カテゴリ:日常生活( 48 )

おでんの続き

おでんの続き・・・

翌日の昨晩
我が家の夕食はハンバーグ
にんじんとほうれん草くっつけて。
そしてコーンスープとサラダでした。
(結構がんばった・・・
ハンバーグ8人前作ってみんなで爆食です)

そしてお風呂でツヨがなんと指差ししたか

パパが夜中に廊下でうろうろしているので
「何か話があるの?」
と尋ねると

「今日のお風呂の指差しなんだけどさ・・・」

と報告してくれました。

(そんなうろうろしないでバーンってきてくれていいんだけど・・・)

指差しは

は・ん・ば・-・ぐ
す・ー・ぷ

だったそうです。

ふふふ

スープ系が大好きなツヨ。
何だかおかしくて夜中に笑ってしまいました。

野菜は指差ししてくれないのね。

それから昼間に公共のお風呂施設で食べた

か・れ・ー
す・ぱ・げ・て・い

だったそうです。

食べることって
楽しいね!


ちなみに今日の夕食はパパもいないし
昨日ごちそうだったので
カロリー調整のため
ししゃも。

我ながらメリハリがすごいです。




f0025201_22360377.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写




by keikototyuyo | 2017-02-27 22:40 | 日常生活 | Comments(2)

おでんの具って・・・

ツヨは土日のお風呂はパパと入ります。

お風呂の壁には100均ショップの「あいうえお50音表」が
貼ってあるのですが、

お風呂に入ると
その日に食べたものを指差しで楽しそうに指すそうです。
その行動も主人と入る時だけのこだわり行動なのでしょうが、
ほほえましくて笑えます。

今日の我が家の夕飯は「おでん」。

おでんの具って・・・
さつまあげとか、もち巾着とか、はんぺんとか、ちくわぶとか?
鶏肉の手羽元とか。(笑)
教えてないけど、どうするんだ?
と思ったら


ツヨは
「た・ま・ご」
「お・ちゃ」
と指したそう!

あはは!
はしょった!

お風呂から
「わははは!」
とパパの楽しそうな笑い声が聞こえていました。


家族の幸せって何か
少しだけ分かるような気がしてきました。

ツヨの純粋さとコトのやさしさと
パパの前向きさ
切れ者はいないけれど
集まったらいいチームワークかもしれませんね。

f0025201_02302309.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写




by keikototyuyo | 2017-02-26 00:15 | 日常生活 | Comments(10)

インフルエンザでの高熱対処

ツヨが1週間前にインフルエンザにかかりました。
もう大復活しています。

予防接種をしても毎年のようにかかり熱も出やすく、
1日目は40.7度まであがり怖かったです。

一日目の昼は、解熱剤を必要に応じて使い、
氷枕をして丸くなってウンウンつらそう・・・・
足が冷たい時は寒がっているのでツヨには水枕はしません。
足がほかほかになったら薄着をさせて水枕。
解熱剤を飲むと39度ほどに下がり
リビングまで出てきて「ひゃーう。」
と少しご機嫌なそぶりを見せます。
静かに寝ていてほしいものです・・・

そのうち4時間ほどすると解熱剤が切れて
またお布団でウンウン丸くなり出します。

髄膜炎などが怖いので、夜はほとんど徹夜で
本など読みながら様子をちょくちょく見に行きます。
水枕も変えたいし、つらくても私を起こしにこないだろうから・・・
不眠症なのでちっとも眠くないのです。

お医者さんに聞いた話だと
熱の下がり際に容体が急変することもあるらしいので
本当に気をつけたいです。
そもそも解熱剤の使用も副作用をよく考えて使わないといけないですよね。
髄膜炎の大きな兆候は、意識があきらかにもうろうとしていたり、
呼吸があきらかにおかしいときなどで、
迷わず救急車できてくださいと言われました。
でもそのほかの兆候も本当に要注意ですね・・・

14歳といっても体はまだ子どもで
かかりやすい疾患が大人よりたくさんあるのだそうです・・・


インフルエンザによる異常行動を見守らないといけないのですが
そもそも自閉行動の危険防止にベランダや各部屋や玄関に
全部カギをかけられるようにしてあるのでこういう時にはそこは便利。


よくなってしまえばあとは家でのんびり。

買い物はネットスーパーがあるので大丈夫だし。

ラブラブで過ごしました。(?!)

