宿泊時の荷物

f0025201_10152515.jpg

学校の宿泊学習やショートステイでの荷物のことです。

着替えの場面ごとにビニール袋に入れて
内容物と名前を書いています。
(手書きがきたないので編集で活字のせました。)

ツヨの通っていた特別支援学校で仕込まれました。

これが、本人も先生も介助員さんも
分かりやすいやり方なのではないでしょうか。

現場はおそらく大変。

例えば3泊するとして
パンツ3枚 シャツ3枚 パジャマ3枚 靴下3足
必要だとします。

パンツの袋にパンツ三枚など種類ごとに入れてしまうと、
着替える時にすべての袋をあけてパンツにシャツに・・・と
一枚ずつ取り出すことになります。

でも2日目の風呂上りとして場面で必要なものをセットにしておくと
それだけお風呂に持っていけばいいのです。

自分で荷物の管理ができるお子さんは必要ないのかもしれませんが、
母は〇〇をいついつ着せたいという思いがあって、
それをお子さんが汲むことが難しいのなら
なおさらおすすめです。

先生への連絡帳に、
「一日目はこれとこれとこれを着せてください。
暑い場合はこれに変えて、寒かったら〇〇をはおって・・・」
と書きたい気持ちもわかりますが、
先生が一人一人連絡帳を見ずとも、ビニールにマジックで
 一日目の洋服 
 寒い時はおる 
 なまえ〇〇
と書いておけば分かりやすい。

というのは
写真のビニールパック方式で新しいショートステイに泊まったとき、
「すごく分かりやすくて助かりました!」
と介助員さんにすごく感謝されたのです。
バッグに必要枚数、どさっと入っているだけのお子さんもいらっしゃるようで
「これは分かりやすいですね!」
と感心されました。

あと名前も必需。
とにかく書く。
もし下着が迷子になったとき、
「誰のかな?」と子供に聞いても答えられないお子さんもいます。
薬のチューブから靴下から、ボストンバック、上着。
脱いだものを入れる用の空のビニールにもすべて記名。

てんてこ舞いにならないで
その分、子どもと先生と楽しく過ごせる時間が長くなるのなら、
親はきっちり面倒くさがらずにやりましょう。

ビニールは不透明の白がおすすめ。
色の濃い内容物を入れる時は
白いものを一番上にして
マジックの字が映えるようにします。

宿泊分ビニールパックができるので本人が予定を確認して
見通しをつけるにも一役買うかもしれませんね。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写



by keikototyuyo | 2016-11-10 23:50 | 小学校での学習 | Comments(2)
Commented by ばあば at 2016-11-14 13:56 x
相手に対するこう言う心配り
本当に嬉しくなります

この様な心配りをされる方は
全てに於いて無駄やイライラを
させないよう気を遣って下さるのですよね

前のブログで愛読者が多いのは
何故だろうと疑問を持たれておりますが
私個人の考えでは
ツヨ君やコトちゃんへの深い愛情をベースに
賢明で誠実に子育てし確実に成長させている
ツヨママのブログは貴重な記録として
参考にされている方が多いからでは
ないでしょうか

私事ですが帰国致しました
あちらでは引っ越し 弟の病気 引っ越し先のトラブル
娘婿の腰痛 おまけに我が夫の腰痛と
これがてんやわんやと言うものでしょうか
でも全てひっくるめて
楽しかったです
Commented by keikototyuyo at 2016-11-15 11:47
ばあばさんへ。

コメントありがとうございます。

いろいろ盛りだくさんの渡米大変でしたね。
でも楽しまれたご様子なによりです。
<< 一番大事なこと 人生は一人でせっせと歩く道 >>