カテゴリ:日常生活( 56 )

ぴょんぴょん下階対策

ぴょんぴょんの音が下の階に響いているのではという心配から
ほんの少しでも緩和できればと
ホームセンターでマットを買ってきました。

f0025201_21554914.jpg

白い木目調のマットはホームセンターの子ども部屋コーナーによくある商品です。

30センチを9枚くっつけるとこの大きさ。
二枚重ねにしました。
その上に1000円ちょっとのゴブラン織調のマット。
もう三枚つなげたら大人もストレッチくらいはできるかも?

跳び心地も弾力性が出てふわふわに。
(それがツヨのお好みかどうかはわからないけど。笑)

『お。なんかかわってる。』
という感じで最初ちょっと味わって跳んでいました。

はじのギザギザにつける細長いはじ処理パーツも売っていたので
今度買おうかな。
そうするとちょっときれいな仕上がりになるかも?
跳んでも外れなくなるから安定するし。

ツヨポンが気に入ってくれれば何より。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写





by keikototyuyo | 2017-12-07 22:16 | 日常生活 | Comments(2)

ぴょんぴょんの音問題

最近のツヨはよく跳ねます。

小さいときよく跳ねていて、小学校の頃少し落ち着いたかな?
と思ったけれどやっぱり跳ねます。

お気に入りのテレビを見るときが一番跳ねます。

下の階のかたには小さいときにこういう子がいることをお伝えしてあって
気にしないでと言われていますが、
それからすっかり体重も増えて話が変わってきました。

防音マットは一枚敷いてあるけれど
もう一枚買って二重にして接着剤で貼りつけちゃおう。

「ぴょんぴょん、ここでしてね。」

というと
『そうなんだ。おーけー。』
という顔で素直にそこでしかぴょんぴょんしないツヨポンです。






f0025201_17191280.jpg

スクールバスに乗せた帰り
見上げると秋色に色づいたもみじ






にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写


by keikototyuyo | 2017-12-04 17:35 | 日常生活 | Comments(2)

お吸い物の具って…

夕食の支度をするときは、いつもずっとそばで見守るツヨ。

私と50音表での会話を楽しみます。

私がお鍋を出して
「スープと味噌汁どっちがいい?」
と聞くと
50音表で
「み・そ・し・る」
と指さします。

この日はさらにお吸い物のだしの入った引き出しを指さして、
『きょうは味噌汁じゃなくてお吸い物がいい』
と教えてくれました。

ほー、なるほど。
ここに永〇園のだしが入っているの知っているものね。
あれ、最後にちょっと入れるとおいしくなるんだよね。

おつゆの具もチェックしてきます。
野菜たっぷりと、今日はあなたの大好きな油揚げとお豆腐も入れようかなー。

野菜を切っていると、冷蔵庫を開け、油揚げがあるのを確認。
50音表で
「と・う」
と指してきました。
「これはとうふじゃなくて油揚げだよ。確かに仲間だね。つづりを知らないかな?
ほら、ここに、あ・ぶ・ら・あ・げって書いてあるでしょう。」

パッケージを見せて、一緒に五十音表で確認。

そして油揚げを切っていると、また
「と」
と50音表を指してきました。次はお豆腐を入れて!という意味です。

「あれ?と・う・ふのつづりは知っているよねぇ。」
忘れないようにたまに復習しなきゃと思って
「ほら、これなに?と・う・ふでしょ?」
と豆腐を手に50音表で一緒に確認しようとしたら

パッケージをちらっと見たツヨ
真顔で
「も」
と指しました。

も?

と、じゃなくて?

「め」

め?

「ん」

あ!「もめん」か!あはは!

パッケージを見ると大きく
もめん
と書いてあったのでした。そうか。一生懸命見てるんだもんね、パッケージ。

も・め・んと指さして
今度はすばやくカウンターの向こう側に回ったツヨ。
私が手のひらの上でとんとんとんと豆腐を切るのを
「ほーほーほー!」
といつも通り包丁に合わせて跳びあがって大喜びで見ていました。





ツヨにとって、具は大事なもののようです。大まじめです。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ



禁複写

f0025201_14380753.jpg


by keikototyuyo | 2017-11-24 22:00 | 日常生活 | Comments(4)

ごわごわべたべた

洗面所の壁の経年劣化でよごれてきたところに貼るのに
ちょうどよさそうなタイルシールを発見。

10センチ角のタイルの形の固めのシール8枚。
透明なプラのシートにくっいていて、はがして壁に貼るもの。
300円ちょっとだったので買ってきました。
壁に貼ってもツヨにはがされちゃうかなぁ…なんて思ったけれど
青系の図柄が気に入ったし、その時はその時だなと。

夕方ちょっとバタバタしていて、ご飯だ薬だ!早く早く!と焦るツヨに対応し
私もお風呂に入り終わり、さて食器でも洗おうかなと
ふとキッチンのプラごみ入れに目をやると

ん?
なんだこのごわごわしたプラごみ…



!!

