常同行動・ずっと声を出す

自閉症児・者には常同行動というこだわりがしばしばみられますが、
ツヨは体を前後や左右に揺する行動があります。
これは小さい頃にはありませんでした。
小さい頃はピョンピョン跳ねはしたものの
一見普通の様子に見えていたように思います。

小学校高学年くらいからでしょうか
教室の椅子をかったんかったんと前後に揺らすようになり
今でも続いています。
そういうお子さんは珍しくないかもしれませんね。

最近始まったのが
「ウン ウン ウン」
と恒常的に声を出すことです。
一秒に一回、朝起きてから寝るまで
食事や何かに没頭しているとき以外ずっとです。
今、やっと寝ましたが、もう空耳で聞こえてきそうです。

もともと声をよく出す子で
「ひー」
「むー」
「ほー」
など自分の声を楽しんでいるような発声はありました。

「ウン ウン ウン・・・」
はいつまで続くのかな。

家族はちょっとしんどいです。

本人も相当疲れるのでは?と思います。
誰かと話していて相槌をうつときに
「うん うん。」
と言うような感じ、というとわかりやすいかな。

あくまで想像ですが、ツヨの中で確かに相槌的な
こう、生活時計をリズミカルに刻む前向きな感触になってしまったのかもしれませんね。


ある時、ふと始まって
いつの間にか消えたり、ずっと残ったりする常同行動。

これはどうか消えますように・・・


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ


禁複写











by keikototyuyo | 2017-09-10 23:24 | こだわり・常同行動 | Comments(2)
Commented by ばあば at 2017-09-12 13:54 x
「うん うん うん・・・」と声を出し続ける
ツヨ君の行動はこだわりとなって
止められないのでしょうか?

ツヨ君には意味がある事なのでしょう

家族もツヨ君もこれは疲れますよね

話は変わりますが
昨日 スカイプでPの様子を見ますと
ソファーに腰掛け 膝の上で洗濯物を
畳んでいる姿がありました

ツヨ君が床の上で丁寧に洗濯物を
畳んでいる姿と重なり
嬉しくなりました。
Commented by keikototyuyo at 2017-09-14 23:46
ばあばさんへ
コメントありがとうございます。

Pくんのお洗濯物たたみ、すばらしいですね。

ツヨの「ウンウン」は続いています。
<< 「不要な着替え直し」という新た... 自閉症の障害受容 >>