<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バイバイその2

今日母がデパートでお昼ご飯を買って、家に寄ってくれました。
帰り際、おばあちゃんが玄関まで行くと、
走って追うツヨ。
バイバイは?と私が言うと、
満面の笑みで手をバタバタふり、
ぺっこりお辞儀もして、おばあちゃんは
「嬉しい!嬉しい!」
と言いながら帰っていきました。

たぶん母は、少し前まで「ツヨちゃん」と呼んでも無視され、
目も合わない、無反応・・・寂しい思いをしていたんでしょう。
でもツヨが一人でニコニコしてると「ほんとにかわいいわねぇ」と
目を細めて眺めてくれていました。

ツヨ4歳2ヶ月。
やっと、さよならの場面でバイバイを私達に見せてくれるようになりました。

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2006-12-30 20:02 | コミュニケーション | Comments(1)

はじめてのバイバイ

私の実家に行って、帰り際、
おばあちゃんがツヨに「さよなら。バイバイ」と。
するとチャイルドシートのツヨが、ペコッ。
おおできた、お辞儀~。
と思ったらバイバイ、と手を振った!
決しておばあちゃんに向かってではないんだけど、
でも「さよなら」の場面でバイバイをしたのは・・・・・
は、は、初めてだ~!
ちなみにもちろん手は内向き。が、いいんだそんなこと。

超無愛想だった息子が、人や状況を意識してる。たぶん。
寒いのにツヨのお辞儀見たさにわざわざ
外まで見送りに出てきたおばあちゃん。
バイバイも見られてとても喜んでました。
私だって喜んじゃいました。
皆喜んではいるけど、バイバイができたことの大きさを感じているのは
私だけだったかもしれない。

今日はあと、一人で「頭・肩・ひざポン」の
手遊びをしてました。
これも初めて。
療育センターで、皆でやるとき、
私が手を持っていってやらないと、自分では全くやる気がなかった。
でもしっかり記憶はしていたんです。
急に自分でやる気になった。
しかも一人で。
やらせてもやらせても
ツヨの心のドアをノックしてもノックしても何も返してくれなかったのが、
しばらくしてから、
「・・・カチャ。」
っとドア開いた。
そんな光景をみているようです。

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
by keikototyuyo | 2006-12-25 01:00 | コミュニケーション | Comments(2)

言葉のない歌

ツヨが歌ってる。
言葉にならない声で。
でも何の歌か私にはわかる。
手を叩いたり、くるくる回したり、机を叩いたり。
楽しそう。

もし、
もし障害がなかったら、
どんな子だったろう。
いけないと分かっていても
たまにはそんな思いにもなる。

シャイで、明るくて素直な子だったかもね。
ごめんね。おしゃべりできなくて。
不自由でごめんね。

たまには泣くしかないときもある。

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
f0025201_21112539.gif
by keikototyuyo | 2006-12-20 21:40 | 泣き言 | Comments(6)

指差しっぽいこと・・・したか?!

ツヨが指差しっぽいことをしました!
っぽいこととは?

絵本を開けて私に向かい合って座れと指示。
これはよくあること。
私がひとつひとつ名前を言いながら指差し。
一年位前までは指差しを始めると、ダッーっと逃げていきました。
(なぜ?何も逃げなくても・・・)
ここ3ヶ月くらい前から、よく見るようになりました。
自分でめくって私が指差し、全部めくって最後に私が「おしまい!」
とスピーディにやるのが遊びとして楽しいようで。

さて今日、誘われて座ってみると、いつもと違う本。
あえて私が指さししないパターンを作るチャンス。
ツヨの手を取って、指差しの形をつくってやり、
「いちご」「ぞう」「しまじろう」と手を持ってさしていき、
そっと離すと、自分でしっかり一つずつ指差しを始めました。
ツヨの指差しに合わせて、私が名前を言う。私が言うのを待ってツヨは次を指す。

適当ではなく、ちゃんとものの上に指してる。
これって初めて?初めてかも。
指差しの形を作ってやってもすぐパーに開いちゃうはずだった。
今日はしっかり物を意識して指してる。

ええっと次は何を?何をすればいいんだっけ?
そうそう、私が「ゾウは?」と尋ねて、ツヨが指せばいいんだ。
いや、コトの時はまだ赤ちゃんでしゃべれないけど私の目を見て、
『ママこれは?』と指差しして聞いてきた。私が「ゾウさん」というと嬉しそうにしたっけ。
ツヨにはそんな意思のはっきりしたアイコンタクトはなさそう。
「ゾウは?」を私が聞いて、手を補助して、ゾウにおけたらほめる。
それを繰り返して繰り返して繰り返して繰り返していつか自分で指せたら、
「指差しができました」というタイトルにできそうです。

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
f0025201_21112539.gif
by keikototyuyo | 2006-12-18 23:04 | コミュニケーション | Comments(2)

心の目よもっと開け!