f0025201_23121174.jpg

ええええ


うそだぁ…


買ってきて玄関に置きっぱなしにしたタイルシール。
パッケージを開封され、見事なまでの無残な姿に。

終わった…

貼る前に終わった…

涙がちょちょぎれました。

さんざんコトと
うそだぁ しくしく
なんでこうなった
ああでもないこうでもないと
大騒ぎして
(こういう時コトの存在に救われます)

私がお風呂に入っている間、ツヨは洗面所の前で寝転んで私を待つわけで、
洗面所が玄関の隣でして
ゴロンと寝ころんだところに
いいおもちゃがあったと
そういう推理を導き出しました。

名推理に満足しつつもガックリ脱力。
シールを普通ゴミに入れなおし、パッケージと台紙のプラをプラごみに分別しながら

「せめてお前さんだけは再生されて生きていってね。」
とプラに告げると
コトが大ウケしながら
「やだ、せつない。ちょっと泣ける。」
と笑いながら涙をぽろん。

すでに一日のルーティンを無事終えたツヨは
ベッドで「ひーぃ」とご機嫌な声を出していました。

今日一日を振り返って
『あの ごわごわべたべたした あれは いったいなんだったんだろう』

と思ったか思わなかったか。



『これはこっちのなかまだな』

と、プラごみに分別したところが、ある意味スゴイ。





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ





禁複写


f0025201_23561849.jpg



by keikototyuyo | 2017-11-21 23:23 | 日常生活 | Comments(0)

実りの秋

秋めいてきましたね。

秋色をふりまくオレンジのコスモスがそこかしこに。
f0025201_20145369.jpg
f0025201_20144378.jpg
昨日はちょうどこんな色の蝶までも踊っていました。
写真に撮るのを忘れてこちらまでゆらゆらと
その行き先をながめていました。
黒い縁取りが美しかった。

昨日の朝焼けも今日の夕焼けもきれいなオレンジ。
秋はとっても好きな季節です。

食欲の秋、とも言いますね~・・・
最近、かぼちゃやきのこがおいしくて、豚汁にしたりして楽しんでいます。


明日から二泊三日でツヨは修学旅行。
行先は山梨県。
ディズニーランドなどの派手な場所ではないけれど
自然をたくさん感じて
広々とした場所で心と体を緩めてくれるといいな。

湖で水陸両用バスに乗るそうです。
湖にダイブする様子がなかなかダイナミックな予感。
大興奮、するか、どうか?

先生の言うことをよく聞いて
お友達をしっかり待って
いつも通り集団行動ができるよう祈ります。

ママたちはその間、別の場所にて懇親を深めようかな。(笑)
途中違う学校になったりしたけれど、子どもが三歳から一緒のママたち。
やっとここまできたね~と。
まだ先は長いけど。(笑)

コトの高校選択は今少しかかりそうです。

こちらもいつかは実りを迎えられるといいな。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写





by keikototyuyo | 2017-10-03 21:19 | 日常生活 | Comments(2)

おでんの続き

おでんの続き・・・

翌日の昨晩
我が家の夕食はハンバーグ
にんじんとほうれん草くっつけて。
そしてコーンスープとサラダでした。
(結構がんばった・・・
ハンバーグ8人前作ってみんなで爆食です)

そしてお風呂でツヨがなんと指差ししたか

パパが夜中に廊下でうろうろしているので
「何か話があるの?」
と尋ねると

「今日のお風呂の指差しなんだけどさ・・・」

と報告してくれました。

(そんなうろうろしないでバーンってきてくれていいんだけど・・・)

指差しは

は・ん・ば・-・ぐ
す・ー・ぷ

だったそうです。

ふふふ

スープ系が大好きなツヨ。
何だかおかしくて夜中に笑ってしまいました。

野菜は指差ししてくれないのね。

それから昼間に公共のお風呂施設で食べた

か・れ・ー
す・ぱ・げ・て・い

だったそうです。

食べることって
楽しいね!


ちなみに今日の夕食はパパもいないし
昨日ごちそうだったので
カロリー調整のため
ししゃも。

我ながらメリハリがすごいです。




f0025201_22360377.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写




by keikototyuyo | 2017-02-27 22:40 | 日常生活 | Comments(2)

おでんの具って・・・

ツヨは土日のお風呂はパパと入ります。

お風呂の壁には100均ショップの「あいうえお50音表」が
貼ってあるのですが、

お風呂に入ると
その日に食べたものを指差しで楽しそうに指すそうです。
その行動も主人と入る時だけのこだわり行動なのでしょうが、
ほほえましくて笑えます。

今日の我が家の夕飯は「おでん」。

おでんの具って・・・
さつまあげとか、もち巾着とか、はんぺんとか、ちくわぶとか?
鶏肉の手羽元とか。(笑)
教えてないけど、どうするんだ?
と思ったら


ツヨは
「た・ま・ご」
「お・ちゃ」
と指したそう!