たまったドラマを見たかったけれど
「あうー。」
の声がずっと出ているし、
家の中でも立ったり座ったり動きが多くて
セリフがちっとも聞こえず・・・
結局Eテレの子ども番組とザ・少年倶楽部。

今クールの私のドラマのお気に入りは
「お母さん、娘をやめていいですか」
「嘘の戦争」

来週ゆっくり見ることにしましょう。


f0025201_01064262.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写


by keikototyuyo | 2017-02-11 20:37 | 日常生活 | Comments(4)

自閉症児と暮らす光景

ツヨはよく声を出します。

ご機嫌の良い時や興奮したとき、
こう、内側からエネルギーが湧き上がってくるのでしょう。

今日は16時になると
パソコンに向かう私のところに来て、
「ご!」(そろそろご飯の支度を始めて!)

きょうは生姜焼きと野菜炒めと
野菜具だくさんのお味噌汁、ご飯。
これでもかと野菜を出します。

具材を切るものがたくさん。
私の料理をずっと見ているツヨ。
包丁の動きに合わせて
「ああああああ・・・う!」
なにげにツボります。

お風呂掃除やほかの家事も交えながら
夕食ができたのが17時。

ツヨの興奮マックスの時が。

「あうー。おー。ひゃー!」

猛烈に食べること3分。超早食い。
「ゆっくり。少しずつ。休憩10秒。」私の声掛け。

食べ終わると自分の食器を下げ、
一度洗面所に走って手を洗いに行き、
そのあとお茶を冷蔵庫から出して飲んで、しまって、また出して飲んでを繰り返し。

冷蔵庫からみかんを出し、一気に食べて
皮をバラバラに分解して流しに自分で捨てる。

「ひひー!ほーう!」

コトとパパと会話をしようにもかき消される私たちの声。

また走って手を洗いに行って、
「く!〇!〇!」(薬を出して!)
私がはしを持っていてもおろされて薬のセット。
目にもとまらぬ速さで飲んで
今度は薬のビニールをビリビリビリビリビリ細切れに。
最後はきちんとゴミ箱へ。
律儀です。

それからテレビのEテレをつけて
「ひー」
とiPadの高速スクロールを始める。

食べ始めからここまで8分くらい。

嵐のようだね。と苦笑のコト。

たまにショートステイも入れながら
コトと他愛のない女子会的おしゃべりしながら
のんびり食べることも大切かもしれません。

しばらくすると
「お!」(お風呂のじかんだよ!)
とまた手を引っ張りにくるので、
まず私が入って、次にツヨが一人で入るのを介助します。

ちなみにからだを洗うのも、とても焦っていて、
早く早くとツヨはいつも何かにおいたてられているよう。

布団に入るまでの儀式の部屋とトイレの往復を
バタンバタンと一通りやり、
ふとんに入るとやっと静かになる。

今日も元気一杯だった。

明日の朝
6時半に飛び起きてカーテンを開け、一人で着替え、顔を洗い、
リビングのソファーの足元でうつぶせになって、私が起きるのを待っています。
なぜそこ?
ふう ふう ふう
私の寝床に静かな息使いだけが聞こえてくる。
不思議な光景ですね。考えてみると。
ツヨと暮らすと、不思議な光景が当たり前の光景になる。

さあ、また一日の始まり。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう


にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写


by keikototyuyo | 2016-12-19 09:35 | 日常生活 | Comments(2)

髪切り・爪切り・ひげそり・耳掃除!

週末は、ツヨのまた伸びた髪を切って、
爪を切って、耳かきをして、
そしてうっすら生えてくるおひげを剃りました。

すっきり。

爪は自分で切れますが、手汗をじっとりかきながら
緊張してしまうときがあり、
すごく時間がかかるうえに、
最近先をとがらせて△に切るという困ったこだわりが出てきたので、
そんな時は寝ている間に私がパチンパチンとしてしまいます。

ちょっと調子がいいなぁなんて思うと
なかなか頑固なこだわりが始まることがあります。

この△爪はあたるととっても痛いので
何とかせねば。
なんでこうなるかなぁ・・・
訂正しようとすると
「ひいぃぃぃ・・・」
と△を貫こうとします。

ダメです。ギブアップ。寝ている間に切って、△を忘れるのを待とう。

おひげはこれも怖いのでしょう。
イライラしながら揺れるので
「じっとしてね~」
となだめながら
まだ薄いのでレディースのカミソリでささっと。


いつか電動カミソリで自分でやるのかしら。

・・・できるのか?

