チョコ、消える

児童デイのイベントで
バレンタインのチョコを作ってきました。

すぐに食べたいツヨの目を盗んで
ささっと写真に収めることに成功。

f0025201_23263949.jpg
このパッケージで見たときは
「いろんなデコレーションを頑張ったんだな~。」
ぐらいに思ったけれど

袋から出してみたら
かなりの力作だということが判明。

とりあえずツヨには三個くらいあげて
じっくり眺めよう。

アポロとスティックのチョコ刺さってる~
なんて思ってよく見たら

f0025201_23265345.jpg
!!

これは・・・

にゃんまげ・・・?

いや、これはちょんまげなのか?しっぽなのか?

どっちなんだ!

うう

かわいくて食べられない!

他にもたくさんあったのでとりあえず昨日のところはそれを食べて
今朝、この白いマシュマロのと、にゃんまげ(勝手ににゃんまげ命名)
一個を三人にあげて
最後のにゃんまげを大事にキッチンにとっておきました。
あとでゆっくり…と思いつつ朝食の片づけ後にちょっとウトウト…

はっ!寝てしまった。
いけないいけないコーヒーでも入れよう。
と思ってふとお皿に目をやると…

にゃんまげ行方不明…

お皿にチョコのカスだけを残し。

そしてかけておいた透明のふたも、きちんとかぶさっている。

推理はこうです。

ぼくはもうチョコをけっこうたくさん食べたぞ
でもここに一個だけ残っているのが
さっきから気になってしかたがない

ママはいったいいつ食べるんだろうか

あれ
グーグー寝ている

(ここでママとチョコの間をおそらく何往復かしたでしょう)

そして

お皿を手に持った
すばやく自分の食卓に付く
(必ず自分の席で食べるというこだわりがあります)
あわてて食べる!
お皿をすばやくもとの位置に戻す
律儀にふたもする

そしてまたママとカラのお皿の間を行ったり来たり。

想像するとかわいいんだけど

どんなお味だったか教えて~。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ




禁複写



by keikototyuyo | 2018-02-13 00:08 | 日常生活 | Comments(2)
Commented by ばあば at 2018-02-13 15:59 x
見つけました! 見つけました!

ツヨ君とPの同じこだわり!

このブログの記事に対するコメントは「そこ?」と
思われるでしょうが

「動」のツヨ君と「静」のPとは
大分性格もこだわりも違っていたので
「食べる時のテーブルの位置はいつも同じ」に
「Pも一緒です」と声が出そうでした

昨年のハロウィンの訪問時
いつも食べてるテーブルでAが友達と
ポケモンカードで遊んでいたので
私はPと一緒にケーキを食べようと
違うテーブルに誘ってもガンとして座らず
皆が遊んでいるテーブルの端で
一人食べにくそうに食するのでした

ちなみに友達たちはポケモンカードに夢中で
Pの事は我関せずでした。
Commented by keikototyuyo at 2018-02-15 17:25
ばあばさんへ。
コメントありがとうございます。
お返事おそくなってすみません。

「食べるときのテーブルの位置はいつも同じ」
というところ同じなのですね。
共通点がありましたね!^^
つまみ食いでもちゃんと席について食べるツヨです。
<< きらいな単語は覚えないよ。それ... たまには自分のこと >>