あはは!
はしょった!

お風呂から
「わははは!」
とパパの楽しそうな笑い声が聞こえていました。


家族の幸せって何か
少しだけ分かるような気がしてきました。

ツヨの純粋さとコトのやさしさと
パパの前向きさ
切れ者はいないけれど
集まったらいいチームワークかもしれませんね。

f0025201_02302309.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写




by keikototyuyo | 2017-02-26 00:15 | 日常生活 | Comments(10)

ホットカーペットとコタツの魔力

関西に単身赴任に行ったパパが、
エアコンつけていても寮が寒い。
と悲しそうなので、
ホットカーペットをネット注文して配送してもらいました。

数日すると、
ホットカーペットあったかくて最高!
エアコンいらない!
ありがとう!
とメールが。

ホットカーペット、恐るべし。
(エアコンいらない!っていうのはどうなのか分からないが^^;)

そして、ネットでホイ!と送れるとは、なんと便利な時代だ。

我が家の北側のコトの部屋のホットカーペットも
毎年大活躍です。

子どもの頃の実家は石油ストーブとコタツだけだったな。
冬休みはずっとおばあちゃんの部屋のコタツに入っていた気が。
そしてコタツで昼寝。
最初は腰までだけど、
寝ているとだんだん寒くなってきて、
しまいには首まですっぽりと入る。
で、体があったまって、外がますます寒くて出られない。みたいな。

あああ

コタツが急にほしくなってきた。
ダメダメ~!
寝ない自信がゼロです。

おばあちゃん(祖母)なんて
コタツに自分の布団を合体させて
そのまま朝まで寝ていたな。

・・・

すごく大胆な図だったな。今思い出すと。

・・・

おばあちゃんになったら
やろう。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
今日も読んだよ!のクリック、ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2015-01-05 21:49 | 日常生活 | Comments(2)

ご近所さんとのお付き合い

洗濯物 夜干し指の先凍え
加湿器に手をかざして 温めし
蒸気でひび割れホッと潤う

ふと美顔器なるものがほしくなる夜

そっと鏡をのぞいてみても




なんてね。

パソコン開く前に洗濯物を干していたので、(冬でも夜干し^^;)
ふと思いついた五行詩でも書いてみました。

歳も一つとりましたものね。
お肌、大事にしましょう。


さて、昨日、斜め下の階のご年配の奥さんが
「お正月の和菓子おすそ分け」と「チューリップ一輪おすそわけ」
を持ってきてくれました。
私がツヨと家で缶詰状態だったことを心配して。

以前私がめまいで倒れたときに、おかずをずっと持ってきてくれた方です。

お礼に田舎から段ボールでもらってきたリンゴをおすそ分け。

それから我が家の真下のお宅にも、リンゴを持って新年のご挨拶に。
冬休みの間、かなり足音ドタドタが響いているはずです。
今、ツヨにすり足を教えているところですが、習得するのか。

それからご主人さまとお二人暮らしのお隣の奥さんにもリンゴを。
毎年双子の誕生日とクリスマスに、洋服やお菓子をいただきます。
私と同年代くらいかな。
コトが家の鍵を忘れて私の帰りを待つ間などに(一年に一回あるかないか)
お邪魔させていただいたりします。

真横と真下と斜め下。
万一の時は玄関を開けて叫べば、お互いすぐに飛んでこられる距離。
部屋の独立感・密閉感はあるけれど、
玄関をあければどんな親族より、どんな親友たちより早く飛んできてくれるでしょう。
それがご近所。
私の大切な親族も親友たちも、そうやって近隣の方に助けてもらってほしいです。

普段、家に上がり込んだり、一緒に出掛けたりはしないけれど、
実はすごく近くで毎日寝食を行っている。大切な近隣の方たち。

引っ越して10年。ツヨのことも過不足なく伝えてきました。
裏表なく心を開いて、でも礼節を保つ。踏み込まない。

ご近所さんについて考えるなんて、あれ、私がいよいよ大人になったのかな。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
今日も読んだよ!のクリック、ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2015-01-04 01:22 | 日常生活 | Comments(4)

目にも止まらぬ速さ

今年もよろしくお願いいたします。

f0025201_18441100.jpg

ツヨが学校で作成した門松。
なかなかの大作です。

土台のわらは、昨年稲刈りしたものだそう。


今年も僕は元気炸裂でいきます。
f0025201_18452299.jpg


まずは目にも止まらぬ高速スクロールを見よ!
f0025201_1846948.jpg


みなさんの応援のおかげで毎日頑張れています。

みなさまにとってよい一年になりますように。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
今日も読んだよ!のクリック、ありがとう!

にほんブログ村 子育てブログへ











by keikototyuyo | 2015-01-01 18:48 | 日常生活 | Comments(2)