できました、できました。自分で持っておしっこしてます。
何だか楽しそうに見えるんですけど。
男の人って楽チンで便利ですねぇ。
コメントくださった方々ありがとうございました。
みなさん男の子さんのお母さん!先輩~。

ちなみに形はできたんだけど、まだ自分ではトイレに行かないです・・・
なぜなぜどうして?
ほおっておくと、もらすか、オムツをしてるときはオムツの中に。
もらすと、自分で脱いでぞうきんとかでふいてるんですけど・・・・
そこまで出来るなら、トイレに行ってくれっ!
ある日急に何もなかったかのように、自分で行くようになるような気がするんですが、
それはいつ??????????


さて、生活面以外でも、最近
「お辞儀」「手を合わせてハイタッチ」「名前を呼ばれたら手を上げてタッチ」
「手を叩いて調子をとる」などなど徐々にできるようになってきたツヨ。

家で食事の時、歌を歌っていただきますしていますが、
昨日、コトと一緒にちゃんと手を叩いて、「幼稚園の振り付け」もしっかりやって、
お辞儀をして、いただきますしてました。(無言ですが)
おおっ!あのシャイなツヨが、「キ~ラ~キ~ラ~光る~♪」の歌みたいに
手をキラキラさせてる!まねしてる~!
ちょっと楽しそう。
そう、ツヨは最近楽しそう。
周りが見えてきた。ちょっと興味が出てきた。心の目が開いた!
っと私は感じています。
正直なところ、この2年間くらい、ものすごーく何~にもできるようになりませんでした。
ずーっと同じ。停滞。無反応。
が、少し感度がよくなってきたような気がします。
ただ、こだわりはどんどん強くなって、勝手ルールを決めて、
いちゃもんつけてくることは確実に増えてますが。

でも少しでも生活を楽しめるようになってくれたら・・・
こんな素敵なことはないです。

心なしか、コトに少し関心が出てきたような気が・・・!
ほとんど一緒には遊ばない(ケンカすらほとんどしない)双子なんです・・・実は。
ツヨ対ママ、コト対ママでしか遊べないわが家。
それが最近ちょっとふれあいが・・・っていってもちょっと足を触ってにやっとするとか
すごい浅ーいふれあいだけど・・ね!

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
f0025201_21112539.gif

 
by keikototyuyo | 2006-12-14 20:44 | コミュニケーション | Comments(0)

溶連菌と、立って○○○○!

2、3日前から二人とも熱があって、嘔吐下痢症と診断されていたんですが、
どうもなかなか熱が下がらない。
昨日からツヨは太ももの裏側にポツポツ湿疹。
今日は目の周りが赤いし、うっ、舌が赤い。イチゴ舌・・・?
ってなんかあったよなぁ、と子供の病気百科で調べると・・・
うっ、溶連菌の症状そのもの・・・

すぐ医者に行き、判定は陽性。
コトも似たような症状なので二人ともダブル溶連菌~。
抗生物質10日か・・・はぁ。
抗生物質を飲み始めて24時間経てば、うつる心配もないので
幼稚園とセンターは明後日から行ってよいとのこと。
元気具合によって、ですね。
母も移らないように気をつけないと。
ついつい残り物とか口にしようとして、はっ待てよ!って感じです。



さてさて、急にツヨが立っておしっこが出来るようになりました~。
急にといっても私の意図的もの。
いちいちパンツもズボンも全部脱いで便座に座ってしてたのですが、
幼稚園に向けて、それではまずい!と
オムツはずし計画を黙々と実行していました。
4日前から、よし!じゃ立ってしよう!と決心しました。
療育センターの立ち便器の前にいきなり立たされたツヨ。
「・・・?」
母「シーシーおしっこ。」
「・・・?」
母「しーしー。シーシー!」
不毛な問答(になってないけど)を続けることしばし。
出ない・・・ツヨの緊張感だけを残し、終了。

そして家でも問答?を繰り返すこと3日間。
結構おしっこたまってる!というときを見計らってチャレンジ。
ちょうど日曜で主人のするところを見た記憶も新しく、
出た~っ!!
びっくりするツヨ。でもイヤじゃない感じの表情。
「すごい!じょうずだねー!!」
と絶賛。ちょっと得意げ?