うーん・・・

耳かきは怖いけれど大好きなので、窓辺で立ったままやります。
じっとしています。
先にライトがついているプラスティックタイプのもので
そーっと取ります。プラスティックは弱くしないと結構痛いので。

そのあと竹製の耳かきでちょこちょこっとやって、
最後に竹についている白い綿でくるくるっと仕上げるのがこだわりです。

そんなこだわりならいくらでも。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ
by keikototyuyo | 2016-07-13 00:47 | 日常生活 | Comments(2)

ホットカーペットとコタツの魔力

関西に単身赴任に行ったパパが、
エアコンつけていても寮が寒い。
と悲しそうなので、
ホットカーペットをネット注文して配送してもらいました。

数日すると、
ホットカーペットあったかくて最高!
エアコンいらない!
ありがとう!
とメールが。

ホットカーペット、恐るべし。
(エアコンいらない!っていうのはどうなのか分からないが^^;)

そして、ネットでホイ!と送れるとは、なんと便利な時代だ。

我が家の北側のコトの部屋のホットカーペットも
毎年大活躍です。

子どもの頃の実家は石油ストーブとコタツだけだったな。
冬休みはずっとおばあちゃんの部屋のコタツに入っていた気が。
そしてコタツで昼寝。
最初は腰までだけど、
寝ているとだんだん寒くなってきて、
しまいには首まですっぽりと入る。
で、体があったまって、外がますます寒くて出られない。みたいな。

あああ

コタツが急にほしくなってきた。
ダメダメ~!
寝ない自信がゼロです。

おばあちゃん(祖母)なんて
コタツに自分の布団を合体させて
そのまま朝まで寝ていたな。

・・・

すごく大胆な図だったな。今思い出すと。

・・・

おばあちゃんになったら
やろう。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
今日も読んだよ!のクリック、ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2015-01-05 21:49 | 日常生活 | Comments(2)

ご近所さんとのお付き合い

洗濯物 夜干し指の先凍え
加湿器に手をかざして 温めし
蒸気でひび割れホッと潤う

ふと美顔器なるものがほしくなる夜

そっと鏡をのぞいてみても




なんてね。

パソコン開く前に洗濯物を干していたので、(冬でも夜干し^^;)
ふと思いついた五行詩でも書いてみました。

歳も一つとりましたものね。
お肌、大事にしましょう。


さて、昨日、斜め下の階のご年配の奥さんが
「お正月の和菓子おすそ分け」と「チューリップ一輪おすそわけ」
を持ってきてくれました。
私がツヨと家で缶詰状態だったことを心配して。

以前私がめまいで倒れたときに、おかずをずっと持ってきてくれた方です。

お礼に田舎から段ボールでもらってきたリンゴをおすそ分け。

それから我が家の真下のお宅にも、リンゴを持って新年のご挨拶に。
冬休みの間、かなり足音ドタドタが響いているはずです。
今、ツヨにすり足を教えているところですが、習得するのか。

それからご主人さまとお二人暮らしのお隣の奥さんにもリンゴを。
毎年双子の誕生日とクリスマスに、洋服やお菓子をいただきます。
私と同年代くらいかな。
コトが家の鍵を忘れて私の帰りを待つ間などに(一年に一回あるかないか)
お邪魔させていただいたりします。

真横と真下と斜め下。
万一の時は玄関を開けて叫べば、お互いすぐに飛んでこられる距離。
部屋の独立感・密閉感はあるけれど、
玄関をあければどんな親族より、どんな親友たちより早く飛んできてくれるでしょう。
それがご近所。
私の大切な親族も親友たちも、そうやって近隣の方に助けてもらってほしいです。

普段、家に上がり込んだり、一緒に出掛けたりはしないけれど、
実はすごく近くで毎日寝食を行っている。大切な近隣の方たち。

引っ越して10年。ツヨのことも過不足なく伝えてきました。
裏表なく心を開いて、でも礼節を保つ。踏み込まない。

ご近所さんについて考えるなんて、あれ、私がいよいよ大人になったのかな。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
今日も読んだよ!のクリック、ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2015-01-04 01:22 | 日常生活 | Comments(4)

