かあちゃん、これ、濡れてないからさ

昨日は夕方ひどい雨で
ちょうど放課後デイから帰ってくるときに
大きな水たまりがあちこちできていました。

放デイの車から降りてほんの数メートルですが
上着とズボンと靴はびしょびしょ。

家に帰って、上着を干し
「ズボンがびしょびしょだから取り替えてね。」
とツヨに言うと
『え?』という様子でズボンを見て
『そうか』とすぐに自分で取り替えました。

靴がびしょびしょだったから靴下も替えさせなきゃと思い
「靴下も取り替えて。びしょびしょでしょ。」
とツヨに言うと
ツヨじっとわたしの目を見る。
「びしょびしょでしょ。替えないとだめだよ。」
すると何か言いたそうに
自分の靴下をさらさらっとすべるように触ってみせました。
「もしかして、ぬれてないの?」
と尋ねると
『ん。』ときっぱりした返事が聞こえてきそうな表情。

おおー
濡れていないっていうことをママに伝えなきゃって思ったのか。
立ったままひょいと片足を上げて、乾いていることを確認する様子が
なんだかすごい普通の男の子みたいなそぶりじゃないの。
それに濡れたから着替えるというしくみをしっかり理解している。
妙に普通のやり取り感があった出来事で
なんだか楽しかった!



# by keikototyuyo | 2018-01-19 00:12 | 日常生活 | Comments(2)

この上なく平和

最近ツヨはご機嫌です。

夕食後のひととき、一日のルーティンワークを終え、
お腹もいっぱいでご機嫌で
笑い声をあげることもあります。

そんなときは言葉の会話はなくても
ツヨと会話を交わします

ツヨ、体を左右に揺らしながら
「でぃーでぃー」
私「でぃーでぃーなの?」

でぃーでぃーは独り言の発声です。
雰囲気はいわゆる鼻歌のふんふん~♪みたいな感じです。

ツヨ「うひひひひ」(なんだかぼくいい気分)
私「そうか~。楽しいね~。」

ツヨ「お!」(おとまりにいきたい!)
私「お泊りは行きません。(笑)」
ツヨ「うひひひひ。でぃーでぃー」



みたいな光景がずっと続く…

この上なく平和です。




# by keikototyuyo | 2018-01-16 20:34 | 日常生活 | Comments(2)

見えないものは ないと同じ?

物をいたずらされないように布で隠すということを
よく聞きます。

隠したって、実はその下にある。
でも隠れていればその布をめくろうとまではしない子がほとんどな気がします。

不思議ですね。

先日、夕食にハンバーグをたくさん作りました。
次の日私の夕方の帰りが遅くなるので二日分12個ほど作ったのです。

これを冷蔵庫に入れると、朝、見つけたツヨが
『いま食べたい!』
となるのは必至です。

隠してみる?

お皿の上にハンドタオルを置いて冷蔵庫へ。

するといつも通り朝、冷蔵庫を開けるツヨですが、
ハンドタオルをめくってはみません。


そうそう
飲みかけの人のペットボトルを流しに流してしまい、
洗って分別するというこだわりがありますが、

大きなタッパーの後ろなどにひょいと隔しておくと
気づかないのか、我慢ができるのか分かりませんが
ペットボトルが生き永らえることが多いです。

たぶん
「その位置から見えないものは、ないと同じ」
「探すまではしない」

そういうふうに脳内で識別しているのではないだろうか。

想像力の欠如と関係しているのかな。

なにかこう
私たちと違って見え、違って感じられているのでしょうね。

これには裏があるのでは?
と、まさに裏読みをしようとすることのない
まっすぐなつよぽんです。




# by keikototyuyo | 2018-01-12 23:35 | 自閉症の息子のこと | Comments(2)