その後二日に渡り、すべての用を立って足せています。
ズボンを上げて、流して、ふたをして、手を洗って、電気を消して、ドアを閉める。
何とか流れができました。

自閉症の特性は治るものではないけど、
身の回りのことはできるかぎり、自分でできるようにさせたい。
幼稚園に関係なくても、常に思っていることです。

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
f0025201_21112539.gif
 
by keikototyuyo | 2006-12-11 23:06 | 家での教育・しつけ・身辺自立 | Comments(5)

ダブルで嘔吐下痢~

昨日は楽しみにしていた地域の訓練会のクリスマス会、ツヨ、コトダブルで
嘔吐下痢症になってしまい、泣く泣く欠席。
サンタさんが登場して、プレゼントを渡してくれるはずだったので残念~!

冬休みまであと一週間。最後にはコトの幼稚園のお遊戯会と、
ツヨは療育センターのお楽しみ会。
まだサンタさんに会えるかな~?
早く元気になってね。
二人ともすっかりやせっぽち状態。ママだけ膨らんでます・・・。

冬休みって3週間もあるのね。みんな何か課題・目標を決めて達成できそう。
f0025201_1424890.jpg
     
f0025201_14254174.jpg
  
f0025201_1430681.jpg
     
お昼にカレーうどんにしたら、今度はコトが折り紙でカレーうどん(手前のおなべ)
を作ってくれました。^^

               読んでいただきありがとうございます。
               もしよかったら応援のクリックをお願いします!↓
f0025201_22153464.gif
f0025201_21112539.gif
 
by keikototyuyo | 2006-12-10 14:34 | 病気・病院・予防接種 | Comments(2)

「僕の歩く道」を見た主人と私の感想の違い

今日の夕食後、家族4人でみかんを食べました。
今年からツヨもみかんを食べられるようになり、自分で皮をむいて
一つずつ全部ばらして、お皿に並べてから、おもむろにゆっくり食べます。

パパとコトは先に食べ終わり、テレビへ。
私はキッチンの中で、片付け物。
キッチンカウンターの中からツヨが食べ終わったのを見計らい、
カウンターごしに、「ツヨちゃんお皿お片づけして。」というと、
イスを下りてカウンターの上にお皿をのせました。よしっ。
「ごちそうさまして」というとペコッとカウンターから見えなくなりました。よしっ!
ちゃんと私の言葉を理解しているということ?ですよね。

先週の「僕の歩く道」を主人と見た後、主人が「とにかく話ができてほしいよなぁ~。」。
ツヨは言葉を持たない自閉症児です。
主人は自閉症の診断を受けた時から、とにかく「話せば」何とかなると思っています。

私は何とかなるかどうかは分からないけど、ただ、しゃべる声とか姿は見たい!とは
思うものの・・・
それより、こちらの話すことをできるだけ理解できるようになってほしい。
その思いがあります。
「僕の歩く道」の輝明くらい、人の言っていることがわかってくれれば、
こんな嬉しいことはないです。
輝明も、実は分からないこともたくさんあるでしょう。
どこまでどれほど深く理解できているのかは
お母さんにも誰にも分からないと思いますが、
大事なことが心に届いている。

心無い人に取られてしまった、りんごの厚みを計るものさしを返した園長の
「いつも通りりんごを切ってください。」
という言葉を聞いて、パニックに陥っていた輝明の表情が
「ハッ」として顔色がパァッと明るくなりましたね。
不安から、安心に心が切り替わった瞬間。
そしてお母さんの「できることを一生懸命に」のことば。
都古の「約束」のことば。
いくつかの、大事な言葉があれば、それを理解できれば、
記憶力は悪くないから落ち着いて生きていくことができるのでは。

あせらず一つずつ、繰り返し教えていきたいと思います。

一人でも多くの人に自閉症について知ってほしい!クリックで応援お願いします ↓    
f0025201_22153464.gif
f0025201_21112539.gif
by keikototyuyo | 2006-12-03 23:43 | 言葉の発達 | Comments(4)

さ、またがんばろ。

11/29の記事は削除しました。
ブログの主旨にそわないので、最初からすぐ削除するつもりで書いていたんですが、
読んでくださった方はどうもありがとうございました。
いただいたコメントは本文と一緒に大事にとってあります。
by keikototyuyo | 2006-12-03 14:00 | 自分のこと | Comments(0)