | Comments(5)

幼稚園の親睦会にて

先日、幼稚園のお母さんの親睦会がありました。
ツヨのクラス、コトのクラス、去年のコトのクラスと、
三つも出てしまいました。
昔はそういった会食の席が大の苦手で、黙って座っていることが
多かったけれど、
どこでスイッチが切り替わったのか分かりませんが、
顔を出す、しゃべる、聞く、笑いあうほうが、ずっと人生楽しいなっと
思うようになりました。

そんな席であえて自分からツヨの話もしませんが、
自然と話題に上げてくれたとき、
こんな感じなんだよー、と話すこともあります。

あるお母さんが、「年長さんで予定してるお泊り保育、娘が「ツヨくん、
どうするんだろう」と言って心配しているんだけど・・・?」
と言ってくれました。
そんなこと、気にしてくれるNちゃんはとても心の優しい子。

「・・・うーん、たぶん参加は無理と幼稚園から言われると思うけど・・・。
実際、夜中とか門(内側からはロックがありません)から出ていっちゃったら、
アウトだからね。」
というと、
他のお母さんが、「えっ!じゃ家ではどうしてるの?」と。
「家は中からも鍵がないと出られないし、窓は全部防犯用のロックをつけてるよ。
うちは夏でもほとんど窓は開けられないんだー。
危険がわからないから、たぶん、7階からでも飛び降りるかもしれないし、
外で一人で歩いたら、すぐ車にひかれちゃうと思う。」
と笑顔で言ったら、みなさん、すごくびっくりして、
「・・・だ、大丈夫?気の休まる暇がないね・・・」
「ご飯のしたくとかおちおちできないね。」
と心配してくれました・・・。
ありがとう。今のところ大丈夫です。
人間、やらなきゃならない状況になると、結構頑張れるようにできているのかも。

ちなみに、高いタンスに登るとか壁紙をはがすとか、
お風呂にゆっくりつかろうとしても突然淵から飛び込んでくるとか、
履いているズボンをハサミで切るとか窓から物を落とすとか、
何時間もエレベーターに乗るというのは言うのはやめました~。ハハハッ。

                      よかったら応援のクリックをお願いします! ↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2008-03-07 22:13 | 幼稚園 | Comments(8)