目にも止まらぬ速さ

今年もよろしくお願いいたします。

f0025201_18441100.jpg

ツヨが学校で作成した門松。
なかなかの大作です。

土台のわらは、昨年稲刈りしたものだそう。


今年も僕は元気炸裂でいきます。
f0025201_18452299.jpg


まずは目にも止まらぬ高速スクロールを見よ!
f0025201_1846948.jpg


みなさんの応援のおかげで毎日頑張れています。

みなさまにとってよい一年になりますように。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
今日も読んだよ!のクリック、ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2015-01-01 18:48 | 日常生活 | Comments(2)

子育ての3分の2、終了?

双子は12歳になりました。

生まれた日は空がとても高く、
青く澄んだ日でした。

生まれてすぐ助産師さん二人の腕にしっかりと抱かれ、
私の目の前に差し出された双子。

「よろしくね。」

思わず声をかけました。

ああ
女の子は感受性が強そう。
男の子は思慮深い。でも気難しいかも。

今だからそう思うのかもしれないけれど、
そんな赤ちゃんの時からの印象はあまり変わっていません。

大人への準備のための思春期の階段をのぼり始めた二人。

いつのどんな記憶が大人まで残っていくのかな。

今日かもしれない。
昨日だったかもしれない。

子育てに失敗した日もあったかもしれない。

でもいつでもその気になれば仕切り直しもできるし、方向転換もできる。
その気になることが大切。

18歳まで仮に子育ての期間とするとあと3分の1。

あとちょっと
「よろしくね。」




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
応援ありがとうです^^

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2014-10-22 21:43 | 日常生活 | Comments(6)

単身赴任の準備&子供たちのこと

パパの引っ越し荷物の段ボールが
家じゅうを占拠し始めました。

趣味が特にないので
持っていくのが服と、日用品と本、薬、当座の食糧。
カップラーメンとか野菜ジュースとか。
とっても不器用で・・・
パソコンすら持っていない。
会社にはあるでしょうが。

もし私が一人暮らしするなら何を持っていくかなぁ。
レンタル映画は見たいからDVDデッキは必需よね、^^;
パソコン、プリンター
お気に入りのキッチン用品・雑貨・クッションとかブランケットとか?
ジャニーズのDVD・CD^^;
ラケットボールのシューズとラケット・ウエア
コーヒーメーカーとスタバのコーヒーをたんまり・・・

遊ぶものばっかりだぁ・・・^^;
本も持っていかなきゃね!

俺は仕事に行くんだ!遊びに行くんじゃないんだ!
ってパパに叱られそう。

そんな妄想がばれないように
パパの荷物だけを真面目顔で荷造り。

廊下や窓辺にある段ボールを見て
ツヨは一体何を思っているか。

パパがしばらくいなくなることを
説明するのはとっても難しい。

土日の朝に
パパの部屋を指差して「あっ!」(パパいるんでしょ!)
と言って早く遊びたがるツヨ。
自分の学校が休みの日は
パパも休みのハズ、と思っているからこそ。

これからは、「あっ!」とドアを開けて中がもぬけのからなのを確認し、
私が「パパ、いません!」(手で大きく×バツのしぐさ)
を繰り返して
『いないのか』と慣れていくのかなぁ・・・

コトは女子力がアップ中。
パパの転勤の話も極めて冷静に受け取っていました。
でも最近遅く帰るパパをパジャマ姿で出迎えて
なんだかんだ楽しくやりとりしています。
いわゆる、男親と娘の距離感が出てきた頃だから、
差し当たりなぐさめる必要はなさそう。^^

出発は1日の朝、早朝。
まだ寝ているツヨの顔を見て
パパは果たして泣くのか

転勤が決まって、すぐ、
「これは持っていく。」
と一番に言ったのがこれ。

学校の図工でツヨが絵付けしたマグカップ。焼いてあります。
f0025201_0522125.jpg


f0025201_0523064.jpg

忘れずに梱包しましょう。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
『おとうさんだいすき』か。いつも応援ありがとうです~ 

にほんブログ村 子育てブログへ
by keikototyuyo | 2014-03-27 00:59 | 日常生活 | Comments(1)