宿泊学習  得られる経験の多さ

先週は宿泊学習がありました。
鴨川シーワールドに一泊。

昨年も同じ場所に行っているので
慣れています。
だからか
ツヨはスケジュールの見通しが相当ついていたようで
ルンルンな気持ちを隠せませんでした。

これは当日の朝。
f0025201_22582439.jpg
スクールバス乗り場へ行くところ。
もう、スキップしちゃっています。
2、3歩あるいては飛び上る。
また2、3歩あるいては飛び上る。
f0025201_23001800.jpg


いつもの歩き方と全然ちがう・・・

なんて素直なのでしょう。

家を出る時も、いつもなら行くよ~と
私に言われてリュックを背負って帽子をかぶって
出かけるのに、
この日は、私が何かしていたらそこまで来て
「あっ(まだ行かないのか)」
と催促。
見ると、もうリュックを背負って帽子もかぶっている。

おー。ヤル気だね!
じゃちょっと早いけれど
「行こうか!」
と家を早々に出発したのでした!
で、上のスキップ。

中学部二年目になると昨年度の経験は積み重なっているし、
昨年より本人の調子もよく
ガチガチだったこだわりにも
「許容して周りと折り合いをつける」
という部分が出てきました。

大きい荷物を当日の二日前にスクールバスで持っていく。
というのが昨年はできなくて、
当日持っていくものだから今日は絶対持っていかないと。
セリフにするとたった一言
「ひー!」
ですが・・・まぁそこは以心伝心。

で、後から荷物だけ学校へ車で持っていきました。

じゃあ来年はこっそり夜中に車のトランクに積んでおいて
本人に見えないようにして
スクールバスは乗らないでマイカーで登校するか
なんて考えていました。
ツヨにしたら「泊まる日でないのに荷物を玄関から出すのが許せない」
ということだったので。

でもそれから一年、物の移動に対するこだわりはずいぶん減ったし、
全体的に
「絶対引かない」=「ひー!」と叫ぶこと
が格段に減った。

本人もつらかったでしょう。
周りもつらかった。

それが和らいできたので、
「今日は大きいバッグを持って、
バスで、学校に持っていきます。」
と伝えてみました。
荷物のチェックを先生とするためということは
分かっているはず。

すると
「ひー!」ではなく、「あっ。」(これは確認の時に出る発声)
『持っていくの?ちょっと胸がざわざわするな。』と
というような意味合いですかね。
「持っていくよ~。」
と私が言って玄関からずんずん出ていってみました。
「あっ。」
と完全に納得はできていないけれど
乗り越えられそう。

で最初は私に持たせて、自分で持っていく気をみせなかったけれど
途中で重くて
「よいしょ」
とツヨの肩にささっとかけちゃいました。
f0025201_22591909.jpg
ふふ。成功。

来年は修学旅行もある。
高等部では電車で遠くまでいくことにもなる。

そして旅行好きなツヨには
将来の大切な余暇になる。

荷物管理、旅程に慣れること、公共交通機関で適切に振る舞う、
集団行動をとる、お友達を待つ、逸脱行動をとらない、
家族へお土産を買う、適切なトイレタイムを取る。

宿泊学習で得られる学習は本当にたくさんある。
遊びにいくだけではないのです。

そうそう
荷物のパッキングにも大切なことがあります。

それはまた次回。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いつも温かい応援ありがとう

にほんブログ村 子育てブログへ

禁複写








by keikototyuyo | 2016-11-01 23:46 | 中学校 | Comments(4)
Commented by Ema at 2016-11-02 20:45 x
なんでしょう、この可愛らしさ。
私の子はアスペルガーで、嬉しい顔=真顔
って感じで体で表現することがないので、まーつよぽんの可愛らしいスキップにノックアウトされました。素晴らしい瞬間を激写できて良かったですね、一生この写真で楽しめそうです。^_^
Commented by kanaoママ at 2016-11-02 23:43 x
ホント!素敵なスキップ姿〜。こんな姿を見ると嬉しいですよね。 ウチの入所している中二の娘も先日 宿泊学習でした。ツヨ君みたいに楽しめてたらいいな〜と思いながら読ませてもらいました。
旅行大好き〜、これって将来の大切な余暇ですよね。
旅行もだし、日々の余暇の過ごした方も、たくさんアイテムがあるといいと言われますよね。
楽しみがあるということは、頑張る力にもなりますものね。

楽しめるって素敵! ツヨ君素敵です。
Commented by keikototyuyo at 2016-11-03 21:50
Emaさんへ。
コメントありがとうございます。
本当に素直でほほえましかったです。
思わず激写しました。
この日は全身からルンルンがあふれていて
すっかり癒されました。
Commented by keikototyuyo at 2016-11-03 21:55
kanaoママさんへ。
コメントありがとうございます。
余暇を楽しむこと大切ですよね。
本当に、頑張る力になると思います。
簡単なものでもいいので
もっと増やしてあげたいなーと思います。
<< 人生は一人でせっせと歩く道 日常生活能力と年金等級の関係 3 >>